ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『ガンダムビルドファイターズトライ』第7話見ました。

覚悟は胸に。情熱は拳に。
男相打つ、魂の試し合い。



公式サイト



今回のセカイ。

◯中水中学に勝利。
◯常冬中学のゴロウとコウジからシモンの事情を打ち明けられる。
◯戦う覚悟を決めるためにシモンとマモルに宣戦布告。
◯常冬中学と対戦。シモンと一騎打ち。
◯ボロボロになりながらもなんとか勝利。



今回の見所。

◯トライファイターズVSエンゼルフィッシュ。
期待通りの展開キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
BGMと迫り来るトライファイターズの面々から漂う絶望感がハンパないw多分この時のユウマやフミナあたりも「あーあやっちまったな」とか思ってそう。
しかしステージセレクトがランダムというルールの中で「水があれば無敵」というのはある種カードゲームにおけるロマンデッキみたいなモンで、それを公式大会で使ってくるエンゼルフィッシュは案外ギャラリーから人気があったりするのかもしれない。ギャラリーにとっちゃ「強い」と同じくらい「面白い」という要素も大事だと思ってる人もいるだろうし……ええまぁそーやのことなんですけど。
それと氷をガッツンガッツンやってる水泳部がかわいかった。やっぱ御神体いいなぁ。
……え? ビームで氷溶かせばいいだろって? それ以上は尺取りそうだからいいっすわ。

◯FAITHVSバビロニア。
単純な意味でのキットの出来栄えによってガンプラの性能が左右されるというならば、HGデスティニーのキットは素組みでも中々の出来となる。多分マモルがRGデスティニーを作っていたらセカイも勝っていたかどうか……。
バビロニアの使用機体は改造されてたとはいえキット的にはずいぶん古い。シモンに敗れたのはキット自体の性能+改造補正が素組みデスティニーとあまり大差なかったから……? そう考えると素組みデスティニーがHGFCゴッドガンダム+超絶改造補正のビルドバーニングと互角に戦えるというのがおかしくなるのだが……まさかプラフスキー粒子補正か? 人の思い的な意味で。

◯常冬中学に勝たせてください。
中学生の本気土下座。土下座をするにはウソだろうがマジだろうが結構な勇気がいるもので、それをやるということは二人がどれだけシモンを慕っているかの証左でもある。
難病の弟のために自分を捨てて戦う……そんな理由を盾にしてもガンダムかボトムズだったら容赦なく撃たれてるトコロだが、あくまでビルドファイターズは健全なガンプラアニメですので(ゲス顔でフミナパイセンのヘソを視姦しながら)

◯イズナ・シモン。
弟のためにボクサーからガンプラファイターに転向した本物のアスリート。当人もスポーツマンシップ全開のイケメンで、キャラ的には前作のルワンさんと同じ。
ボクサーとしては全中王者という洒落にならない経歴を持ち、格闘センスはセカイに匹敵するレベル。正しくセカイのためだけに用意されたようなライバルキャラで、是非とも今回限りと言わず今後も登場してほしい。

◯戦う理由を胸に問う。
前作では戦う理由を失ったらどうするかに焦点が当てられていたが、今回は他人の戦う理由を突きつけられたらどうするかという話。
ユウマ→覚悟を決めたつもりだった。
フミナ→覚悟を決めきれなかった。
セカイ→覚悟を決めた。
セカイとフミナは予想通りだったが、意外だったのはユウマ。てっきり戦えると思ったが……でもよくよく考えたらサガにボコられてガンプラバトルから身を引いた時期もあったワケだし、まだまだメンタルに脆い点がある模様。

◯宣戦布告と花束。
花束を持ったフミナとシモンが会ってたらシモンはどんな顔をしただろうか。土下座したゴロウとコウジを責めていたし、同情されるのは嫌いなのだろう。多分落胆するか怒っていたかのどちらかだと思う。
だからこそ、同情抜きで真っ向から喧嘩を売りに来たセカイに笑顔を見せたワケで。
つーかフミナパイセン、覚悟を決めに来たというが個人的には自ら投了を宣言しに来たようにしか見えないんですけど。

◯トライファイターズVSFAITH。
試合開始直前のメンバーの表情がそれぞれキレイに分かれてるのが面白い。
スパロボ的に言えばセカイとシモンが気力150で、ゴロウとコウジが気力120くらい。ユウマが気力80でフミナは気力50くらいですよ。もうこの時点でユウマとフミナがどうなるか目に見える。

◯デスティニーガンダム、ボックス!
ボックス=ボクシングにおける試合開始/続行のコール。
エンゼルフィッシュもそうだったが、自身の特技や競技にちなんだ出撃名乗りは中々カッコいい。

