ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『ガンダムビルドファイターズトライ』第24話見ました。

孤拳。



公式サイト



今回のセカイ。

◯ウィルフリッドとタイマン。
◯トランジェントのランスビットに圧倒されるも、新技で対抗。
◯トドメを刺されかけるが、時間切れで命拾いする。
◯ライトニングとウイニングのパーツでトライバーニングを修理。延長戦へ。
◯ウィルフリッドとの死闘を制する。



今回の見所。

◯小細工抜きで正面から。
17話と違って敵を迎え撃つ形をとったトライファイターズだが、力押しであっさり出鼻をくじかれた。
ホントにステージ構成が主人公側にとって有利に働くことがないアニメである。

◯マニュアル操作。
ファンネルなどの無線誘導兵器の操作はどうなっているのかと前作から疑問に思っていたが、どうもオートとマニュアルの二種類があるらしい。
今回アドウが多数のファングをマニュアル操作するという荒業を見せたが、なんか見ているだけで腱鞘炎になりそう。

◯ライトニング吶喊。
ライトニングは狙撃機体なのだが、百万式を始めとした強敵相手だと接近戦を仕掛けてる印象が強い。ビームサーベル以外の近接武器も載せておけばよかったんじゃないのか。
パイセンのアシストを受けながらジエンドに突撃するライトニングのマニューバが地味に凄まじい。それに反応できるアドウも鬼。

◯隠し球。
ジエンドの隠し球は小型MS。パッと見ユニコーンに見えなくもない。
何気にジエンドの型番は「RX‐END」とRX系列機という設定になっているので、それを考えると腹にユニコーンを仕込んでいるというのも突飛ではない……と思う。それ以外の要素は完全にRX系列機からかけ離れてるけど。
……しかしこのギミック、5月発売予定のキットでは再現されるんだろうか。

◯ランスビットVS炎の剣。
GNパルチザン、斬ったり撃ったり自律稼働したりホント便利だな。
しかしジュン兄のおかげかセカイもシャイニングフィンガーソード的な新技でこれに対抗。そういえばジュン兄とウィルフリッドは過去に全国大会でやりあってたらしいし、ジュン兄もランスビットのことを知っていたのかもしれない。

◯悲しいけどこれ、戦争なのよね。
そこで「逃げ回りゃ死にはしない」と言っておけば死なずに済んだ(確信)
……今更だが、生き残るための至言だよなぁ。

◯ウイニングビームフルパワー。
ウイニングビーム、何が凄いかって火力は元より恐るべきは粒子の消費効率ではなかろうか。粒子量32%であの威力は色々おかしい。パイセンのオーラ力でも使ってるんじゃねぇのか。
……それを撃ち返したトライオンの火力はどうなるんだという話にもなるが、それは置いておくとする。

◯相討ち。
ユウマとアドウ、パイセンとシアがそれぞれ相討ちとなって脱落。ライトニングBWSのミサイル接射がカッコ良すぎる。
「今度は一対一でやろう」というパイセンの言葉は、多くの視聴者が同意したのではなかろうか。

◯延長戦。
いずれやると思った延長戦、結局決勝まで引っ張ったか……。
あと数秒時間があればガンプラ学園が勝っていただろうが、時間制限までトライバーニングを落とせなかったのが敗因となった。

◯最後のトライバーニング。
決勝前日、ユウマが施した大改造はやはりトライバーニング、ライトニング、ウイニングの各部共通化。リアルモードウイニングとライトニングBWSがフツーにドッキングしていたのも恐らくこの改造によるもの?
ライトニングとウイニングのパーツを得て文字通り三つのガンプラが一つになったトライバーニング。勢い的には100万パワーくらいありそう……あッ、コレ9話の時にも言ったわ。

◯ファイナル・バースト。
もうこの辺から完全にスクライド最終話。セルリアンをバックに死力を尽くした一騎討ちとかそんなん熱くならないワケがない。予想通りパワーゲートが出てきたのも嬉しいっつーか、今大会最優秀ガンプラはスターウイニングでFA!
そして激突の果てに地球を抉るとか本家ガンダムシリーズでも見たことねぇしプラ粉さん演出頑張り過ぎ。ドラゴンボールかよ! 大好きだけどさ!



雑感。

ガンプラだからこそ出来る演出をこれでもかと見せられて、今そーやは笑顔で鼻血流してます。

前作と違って余計な横槍もなく完全燃焼したのもいいですね。見出し代わりに使ってる↑の画像のトライバーニングがクソカッコいいので誰かジオラマで再現してください(ゲス顔)

次回は最終話。この記事を書いてる時点ではまだそーやは最終話を見てないので、これから見ます。感想も今週中にはなんとか。


HGBF 1/144 トランジェントガンダム (ガンダムビルフドファイターズトライ)
HGBF 1/144 トランジェントガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。