ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『ガンダムビルドファイターズトライ』第23話見ました。

決意とともに踏み出す一歩。
足りないものの数だけ、挑む価値がある。



公式サイト



今回のセカイ。

◯ガンプラを修理しようとするもユウマから部屋を追い出される。
◯夜食を買った帰りにジュンヤに襲われる。
◯ビルドファイターになることをシアに打ち明ける。
◯決勝戦にて、ガンプラ学園と対戦開始。



今回の見所。

◯準決勝を終えて。
決勝戦は聖鳳VSガンプラ学園という予想通りかつ順当な流れに。
各選手のコメント付き紹介がサラッと流れたが、シアのコメントが一番意外だった。アイラブガンプラ。

◯トシヤからの贈り物。
メッセージ自体はまるで聖鳳がガンプラ学園に勝つとか微塵も思っちゃいない憎まれ口だが、ガンプラ学園の情報を渡すということは一縷でも聖鳳の勝利に期待している……と思いたい。
ブリーフィングで一番注目されたのはやはりGポータントのカレル。あの修理、バトルシステムじゃなくて実際に直してたのか……やたら操作が忙しそうだったがそれで納得した。
ウイニングロードは如何に早くGポータントを仕留めるかになりそうだが、Gポータント自体が強固な防御力と凄まじい回避性能を備えているので撃破は容易ではない。果たして打開策はあるのか……。

◯大改修。
決勝直前だというのにフル改造というイチバチの賭けに出るユウマ。
見た感じどこも変わってなさそうだったが、次回予告に出てきたライトニングの腕を付けたトライバーニングがその答え……だと思われる。
あと思いがけずセカイに会えてササッと髪を整えたカオルコがかわいい。こういう細かい芝居は好きよ。

◯ちょっとした野暮用だ。
まだ帰ってなかったんかジュン兄。手刀を四つに増やすってどんな技なんだ……んん? 四妖拳かな?(すっとぼけ)
スガも帰ってなかったが、よく見たら車の側面が悲惨なことになっとるw最初見た時は気付かんかったわw
まぁ、今度は絶対乗りませんよね。また事故ってるし。

◯ビルド・ファイター。
バトル中の戦闘技術だけではなく、ガンプラも作れる工作技術を備えたのがビルドファイター。
前作はバトルがからっきしだったセイがファイターとして独り立ちするまでの話であり、今作はビルドがからっきしなセカイがビルドもできるファイターになりたいと決心を固める話となった。
ようやく長い助走を終えてスタートを切った印象。こういう描かれ方をされるとビルドファイターとして成長したセカイの姿が見たくなるというモンだが、それが叶うかどうかは……ファンのお布施次第ですかね!(無慈悲)

◯どの人が兄さんの彼女なの?
もうアレ、カオルコはシモンに乗り換えてもええんやで? 結構優良物件やで?
……と思ったのだが、カオルコはシモンに関して何の意識もなさそうやな(´・ω・`)

◯その頃のあの人。
セイ帰国してたァァァ!? と思ったがよく見たら背景にエッフェル塔があったのでまだパリに居るらしい。
テーブルに置かれたティーカップは四つだが、残り二つは誰の分なのだろうか。まさか……いや、もう少し様子を見よう。俺の予感だけでみんなを混乱させたくない。

◯最後まで笑って戦おう!
改めて振り返ると、本作の中心人物はフミナパイセンなのよな。この子が居なかったら本作は成立しなかったといっても過言ではない。ありがとうパイセン。

◯アドウの右手首。
えェェェェェ!? あんだけガラスとか抽選機ブッ叩いてたのに手首完治してなかったのォォォォォ!?
前作のように妙なアクシデントが入ることはなさそうと安心していたトコロにコレかよ。どうなるかは次回を見てみないとなんとも言えないが、「別にそれ差し込む必要なかったんじゃね?」といった結果にならないことを祈るのみである。



雑感。

ようやくセカイがビルドファイターになることを決心したか……結構長かったと思いますが、前作と照らし合わせると案外そうでもないという。前作だってセイが独り立ちするまで2クール使いましたしね。

次回はガンプラ学園とのラストバトル。サブタイに相応しい熱い内容を期待してます。


HGBF 1/144 トランジェントガンダム (ガンダムビルフドファイターズトライ)
HGBF 1/144 トランジェントガンダム (ガンダムビルフドファイターズトライ)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。