◯特攻。
自爆覚悟のリングアウト攻撃。チーム戦では自チームの強力な大将にタイマン戦をさせるための立派な戦術といえる。
これがガンダムだったらゴロウとコウジも散華していたトコロだが、重ねて言うがビルドファイターズは健全なガンプラアニメですので(ゲス顔でミライ姉ちゃんのおっぱいを視姦しながら)
……つーかゴロウはともかく、コウジの感情移入っぷりが凄い。コイツガンオタじゃなくとも結構なアニオタなんじゃないのか。
そーやもカッコいい自爆攻撃したい。もちろんゲームで。

◯ビルドバーニングVSデスティニー。
セカイと同じくガンオタではなさそうなシモンだが、デスティニーの主武装を使いこなしてるあたり機体特性はそれなりに把握しているらしい。パルマは開手じゃないと意味ないけどな!
あと武装的にはオールラウンダーであるデスティニーにボクシングってどうかと思ったが、脚に武装がない/光の翼による高機動/零距離高火力兵器パルマフィオキーナがあるという点でボクシングスタイルは意外と相性が良いのかもしれない。え? それならマックスター使えばいいだろって? マモルがSEED大好きっ子だから仕方ないよね!
シモンのクロスカウンターは見事の一言。今まで破損描写がイマイチ薄かったビルドバーニングに初めて「修理が必要」と感じさせるダメージを叩き込んだ一撃だった。

◯これがガンプラバトルだ!
次元覇王流、関節技にシャイニングウィザードもあるのか……オリジナル流派だからこそできる芸当であって、これでセカイが空手使いとかだったらまた違った結果になってたかも。
今回ビルドバーニングが結構バッキバキにやられたが、誰がどうやって修理するのか気になるトコロ。
「世界レベルのガンプラだけに修理も難しい」とかそんな展開になったら面白そうだが、そしたらどうやって解決するのか大変そうだしなぁ。

◯勝負に嘘を持ち込むな。
嘘の勝利か、本当の敗北か。マモルが本当にガンプラバトルが好きならどちらを選ぶか言うまでもない。
この兄にしてこの弟ありというか、シモンが気落ちした様子も見せずに負けたと言ったことにも満足したのではなかろうか。
セカイはガンプラ素人であるもののファイターとしてのメンタルはもはや完成の域にあるのでは。

◯私立ガンプラ学園。
ガンプラ塾に続いてガンプラ学園と来た。もう驚かねぇよw
しかしアキラはなぜガンプラ学園から宮里に来たのだろうか。マトモっぽい理由としてはガンプラ学園に倒したい相手がいるからとかそんなトコ?



雑感。

やっぱでってにーはイカす……種死本編よりカッコいいでってにーが見られた気がします。ありがたや。

ベタな話を真っ直ぐ放ってこれるのが黒田さんの良いトコロですが、今回はチーム戦という設定が足を引っ張ったような……ガンプラ素人の戦術としては間違っちゃいませんが、自爆特攻でユウマとフミナパイセンが早々に墜ちるってのはちょっともったいなかったかと。あと15分くらい尺があればもっと違ったものが見れかもしれませんね(無責任)

次回は百万式がR・ギャギャをフルボッコにする話でしょうか。サザキ君は始終ギャグギャラでしたが、カオルコはカッコいいトコロを見せてもらいたいですね。



先週のGレコ。

「立体商品化できるもんならやってみやがれ」と言わんばかりのトリッキーパック初登場。フラッシュアタックはどういう原理かよく解りませんが駆動系に影響を与えるというのは中々強力ですね。パックがゴツすぎてライフルの邪魔、という点もリアルで好きです。

なんとか再会出来たベルリとウィルミットさんですが、アレって一歩間違えば「母よ大地へかえれ」的な展開になっていてもおかしくなかったと考えると……ポンコツ姫はそこに直れ!



今週のFate。

そりゃセイバーが隣にいたら集中できんわ……(前かがみになりながら)

次回はキャスター/小次郎との戦いでしょうが、セイバー対小次郎はFateでもお気に入りのカードなので楽しみです。



今週の寄生獣。

宇田さんのデザインがあと一歩すぎるのはとりあえず置いといて、また一つ新一が大きな山場を超えました。

このエピソードはいつ見ても胸に来るものがあります。


SDBF ウイニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)
SDBF ウイニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)
関連記事
輝け、素組の星
デスティニー「HGの出来の話をするとストフリ先輩が泣いちゃうんでやめたげて」
ぶっちゃけあの世界ならバビロニア系がHGUCでコンプリートされてる可能性が…

最大稼働のモーションかっこよすぎて…
ビームシールドで殴るってのもブランドマーカーぽくて良し

閃光魔術って駄狐以来久々に聞いたわ!!
[ 2014/11/23 18:14 ] [ 編集 ]
怒れる瞳。
ドーガさん廻、
ストフリ先輩「じゃあロボット魂の話を」
デスティニー「やめろや」

CV系の機体がリアルでHGUC化するのはいつになることやら……HGUCベルガ・バルスとかオナシャス!

でってにーカッコ良かったですね。メタルビルド再販しねぇもんか……。

次元覇王流に駄フォックスが関わってる可能性に1サイコフレーム賭けるぜ!
[ 2014/11/24 22:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。