ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『ガンダムビルドファイターズトライ』第15話見ました。

三匹がゆく。



公式サイト



今回のミナト。

◯ユウマから身を隠そうとするも失敗する。
◯うっかりトライオン3のことを喋りかける。
◯トライオン3を全国大会で披露。



今回の見所。

◯PPSEスタジアム跡地。
思い返してみると結構な大事件だった前作のラスト。よく国から規制入らなかったな……いやま、そんなことになったらこのシリーズも前作で終わっていたトコだが。
さすがに今作はバトルシステムも安全なモノになってるだろうし事故とかは起きないだろうが、外部の介入とかはあったりするのだろうか。ガンプラマフィアとか。
そしてダブルメイジンの朝は早い。何やってんだアンタ等www

◯ヤジマスタジアム。
今回の決戦の地。ガンプラバトル専用スタジアムという非常にバブリーな建物である。ヤジマ商事どんだけ稼いでるんだよ!
ヤジマスタジアムも静岡にある(PPSEスタジアムからあまり離れてない)なら、静岡ホビーショーとかそこでやってもいいと思う。

◯再会、ミナトとユウマ。
カリマは完全に三下扱いやな……フミナとユウマはともかくセカイからも誰だっけ扱いされるのは酷いw
ミナトももはや4話の頃と完全にキャラが違うwノリの良さで言えば大分マオに近付いた感じ。もしかしたらマオより酷いかもしれない。最初っからこの路線で行けばカドも立たなかったのでは……あ、コレ前にも言ったわ。
ミナトを上手く持ち上げながら大会で使うガンプラを聞き出そうとしたフミナパイセンが中々したたか。単純な興味本位で聞いただけかもしれないが、多分ユウマが居なかったらミナトもトライオン3のことをガッツリゲロッてたのでは。

◯イノセ・ジュンヤ(2)
宮城県代表。一昨年の全国大会においてガンプラ学園でも唯一倒せなかった男……ということはチームはさておき個人での戦闘力は並外れているらしい。そんなヤツとスガが引き分けていたというのも驚きである。あれ? スガってそんな強かったの? それともその時のジュンヤの使用機体がしょっぱかっただけ?
去年の大会には居なかったという点も微妙に気になるトコロ。
それにしてもアランはホントに監督って呼ばれねぇな。ホントは監督じゃないんじゃね?(超推理)

◯姉ちゃんスタジアムに立つ。
美魔女さんにイメージキャラクターやらせるとかやっぱりムリがあったんじゃないですかね。
このミライザムバースト凄いよ! さすがセカイのお姉さん!
カオルコとシモンはセカイ繋がりなのか結構仲良さそう。ちゃんと静岡まで応援に来るとはいい子過ぎんよ……。

◯組み合わせ発表。
トーナメント表から察するに、決勝トーナメントまでの聖鳳との対戦校は統立学園とジュンヤのいる宮城県代表・天山学園。決勝トーナメントは番狂わせがなければ聖鳳、ガンプラ、天大寺、グラナダか。
我梅はグラナダにやられるだろうし、カリマがいる本牧は2回戦でガンプラ学園が……次回は2回戦から始まるらしいし、カリマは多分シアの踏み台になるのでは。そーやもシアに踏まれたい。
杉田はガヤの中でもノリノリなのが解る。m9( ゚Д゚) ドーン!

◯チーム・アモルファス。
初戦の相手は全機が可変機で構成された前大会ベスト8の強豪チーム。
が、残念ながら今回は新機体お披露目回である。御愁傷様です!

◯トライバーニングガンダム。
例の必殺技を片腕だけで出せるようになった。クリアパーツ部分の防御能力も健在で、生半可な射撃では止まらない突進力は射撃機体にとって脅威に他ならない。
しかし戦闘宙域に入るまで粒子を温存していた辺り、ビルドバーニングよりも燃費が悪くなってる可能性もありそう。

◯スターウイニングガンダム。
自分の名前、ひいては世界大会優勝機体であるスタービルドストライクと同じく「スター」の名を冠した新生ウイニング。
注目すべきはビームを切り裂くファンネルで、ビーム射撃による撃ち落としが通用しないというのは地味に強力。この辺の発想はガンオタであるパイセンならではといったトコロか。
変形機構も引き続き実装しており、相手を拘束できるトライブレード的なカッターも装備。それ以外にもまだビックリドッキリギミックを備えているらしく、色々と楽しみが多い機体である。

◯ライトニングガンダムフルバーニアン。
元々完成度が高かったのか、ライトニングはバックパックと武装のみ新調。バックパックだけでもいいからガンブレ2に出してほしいモンである。
個人的に演出と相まって今回一番カッコ良く見えたのがコレ。変形せずにトランザム中のキュリオス(しかも巡航形態)に追いつくとか凄すぎ。何気にトライバーニングを乗せたままミサイルを回避しているトコロも見逃せない。
これだけの超高機動機を扱えるとか、ユウマさんパねぇっす。

◯初戦突破。
だいたい地区予選1回戦と同じ内容である。ただしセカイとユウマがスムーズに連携していたり敵の構成や動きに応じた作戦パターンを用意していたり、機体のみならずチームプレイの面でも大きな成長が見られたのは嬉しい。多分合宿中、ガンプラ製作の合間を縫ってチームプレイについても色々話し合ってたのかもしれない。

◯ガンプラ心形流の真髄や!



これがトライオン3だ!




ここだけ完全にアニメ違ぇぇぇぇぇ!!(すごくいい笑顔で)



雑感。

全国大会が始まり、トライファイターズの新機体がお披露目となりました。個人的には新機体よりチームとしての連携が成長してたのが嬉しいかも。

……まぁそれもこれも全部トライオン3が持ってったんですけどね! 何なんだよアレ! もう夢と希望しかねぇぞ!

次回はシアのガンダムポータント登場回でしょうか。いやでもメカ作監に大張さんがいるってことは……そういうことですよね!? 今からでも遅くない! サブタイ変えよう!(提案)



先週のGレコ。

重要な事をサラッと流されると、後になってジワジワと混乱していく……演出として狙ってやったとしたらそりゃすげぇとは思います。

勝手に出撃するベルリや姫様のダイナミック責任転嫁とか、若さゆえの過ちが目立つ回でした。



今週の寄生獣。

初見だと異様で異質な三木ですが、原作知ってるとミギーの言う通り見掛け倒しなんですよね。

絶望するのは次回。


SDBF スターウイニングガンダム(ガンダムビルドファイターズトライ)
SDBF スターウイニングガンダム(ガンダムビルドファイターズトライ)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。