ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダー鎧武』第43話見ました。

禁断のその先へ。
賭けるものは、ただ一つ。



テレ朝公式

東映公式



■今回の凌馬。

◯舞から黄金の果実を(舞の心臓ごと)摘出。
◯ミッチをボコボコにする。
◯黄金の果実が消えて焦る。
◯戒斗と湊さんと交戦。
◯ヘルヘイムの果実を食らって人を超えた戒斗にボコボコにされる。
◯高所から転落する。



■今回の見所。

◯バカだな、ミッチ。
己の意地を貫いてミッチの刃を受け入れ、代わりにヨモツヘグリを粉砕する紘汰。オーバーロードになったことで覚悟を完了したせいか自己犠牲っぷりも人間離れしている。
「どこで間違ったか」と言われるとだいたい舞のせいなんだが、今となっては詮無きこと。メロニキシャドーが出なくなったのは全てではないにしろミッチの憑き物が落ちたから……と信じたい。

◯悪い大人。
ミッチが紘汰を倒したことを「期待以上の働き」「予想外」というあたり、凌馬はハナから期待してなかったというか完全にミッチを捨て駒扱いしていたことがうかがえる。
かつてミッチは貴虎のことを「信用してはいけない人を信用してしまう」などと言っていたが、結果的にミッチもやらかしたカタチとなった。貴虎と違って冷静な判断ができない状況でつけ込まれたとはいえ……正に凌馬は呉島兄弟にとっての天敵なのかもしれない。
貴虎と紘汰を手にかけてまで守りたかったものが呆気無く奪われ、命を捨てるつもりが生き残ってしまったミッチ。そろそろ平成ライダーで悲惨な目に遭ったキャラクターTOP5に入りそうな勢いである。

◯時を越えた警告。
オルタナティブの正体は未来、というより数カ月後の舞だった。当時は何を言ってるかイミフだったが、それは「時間の強制力」のせいらしい。型月風に言えば「世界からの修正」といったトコロか。同じ戦極ドライバーを持つ凰蓮や城乃内の前にオルタナティブが現れなかったのもこれで合点がいった。黄金の果実は万能ではあるが全能ではないらしい。
……つーかアレ、ミッチが敵対した原因といいサガラが黄金の果実を誰が勝ち取るか候補を絞り込めたことといい、舞もかなりやらかしているような……無論一番悪いのはサガラ(=ヘルヘイム)だが。

◯バロンVSデューク。
キルプロセスで速攻ゲネシスドライバーを使用不能にされ、戒斗に残されたのは戦極ドライバーのみ。ゲネシスコアだけでも使えなかったものか……。
で、言うまでもなく旧世代と新世代(しかもチート付き)では戦力差は歴然。やはりバナナはボコられる運命だった。俺……もうバナナの良いトコロが思い出せないや……(´・ω・`)

◯究極の変身。
戒斗にあって凌馬にないもの。それは命を捨てる覚悟。
戒斗自身勝算があってヘルヘイムの実を食ったわけではないだろうが、結果として文字通り命がけの博打に勝って人間を超えることに成功した。
自我を失わなかったのはドライバーでヘルヘイム症を抑え続けていたせいだが、初瀬ちゃんと違って上級インベスではなくオーバーロードに近い姿となったのは戒斗の体質/素養によるものだろうか。
某怒りの王子を彷彿とさせるバイオアタックはデェムシュもやっていたことなのでちょっと感心した。

◯プロフェッサーの末路。
壁めり込みパンチで絶命するかと思ったら最後は高所からの転落。
奇しくも28話の貴虎に似た最後である。貴虎は生きていたが、今回は王大人が出る幕はない。
凌馬は本編内でも実に悪役らしい悪役であったものの独特のユーモアで笑いを提供してくれたこともあり、退場は解りきっていたが個人的にはちょっと寂しい。



■雑感。

今回の話は紘汰、戒斗、ミッチ、舞の四人の命に関わるイベントがありました。ミッチは生き残ったものの死んだも同然になってしまいましたが……。

プロフェッサー役・青木さんも今回でオールアップ。最後の回だからかいつもとは違う剥き出しのプロフェッサーを見れた気がします。お疲れ様でした。

次回は戒斗無双でしょうか。個人的にはザックがどう動くか注目してます。



■今週のトッキュウジャー。

えぇ!? 朝からミオとカグラのお風呂シーンとか流していいんですかァ!?(笑顔)

しかし明は色々便利ですね。突拍子もない設定も割とすんなり受け入れられるあたりとか。



■今週の伝説。

まさかのバーリア肉弾突破……さすが力(押し)の2号。

……つーか今回のショッカーは今までで一番日本を混乱させたような……惜しかったなぁ(同情)



■今週のキバ。

風 雲 渡 城。

さておき、名護さん爆現回でしたね。名護さんも随分成長したなぁ……大きな転機はやっぱり音也でしょうけど。

……でもせっかくの復帰戦なのにボスキャラ二体が相手とかひどい(´・ω・`)


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ
関連記事
[タグ] 感想的なもの
[ 2014/09/04 20:29 ] 仮面ライダー鎧武。 | TB(0) | CM(2)
弱さという痛み(バナナ)
ヨモツヘグリ「無理に外すと破損の恐れがあるので良い子は真似しないでね!」

執刀中のミスに見せかけて人を殺そうとしたライダーもいたけど、ここまでやらかしたのは後にも先にも戦極だけだろうなと。ブチいわく本作における「最大の悪」ということですが、青木氏の怪演もあってどうにも嫌いになれないキャラでした。合唱。

ロードバロンさん、左腕にソウルゲインみたいなスパイク付いてるなーと思ったらまさかバナナかコレ
[ 2014/09/04 22:52 ] [ 編集 ]
さらばプロフェッサー。地球爆発まであと5秒。
ドーガさん廻、
ネット上ではちょいちょい「青木氏は凌馬が嫌い」という意見を見かけますが、ホントに嫌いならあんな演技できねぇだろ、と素人目線ながらしみじみ思うワケで……いい悪役っぷりでした。

戒斗にとってバナナは特別なんですかね。ゲネシスドライバー入手後も戦極ドライバーとバナナを常に持ち歩いてたっぽいですし。
とりあえずロード・バロンのフィギュアーツはよ。
[ 2014/09/05 21:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。