ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダードライブ』第28話見ました。

進ノ介「お前、遊園地のお化け屋敷とかで働けるんじゃないの?」
チェイス「考えておく」



テレ朝公式

東映公式



今回の剛。

◯進ノ介に対しロイミュードを敵視する理由を口止めする。
◯引き続き頼子に協力する。
◯良を発見するも、頼子に騙されていたことを知る。
◯シーカーロイミュードと交戦。融合した人間ごと撃破しようとするがチェイスに止められる。
◯ブレンと出会う。



今回の見所。

◯父と子。
まだ人物像が不鮮明な蛮野博士だが、当時システムとして危険性があったコア・ドライビアに手を出したという時点で本当に人間の幸福のためにロイミュードを作ったとはちょっと考えにくい……フェイルセーフを用意してたのならまだ解るが、今のトコロそんなモノ無さそうだし。もしそんなんあったらベルトさんと情報共有してるだろうし。
悪意の有無はともかく、親がやらかした罪は子供にものしかかる。霧子がベルトさんに協力してるのはその辺の事情が関係してる……のかと思ったらガチで知らないらしい。

◯俺に考えがあります。
仁良さん、アンタもしかして暇だね?(確信)

◯相馬頼子(2)
正体を知った上で見返すと、良からの電話とか全部自作自演。役者過ぎんぞこの人……剛は馬鹿じゃないとはいえ「家族」に弱いのか、見事に騙される形となってしまった。進ノ介も親父さん絡みの話になると我を見失いがちだし、主役とサブライダーが揃って肉親がネックになってる。
平成ライダー主人公の親は死別してるケースが多く、その上本編にもあまり絡んでこない。今作は進ノ介と剛の親父さんがどちらも本筋に絡んでるので、ここまで「父親」にフォーカスが当てられてるのはキバ以来かもしれない。

◯真影とブレン。
ブレンさんハブられ認定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
が、人間の感情を知ることはロイミュードにとってもプラスとなる。こりゃあジェラシックオーラの無限波動でブレンさんも破壊神になっちゃうな。
倒すべきラスボスは言うまでもなくメディック。

◯対仁良光秀極秘作戦。



秘策という名の茶番。




意外! それは茶番!(集中線)
チェイスが思いの外ノリノリだったw仁良さんから変身許可の言質を取った時もガッツポーズしてたしw
っていうか仁良さん気付こうよ! 霧子とか進ノ介とかわざとらしいにも程があっただろ!
……そんなチョロすぎる仁良さんが大好きです。

◯ブースタートライドロンVS巨大ロイミュード。
MOVIE大戦フルスロットルでの経験が生きてるのか、進ノ介がフツーに空中戦をこなしてる件。
しかしライドブースターが一台でも外れると飛行不可能になって墜落待ったなし。チェイスは分離する前に進ノ介にひと声かけたれや……。

◯激昂。
シーカーロイミュードの正体は頼子。また長谷川脚本の女は怖いというパターンは崩れなかったか……。
人間のネガティブな感情を増幅させる能力は掌からの接触感染。りんなさんが無事だったのは握手してなかったから。
剛が融合した人間ごとロイミュードを撃破するというのはシーカーによって感情を増幅させられた結果だからだろうが、言い換えればシーカーがいなくても憎悪を募らせればいずれそうする可能性があるということでもある。
「敵をブッ潰すライダー」とは、決してヒーローなどではない。

◯西堀令子。
剛を守るためか、それとも謹慎でフラストレーションが溜まってたのか、タイプフォーミュラでシーカーを圧倒する進ノ介。すでに融合進化態に対応してるのか、こちらも通常攻撃だけで人間とロイミュードを分離可能。まだまだタイプフォーミュラは強いな……。
まさかまた西堀が絡んでくるとは思わなかった。ロイミュードのナンバーも005と050で倍数が揃ってるのもポイント。
剛と令子は罪を犯した親を持つ、という点は似てても自分がどこに向かうかの方向性は真逆。冤罪でなければ犯罪は犯罪にしか過ぎないので、霧子のために親の罪を償おうとする剛はもっと報われるべき。

◯お前の居場所をやろう。
真影の狙いは剛を配下において進ノ介やチェイスを潰すこと……だろうか。ロイミュード絶対殺すマンである剛が簡単に協力するとは思えないが、真影には記憶操作があるしな……(´・ω・`)



雑感。

剛、敵に回るのか……好きなキャラだけに辛いですね。復帰するとは思いますが、なるべく早く帰ってきて欲しいです。鎧武でも人間関係のこじれっぷりが目立ってましたが、それはもう去年でお腹いっぱいなので……。

次回は早くも進ノ介の仇が出てくるようです。なんかそれすらも真影の罠じゃないのかと思えて仕方ない。



今週のニンニンジャー。

キンジ、濃厚なキャラしてんなぁ……「忍びなれどもパーリナイ!」の部分、背景やたら豪華でしたね。

……キンジ役の多和田さん、趣味が「クオリティの低いモノマネ」って……気になる……。



今週の伝説。

「伝説の落下シーン」って何かと思ったら、シャレになんねぇ……無茶しすぎだろ昭和の特撮……。

今の特撮だってそりゃ危ないとは思いますが、ホント怪我には気を付けていただきたいですね。


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダードライブ 魔進チェイサー 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア (初回特典付)
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダードライブ 魔進チェイサー 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア (初回特典付)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。