ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『ガンダムビルドファイターズトライ』第4話見ました。

超武者合戦。



公式サイト



今回のミライ姉ちゃん。

◯セカイにデートとは何かを聞かれて驚愕する。
◯セカイが思春期にありがちな衝動的な間違いを起こさないようにデートを監視。
◯セカイとフミナのデートにユウマの干渉を防ぐため、ユウマをお茶に誘う。



今回の見所。

◯広がる波紋。
西東京地区予選ベスト4のカオルコが練習試合とはいえガンプラバトルで負けた……というのは中高生ビルダーの間ではそれなりのニュースらしく、各ライバル達に聖鳳の名が知られることとなった。まぁ、セカイはさておき中学生のトップビルダーであるユウマが参戦するとなりゃ気にもなるだろう。
……つーかあの水泳部どうなってんだ。水泳部員だから水中用MSを使うのは別にいいんだがプールの中にバトルベースが設置してあるとかなんだかわからんがすごそうだ(小並感)

◯ビルドバーニングVSグフR35。
今までチートっぷりを発揮していたビルドバーニングとセカイだが、地上でしか次元覇王流が使えないという致命的な弱点が判明した。ただこの点に関しては前作のスタービルドストライクと違って克服しそうではある。むしろ致命的過ぎて大会までに克服しなければ詰みと言ってもいい。
R・ギャギャでも受けきれなかったビルドバーニングの拳を受けきるグフR35がカッコ良すぎやで……さすがレジェンド。なんでこのレベルで世界大会に出場しないのか不思議だが、こっちのラルさんは名声に興味が無いんだろうか。
つーかさ! 戦闘ダメージレベルを設定できるなら公式戦でもレベル最低でいいじゃん! それなら俺もガンプラバトルやるよ!
……と思ったんだが、「作ったガンプラが壊される覚悟」があってこその真剣勝負と考えると、それはヌルいんだよなぁ。だから前作の6話とか15話が神回になったワケだし。

◯新しい機体。
選手権に向けてパワードジムカーディガンに限界が見えたのか、新しい機体を模索するフミナ。
なんかこう、真剣にプランを話し合うシーンとかワクワクしませんか。そーやはします。それが自分の理解できる範囲であればなおさらです。
フミナの考えは的確ではあるが、火力と機動力を備えた支援機体とかそんなモン肥大化したガンダム世界においてもいるかどうか……いや、火力と機動力を備えた機体ならゴロゴロいるんですよ。ただ火力が高すぎたりするとインファイトしかできないビルドバーニングを巻き込みかねないワケで。
ファンネルとかの無線誘導兵器を持った機体なら支援もできそうな気もするが、それはそれで多分扱いが難しいとかそういった理由もありそう。
しかし前回と違ってラルさんがコーチとしてちゃんと仕事してるなぁ……よかったよかった。謎のおじさんで終わらなくて。

◯久しぶりにケツがムズムズしてきた。
フミナパイセンのヒロイン力高いな……まだ4話とはいえ全くスキが見つからねぇ……!(笑顔)
ラルさんのケツは今後ムズムズするどころか火が出るんじゃないですかね。ええ、多分。

◯メタルギアミライ。
ミライ姉ちゃんセカイのこと好きすぎんだろwwwクソッ! コロニー落ちろ!(唾を吐き捨てながら)
姉ちゃんはちょっとズレた感覚の持ち主かと思ってたらセカイに負けず劣らず大分ズレていた模様。この弟にしてこの姉ありだった。「セカイは少し変わってますけど」ってアンタも大概ですよ!
あとミライ姉ちゃん尾行下手すぎるっつーか、セカイとフミナに気付かれなかった方が不思議である。姉ちゃん……雑誌、逆さだぜ……(杉田智和ボイスで)

◯Gミューズ。
はいはいGFTGFT。そういえば前作は静岡にガンダム立像があったはずだが、7年の間に移設されたんだろうか。
ここでもベアッガイⅢが……ホントに浸透してるな。ベアッガイ以外のかわいい機体もあるんだからそういうのも使って欲しいモンである。えーとアレ、サンドーシュとか。
セカイがガンダムとガンプラの区別が付くようになるのはいつの日やら……。

◯没頭。
フミナパイセン、セカイをほったらかしに。いやま、セカイを連れてきたのはついででガンプラを買いに来たのが目的だし。セカイが空気を読んだ方が意外である。
セリフだけとはいえサンダーボルト版ジムとか出てくるとは……ゼフィランサスに関してはもうみんなツッコんでるからそーやはツッコみません。ええ。
ショップの店員さん、もしかして前作に出てたパン屋さん? 転職でもしたのかしら。
ミライ姉ちゃんはユウマとフミナのフラグをへし折ったんじゃねぇのコレ。まだ折れてない?

