ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダードライブ』第9話見ました。

進ノ介「内緒の、俺達だけの絆だ」
輝彦「………………これだけですか?」
進ノ介「えっ」
輝彦「口止めにしちゃ安すぎませんかね」
進ノ介「………………」
霧子「ロイミュードより厄介ですね。この子」



テレ朝公式

東映公式



今回の進ノ介。

◯タイプテクニックのテストに失敗。
◯ボヤ騒ぎについて調査。
◯調査中、不審な男達を追跡。正体がロイミュードと解って交戦。
◯交戦中、さらにボルトロイミュードが参戦。やっぱりシフトテクニックになれない。
◯ロイミュード037を撃破するも、人命を優先したためボルトロイミュードを取り逃がす。
◯ボルトロイミュードの拠点に辿り着く。
◯怒りによって逆にクールになったことでタイプテクニックへの変身を果たす。
◯輝彦を救出し、ボルトロイミュードを撃破……?
◯輝彦にドライブエンブレムを渡す。



今回の見所。

◯俺の代名詞じゃないか(震え声)
目に見えるくらいアガっとるやないかいwどうも進ノ介は状況や環境に左右されやすいタイプらしい。
今のトコロ火事場自体には強いから結果オーライではあるのだが。

◯府中市郊外連続ボヤ騒ぎ。
ファイヤーブレイバー、思いっきり人目についてたっぽいが大丈夫なのだろうか。「謎の火消しミニカー」として都市伝説になってもおかしくは……いや、信じる人も少なそうだから別にそれでいいかもしれない。
究ちゃんは何を見てたんですかね。土曜の深夜ならFateかな?(PR)
やっぱりクール……のポーズしかできない進ノ介に対し、課長が結構辛辣で吹いたw

◯野崎輝彦。
メカ好きの少年で、発明おじさんとは仲が良いらしい。なんとなくBTFを思い出した。
この年頃の子なら秘密とか喋りたがるようなイメージがあるが、それをしなかったということは頭が良いというより親の育て方が良いのかもしれない。

◯追跡。
ギアが入ってる時の進ノ介はホントにスペックが高いというか、ロイミュードの視線によく気付いたな。
相変わらず霧子の身体能力はどうかしてる。警察官になる前は陸上競技か体操でもやってたんだろうか。
進ノ介が警察官になったのは父親の影響があるのではと何となく読めるものの、霧子はその辺が全く読めないのでいずれ掘り下げて欲しいトコロ。

◯ボルトロイミュード。
電気を操る進化態。放電攻撃や電磁エネルギーで車を投げ飛ばしたりできる。
出力は不明だが、ドア銃のエネルギー弾を消滅させてるくらいなので扱える電力はかなりのものであることが解る。
ある実験のために市内の電力を集めていたが、一体何の実験だったのやら……ハートが困るということは、約束の日に関わるような内容だろうか。
つーかあご勇さん、良い悪役面してんなぁ……輝彦に詰め寄るシーンとか結構怖かった。
……あッ、そういえばこの人風都で床屋さんもやってたことを今思い出した。

◯お前等は思いっきりクールに裁く。
『怪人がやってはいけないこと』の一つに『子供を利用する/巻き込む』というのがある。
これをやらかすとだいたいのヒーローは怒りでステータスが上昇するので絶対にやめましょう。典型的な負けフラグです。
さておき、子供のために本気を出すヒーローの姿はいつ見てもカッコ良い。個人的にクールというにはやや遠いイメージがあった進ノ介だが、怒りによってクールになるというのは中々上手い落とし所だと思う。

◯タイプテクニック。
主な特性はメカの構造解析、並列思考によるマルチタスク、それとベルトさんによれば精密射撃も出来るらしい。
ロボライダー「呼んだ?」
スペック自体はスピード以上(足回り除く)ワイルド以下。直接戦闘より今回のような特殊な状況下で活躍するフォームである。刑事ドラマでは鉄板の爆弾解体とか今後やってくれそうな予感。

