ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『ガンダムビルドファイターズトライ』第21話見ました。

動くフルクロス。



公式サイト



今回のルーカス。

◯ネメシス財団の協力を拒否。
◯ガンプラ学園と対戦。奮闘するも、ウィルフリッドに敗れる。



今回の見所。

◯7年前の言葉。
やっぱりずっと覚えていた模様。当時はおじいちゃんから甘やかされていた印象があったから、アイラの一喝は相当効いたらしい。
……どっかでルーカスVSアイラとか実現しないものか。

◯化物。
面出し=すごくザックリ言うと丸みを帯びた面をヤスリで削って直線的な面にすること。字面にすると簡単そうだが、それなりの繊細さが求められる作業。號斗丸の肩のシール貼りが甘かったあの頃から少しはセカイもレベルアップしたらしい。
言われてみればセイが世界大会で優勝したのは13歳の頃。同年代のマオやニルスもいたから大して気にしてなかったが、改めて考えると第七回世界大会は化物揃いだったと解る。メイジンも休学してなけりゃ現役高校生だったワケだし。

◯一日でも長く。
チョマーの出番見事にカットwwwそれでこそやで……!
でもチョマーカラーのガンプラも売ってることだし、解説者としても働いてるということはチョマーってそれなりに稼いでいるのかもしれない。
天大寺学園はぶっちゃけミナトのワンマンチームと言ってもいいのだが、コデラはんやイサカとサトウはそのことについてどう思っているやら。その辺は次回で語られるかもしれない。

◯ソレスタルスフィアVSフォン・ブラウン。
トシヤ、やっぱりガンプラ学園好きなのな。入学は失敗したけど転入とかできねぇの?
この対戦カードは前々から予想されてはいたが、楽しみにしていた視聴者は多いのではなかろうか。そーやもその一人である。
ルーカスがメンバーに選んだアイバとトミタはグラナダ学園の補欠。使用機体はどちらもギラ・ドーガの改造機で、背部に大型プロペラントタンクを付けているのが特徴。アンジェロ専用ギラ・ズールから持ってきたパーツだろうか。
多分ルーカスがこの二人を選んだ大きな理由がコレだと思われる。

◯フルクロスVSジエンド。
なんかもうジエンドのファングが強キャラかそうでないかを分けるボーダーラインみたいな感じになっとる。強キャラには全く通用しないのな……。
が、フルクロスのピーコックスマッシャーを破壊して一矢報いているのは流石といったトコロ。

◯コアファイター。
実際、HGUCクロスボーンX1ではコアファイターの分離合体機構はオミットされている。その理由として1/144サイズの胴体ではコアファイターを内蔵するスペースが足りない……という説もあるが、よくそこまで改造したもんだ。ちゃんとコアファイターの機首部分も変形してるし。
Gポータントのフィールド、ビームには強いが物理で破れるというのはある意味GNフィールドにそっくり。カリマ戦ではどうやってダメージを与えりゃいいんだと思ったが、プラモの完成度を上げて物理で殴ればいける模様。
ここでもう一押ししてGポータントを落としていれば……と思わずにいられない。

◯カレル。
OO本編でもデュナメスとか修理してたアレである。1/144サイズとなると相当小さいはずだが、シアもルーカスに負けず劣らず凄まじい作りこみを披露した。
修理中は無防備だろうが、チーム戦ならば脅威としか言い様がない。ガンプラ学園を倒すにはシアを落とせるかどうかが鍵になるかも。

◯孤軍奮闘。
ルーカスが採った作戦はアイバとトミタを補給役にして、ほとんど一人でガンプラ学園と交戦→深追いせずに適度に後退して補給→また前線に戻る……を繰り返すという綱渡りじみた内容。チームメンバーがもっと強ければ別のやり方もあっただろうが、何にせよルーカスの度胸パねぇ。
ブランドマーカーやヒートダガーキック、シザーアンカーにスカルヘッドと持てる武器をフル活用してトランジェントとジエンドを同時に相手取る姿がカッコ良すぎる。

◯失望するにはまだ早い。
が、その作戦も看破されてトミタとアイバがやられてしまっては完全に詰みである。
ボスキャラ三機に囲まれる主役機とか、中々絶望的な絵面を見た。三馬鹿に囲まれたフリーダムみたいなモン。

◯蒼き翼。
トランジェントとフルクロスの一騎打ち。ガンプラバカ決定戦! もうこの辺でそーやの涙腺がヤバい!
トランジェントバースト、ソレスタルビーイングのエンブレムのような形で粒子放出するとかコレ考えたの誰だよ! 怒らないから出てきなさい!(とてもいい笑顔で)

◯君が勝者だ。
たった2分あまりの間にどんな激闘があったというのか、ルーカスの消耗っぷりから凄まじい内容であったことがうかがえる。できればそこも見たかったトコロだ。



雑感。

ベ ス ト バ ウ ト 不 可 避。すげぇいいモノを見た気分です。主人公チームではない対戦でそれはどうなのかって話でもありますが。

動くフルクロスも良かったですが、トランジェントもカッコ良かったですね。ガンプラ以外の立体化は期待してねーからガンブレ3あたりにトランジェント出そう! な!

次回はついにユウマとミナトの決着回。セカイと比べユウマはあまり見せ場がない印象なので、次回ぐらいは主人公になってもいいかと思います。



先週のGレコ。

今週の寄生獣。

※後日追記します。


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。