◯サカイ・ミナト。
ガンプラ心形流の使い手。OPや今回の話を見る限りユウマのライバルキャラ。
MGクィン・マンサや一瞬で荒鬼頑駄無を作り上げるなどビルダーとしての腕は超一流。バトルの腕もビルドバーニングを使ってないとはいえセカイを倒すほど。
かなりの強キャラではあるが性格の方は難があるというか、コイツホントに心形流でいいんですかマオ君。
……敢えて好意的に解釈すると、多分普段のミナトはそれほど悪い奴ではないんだろうがユウマが絡むと攻撃的になるのかもしれない。恐らくアーティスティックグランプリでユウマに負けたとか、そんな因縁がありそう。

◯武者號斗丸。
セカイは絶対知らないと思うが、ビルドバーニングも號斗丸もモチーフは同じゴッドガンダムである。セカイとゴッドガンダムは何かと縁があるらしい。
よく見てみると肩のシールがちゃんと貼れてないあたりが初心者らしい出来栄えで芸コマ。
っていうかですね! そーやも当時武者號斗丸を買ったクチでして! まさか10数年経って號斗丸がアニメで動く姿が見れるとは微塵も想像付かなかったワケで! そりゃ嬉しくないワケがないんですよ! ありがとうサンライズ! それ以外に言葉が見つからないッ!
ちびっ子もちびっ子で千生将軍とか出すんじゃねぇよバカヤロウ! 俺を殺す気か! それも当時買ったよ!!(号泣)

◯號斗丸VS荒鬼。
死んだ! 俺の理性が死んだッ! 夢しかない! 夢しかないよこの対戦カードは!
作画もエラいクオリティが高い上に、前作のナイトガンダムと同じく號斗丸の爆熱の陣発動時に一瞬だけ輝神大将軍獅龍凰のシルエットが入るなどファンサービスも充分。
一閃斬とゴッドフィンガーの激突は前作のセルフオマージュと言うべきか。結果はガンプラの特性と自由を理解しているミナトに軍配が上がったワケだが。
……っていうかフミナパイセン、號斗丸と荒鬼のギミックにいちいち反応してたがもしかして戦国伝系のBB戦士はあまり詳しくなかったりするのか? 號斗丸は近年レジェンドBB化したばかりだが、荒鬼の方は……フミナパイセン余裕で生まれてねぇだろうしな……ジェネレーションギャップ……(´・ω・`)
……あッ、よく見てみたら荒鬼の方も一瞬だけ超破鳳凰のシルエット入ってね? 何このアニメ。ファンサービスしかないの?(すごくいい笑顔で)

◯足りなかったもの。
セカイはガンプラへの理解力。フミナはガンプラに対する自由な発想。
構成は異なるものの流れ的には前作の9話に近い。
というか前作の9話でやったことを4話目でやってしまうということは、もしかして全日本選手権は1クールで終わらせるつもりなんだろうか。



雑感。

ああ、やっぱりSDガンダムはいい……そーやにとってガンダムの入り口だったので……。

つーかもうSD戦国伝を映像化してくれませんかね。OVAとかでいいから。マジで。

次回は選手権への参戦準備が整う回でしょうか。ウイニングガンダムクル━━━━(゚∀゚)━━━━??



先週のGレコ。

強襲! クンタラ仮面!

ベルリの天才っぷりは見ていてスカッとしますね。しかし次回は何やら若さゆえの過ちっぽいのをやらかしてしまうようです。

……見るなと言われても見るよ!



今週のFate。

バーサーカーはさておきイリヤってこんな強かったのか……確か原作だと戦闘シーン無かったし、アイリと同系統の術を使うのがまた感慨深かったです。

……カラドボルグの描写もエラいことになってましたね。バンカーバスター?



今週の寄生獣。

「A」戦はややあっさり気味でしたが、触手の攻防は良かったです。あそこまで速かったのか……。

そして旅行に出かけてしまう泉夫妻……原作屈指の山場が迫ってますね。


HGBF 1/144 ライトニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)
HGBF 1/144 ライトニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)
関連記事
荒鬼とか號斗丸とか…ど真ん中すぎてもうわけわからんです!
両方とも何個買ったかわからんくらい買ったキットでしたし。
今度レジェンドBBで飛駆鳥出るし、流れで荒鬼もでないかしら。

Gレコ、クリムは毎回どっかしら壊されてんな…
[ 2014/10/30 23:45 ] [ 編集 ]
超機動戦国乱世。
涼介さん廻、
G‐UNITといい、ミドルターゲットのファンを全力で殺しに来てますね。いいぞもっと来い!(笑顔で)
個人的には鋼丸もレジェンド化してくれたら……当時のキットも大した出来だったし。

クリムはアレ、デレンセンさんとかクンタラ仮面とか相手が悪いだけだから!
むしろあれだけのダメージで生還してることを評価すべき!(震え声)
[ 2014/10/31 21:43 ] [ 編集 ]
どう楽しんでもいい、SDガンダムは自由なのだ!
もう真駆参大将軍とか黒騎士バンシィとか出しちゃおうぜ!キット化してないけど!(無責任)

初ガンプラが千力だったんで七人の超将軍はホントツボで…
放送中に飛駆鳥も出ることだしさらに何かありませんかね。レジェンド大鋼とか(無茶言うな)
[ 2014/11/01 22:53 ] [ 編集 ]
前腕部にロール軸が仕込まれた時の衝撃。
ドーガさん廻、
初ガンプラが千力ですか……そーやは確か武者精太頑駄無風雲騎馬スペシャル……だったよーな。年取ったなぁ。
やっぱしSDからガンダムワールドに入ったファンは少なくないんですかね。ナイトガンダムの方も好きでした。

レジェンド大鋼とかwwwねーよwww
……………………ねぇ、よな?(恐る恐る)
[ 2014/11/02 21:19 ] [ 編集 ]
號斗丸VS荒鬼頑駄無に啼いた。
ただただ涙するしか無かったです。
あのギミックをアニメーションで見れるなんて、そして演出の熱さにもう思い残すことは無いかもしれない。

戦国伝アニメ化したら、もう爆発するかもしれない。
[ 2014/11/09 15:29 ] [ 編集 ]
SD復権の狼煙。
戦国伝アニメ化の運びとなったらメイン作監は牟田口さんにお願いしたいですね。
[ 2014/11/10 13:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。