◯ファイヤーブレイバー。
タイプテクニック用の特殊技能車両その1。消防車のシフトカー。
専用装備は「ラダーエキスパンダー」で、ドライブにとって第三の腕となる。敵への攻撃手段というより人命救助の場面で活躍しそう。
いやま、一撃でロイミュード103を瀕死に追い込むくらいの攻撃力もあるのだが。

◯トライドロン・タイプテクニック。
トライドロンの第三形態。
作業用アームで乗用車程度なら投げ返せるとか、ある意味タイプワイルドよりワイルドである。
正にテクニック(物理)

◯ローリングラビティ。
タイプテクニック用の特殊技能車両その2。ロードローラーのシフトカー。
実はシフトカーの空中道路を作っていたのがコレ。進ノ介が「いつもシフトカーの道を作ってるヤツだろ?」って言っててこっちは「え、マジで!?」となったワケだが。
1話をスロー再生してみると辛うじてではあるがローリングラビティの姿が確認できる。いやいやいや言われなきゃわかんねぇって。
専用装備は「10tオモーリ」……またストレートなネーミングである上にそれってワイルドの方が相性いいのではと思えなくもないが、局地的な重力場を発生させて相手の動きを止められる便利な代物である。

◯ボルトの遺産。
コアまで爆発四散したように見えたボルトロイミュードだが、次回予告を見ると決着は付いてないらしい。
ハートに渡されたのは、もしかしてボルトロイミュードを複製できる部品?

◯ドライブエンブレム。
唐突に出てきたが、要するに少年仮面ライダー隊のペンダントみたいなモンである。
ちなみにもうプレバンで売ってるよ!しかも受注締切が今月22日とかなり短めだよ!
内緒の絆にまで値札付けて売りやがるとはさすがバンダイ汚い……(予約ボタンを押しそうになってる右手を押さえながら)



雑感。

人命を優先したり子供を救ったり、今回はライダーというよりメタルヒーロー(レスキューポリス)色が強かったですね。なんかずいぶん懐かしいものを見た気分……構成的に一話完結っぽい作りなのも良かったです。

タイプテクニックは射撃が得意&動くたびにギュイギュイいうのがもはやロボライダー。ロボコップでもいいぞ! ゲームでもいいからロボライダーと共演してくれないものでしょうか。

次回はベルトさんの過去に迫ったりハートと交戦したりするみたいです。

「仮面ライダーは二度死ぬ」って……じゃあプロトドライブをやったのは……こりゃあ正座待ちですわ。



今週のトッキュウジャー。

レインボーラインとシャドーラインの両方に暗雲が立ち込めてる感じが良いですね。一筋縄ではいかない感じがして。

……で、どこをどうすればゼットが6号になるというんでしょうか。てんでわからない。



今週の伝説。

ヘリのシーンとかゾル大佐との死闘とか、今までの話の中でもトップクラスに食い込むくらい体張ってたんじゃないのかと思える回でした。

次回はついにあの男が(一時的ではありますが)帰ってきます。



今週のもやし。

受け継がれる魂。ある意味海東回でしたね。

ようやく9つの世界を回ったもやしですが、まだ旅は終わらず……え? 音也出るの!?


仮面ライダードライブ DXシフトフルーツ & ドライブロックシードセット
仮面ライダードライブ DXシフトフルーツ & ドライブロックシードセット
関連記事
テクニック(物理)
忘年会ロイミュードのせいで見逃した俺に隙はなかった(背中からファントムを生みながら)

TKシリーズは出来が安定してていいですね
中間フォームが楽しみ
…ああチェイサーと2号ライダーも来るのか(ボーナスを開封しながら)
[ 2014/12/12 16:57 ] [ 編集 ]
最後の希望(なげやり)
ドーガさん廻、
諦めるな! 俺が最後の希望だ……!(エキサイトリングを取り出しながら)

折角のボーナスも溶かしてしまうのかブルータス……こっちはまだそこまでドライブに金使ってませんが、本番は来年のフィギュアーツ……トライドロンがおいくらしやがるのかマジで怖いです。
[ 2014/12/13 21:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。