ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーエグゼイド』第41話見ました。

龍戦士。



テレ朝公式

東映公式

公式ツイッター



今回のグラファイト。

○正宗の襲撃から逃れる。
○パラドとポッピーと道を違える。
○飛彩と大我を相手に決戦。
○決着に水を差した正宗と相打ちになり、消滅。



今回の見所。

○リセットによって巻き戻ったこと。
正宗が初めてハイパームテキを見た以降のことが吹っ飛んだので、
・貴利矢が奪ったプロトガシャットが正宗の手に戻る。
・正宗に取られた飛彩達のドライバーとガシャットが戻る。
・社長のライフも戻る。
……ということになる。
事象そのものが巻き戻っているものの、永夢とパラドは和解した後のままなので人の記憶までは吹っ飛ばないらしい。もしかしたらこの辺の穴がセーブ機能という対抗策に繋がったのかもしれない。

○真のエンディング。
マキナビジョンはゲームというより映像製作の会社だろうか。ついでに海外に強い販路を持つことがうかがえる。
一方的に商談を白紙にするあたり、マキシマ社長は言うほど幻夢コーポレーションのゲーム開発技術には執着してない?
一体何を考えてるのか、何を狙ってるのか……つーかあの、マキシマ社長も大分濃いっつーかこの世界の社長って強烈なキャラしてないとダメとかそんな縛りでもあるの?(´・ω・`)

○だが、俺は俺の道を選ぶ。
ポッピーに続きパラドも人間側に付いたからてっきり対立するのかと思ったら、好きにすればいいって……良い奴じゃねぇかァ……!(翔ちゃん風に)
いやま、確かにグラファイトは人類の敵だけども。自分の立場に誇りを持ち、それに殉じる覚悟もあるってのはやっぱりカッコいい。

○開発作業に命を削りすぎた男。
世のゲーム開発者の皆さんは絶対にマネすんなよ! バグスターと違って人間は体が資本だからな!
10機近く残機減らしてダメってこりゃマジでお手上げかなと思ったが、結局間に合わせてくる社長はやっぱ神だわw

○龍戦士の最期。
もしかして半日近く戦ってた? ライダー史上トップクラスに入りそうな長期戦である。
もうこの辺のグラファイトカッコよすぎかよ……一度途中退場したにも関わらず終盤でここまで株上げてくるとは思わなんだ。

○降臨。
ラスボスが登場して悔しがる正宗と、その姿を「美しい」と感動する黎斗がホント対照的wフツーは逆やぞ(´・ω・`)



雑感。

ここまでグラファイトをカッコよく散らせるとは……死なすには惜しいとすら思える最期でした。

ラスボスも降臨し、エグゼイドもいよいよ大詰めですね。そういや明日は劇場版の公開日ですが、ちょうど時間があるので初日に観に行こうと思ってます。



仮面ライダービルド予告。







なんかこう、設定やらキャラの配置やら平成二期というより平成一期のようなハード路線に回帰した感がありますね。

個人的に興味深いのは龍我役の赤楚さんがアマゾンズシーズン2に続いてレギュラーキャラに抜擢されたことでしょうか。こんな短期間でライダー2作品に出演されるってのは中々珍しい。

……劇場版エグゼイドでの先行登場楽しみだなぁ(例年通り)


仮面ライダーエグゼイド DXマイティクリエイターVRXガシャット
バンダイ (2017-08-05)
売り上げランキング: 141
関連記事
しゃかいはとくさつばんぐみ かめんらいだー
このコントカットするとこねぇ…(二回死ぬ神を見ながら)

グラファイト、あまりにもキレイな最後だったのもあってか「夏映画とかで復活してほしくない」みたいな意見もチラホラ見ますね。
個人的には再生怪人化も全然アリですが。
人気出て他の作品にゲスト出演とか、ゲームキャラ冥利に尽きると思うんだ。
[ 2017/08/04 22:32 ] [ 編集 ]
労災無用。
ドーガさん廻、
生身だったらポックリ死んでたんだろうか。ある意味神らしいですが。

映画観てきました。
グラファイトが出てくるかどうかはまぁ、実際に観ていただくとして。
春映画の敵キャラオールスターにひょっこり混じってそうな気もします。
[ 2017/08/05 21:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。