ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダードライブ』第34話見ました。

ブレン「あなたと私はズッ友ですよ」
仁良さん「こっち来んな」
アマゾン「トモダチ」
仁良さん「誰だテメェ」



テレ朝公式

東映公式



今回のブレン。

◯シーフロイミュードを助ける。
◯霧子に襲いかかるが、チェイスに阻まれる。
◯仁良さんのクズっぷりに共感する。
◯仁良さんと融合して超進化を果たす。



今回の見所。

◯科捜研盗難事件。
なんで霧子はそんなマンガみたいなバンソーコーを持ってるのか……。
今回の事件は科捜研での盗難。三ノ輪さん、色んな意味で圧が強いな! 「殉職報道を聞いた時は泣いた」とか言ってるが、殉職した人間が目の前に居ることについてのコメントを頂きたいものである。
……33話の後で課長あたりがマスコミに手を回したのだろうか。自然にそう思えるくらい課長は底知れない。

◯シーフロイミュード。
伸縮自在な触手でモノをかすめ取り、体内の異空間にしまい込むことができるしまっちゃうロイミュード。
ハンドル剣を強奪するとか面白い所を見せてくれたが、どうも中の人の戦闘スキルがイマイチなのか直接戦闘はあんまり強くない印象。
しかし周囲の人間をためらいなく巻き添えにできるクズっぷりはある意味進ノ介にとって脅威とも言える。

◯ピーポーセイバー。
タイヤカキマゼール第二弾。ジャスティスハンターとマッドドクターとファイヤーブレイバーの複合タイヤ。
進ノ介はロイミュードの撃破より人命を優先するためそこを狙われると辛いのだが、このタイヤなら敵を足止めしつつ人命救助を並行して行えるため進ノ介の弱点をカバーするという意味ではかなり便利ではなかろうか。

◯私はうろたえない。
そんな風には見えない(真顔)
これがクライシスだったらぶっちゃけ蛮野博士を奪われた時点で極刑モノである。ただブレンはさておきハートは蛮野博士に執着してなさそう。ハートにとっては蛮野博士<<<進ノ介なのだろうか。

◯真実を掴め。
これまでのことを謝罪して、進ノ介の背中を押す仁良さん……今回のオチを考えると、もはやクズというより正気を疑うレベルである。マトモな精神構造ではない。
……ゲンさんと霧子に肩を叩かれた時の反応は笑えたけど。ゲンさんはともかく霧子までノリでやっちゃったっぽいが、初期の霧子からは考えられんな。

◯好敵手。
出会ったのならばやることは一つ。多くを語る必要もないとばかりに背中合わせで変身する進ノ介とハートがカッコ良すぎる。
メディックの手によって超重加速が使えるようになったハートだが、タイプフォーミュラがある以上もう優位性はほとんど無いんだよな……そればかりか超重加速に対応できないブレンの行動を阻害するなどマイナスにしかなってない。

◯蛮野博士の活かし方。
仲間面できないというのはあくまでも心証の問題でしかないが、表立って行動するとブレンに狙われるため「行方をくらませながら蛮野博士の使い方を探る」という剛の判断は概ね正しい。
……でも早く戦列に復帰して欲しいのが正直な感想である。

◯だれが泊英介の命を奪ったのか。
真犯人は第3クールからずっといた仁良さんだった。しかも英介パパンを殺した動機が警察全体に関わる陰謀とかそんなんじゃなくてガチ嫉妬というどうしようもないクズっぷりである。今までのパターンと違ってロイミュードに感情を増幅されたワケではなく根っこからクズというのも凄い。この生の感情こそが機械生命体では到達できない領域なのだと再確認した次第である。
この世に悪があるとすれば、それは人の心だ――なんとなくどっかの誰かの言葉を思い出した。

◯コウジゲンバー。
タイヤカキマゼール第三弾。ランブルダンプとスピンミキサーとローリングラビティの複合タイヤ。
特筆すべきはタイプテクニックではイマイチ扱いきれてなかった10tオモーリを軽々振り回してる点。ランブルスマッシャーと合わせて格闘能力はかなり高い。
今回は使われなかったが恐らくスピンミキサーのコンクリ弾も使える……はず。能力をフル活用すればコンクリ弾で敵を固めてスマッシャーとオモーリで粉砕するという凶悪なコンボも見れそうなので劇場版あたりで見せてもらいたい。

◯ジェラシックオーラの奇跡。
小牟「ブレンクロス仁良か……」
まぁ仁良さんが困惑するのも解るw類友ってヤツですね!
しかしそれがきっかけとなってまさかの超進化。アカンそれ退場フラグや!



雑感。

一度は仁良さんが改心したと思って絶望しましたが、今回の話でやっぱりクズだと判明してとても安心したそーやです。

次回35話で第3クールラストとなりますが、よくよく考えてみると第3クールって丸々仁良さんの話でしたね。そんなん予想できるかよ(笑顔)

まさかの篭城とは……仁良さんの最後や如何に。



今週のニンニンジャー。



今週の伝説。

怪人達の特訓風景が和やかだったり市川さんの1号が本物と全然似てないのにカッコ良かったり見所の多い回でした。

……でも初代ライダーってマジでトラブル続きだったんですね。今じゃ考えらんねぇ。


仮面ライダードライブ 泊進ノ介の事件簿: 小学館カラーワイド

小学館 (2015-06-26)
売り上げランキング: 25,366
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。