ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダードライブ』第39話見ました。

書類ガバガバすぎんよ。



テレ朝公式

東映公式



今回の剛。

○誘拐事件の現場に駆けつける。
○チェイスが免許を取ろうとしていることに驚愕。
○チェイスに見せ場を取られる。
○蛮野博士が実父であることが霧子にバレる。
○進ノ介と霧子と共に誘拐された女性がいるとされる拠点の調査に向かう。
○ハート/トルネードロイミュードと交戦。
○蛮野博士に裏切られる。



今回の見所。

○チェイスと免許。



書類ガバガバすぎんよ。




こんなガバガバな書類でも免許が発行できるとか、特例って便利だな……コレもうどっからツッコめばいいんだよ!w
進ノ介の免許も特例扱いになっており、トライドロンの種別は中型四輪じゃなくてあくまで「トライドロン」の模様。免許試験場にいるからって課長やりたい放題やってませんかね……。
あ、劇場特典のライセンスは強いて言うならチェイスが欲しいです。何がもらえるかちょっと楽しみ。

○嘘だぁ……どうせまた焦らされるんだ……。
安心してくれブレンさん! 東映公式見たら体が元に戻ってたから!
008が何やら怪しげな箱を持っていたが、アレの中身が超進化に関わる鍵なのだろうか。

○ベルトさんと蛮野博士。
ついに再会したベルトさんと蛮野博士。ベルトさんが剛に見当を付けていたのは多分籠城事件の辺り?
剛の言う通り一方的に荒れてるようにしか見えないベルトさんだが、今回のオチを見るにそれも妥当なリアクションであったことが解る。

○怒れる二人。
「ハズレ」呼ばわりされてキレるりんなさんと、「モテそうにない凡人」呼ばわりされてキレる進ノ介。
りんなさんはともかく、進ノ介のキレっぷりが9話や20話の時より酷いのは気のせいか……昔なんかあったの?(´・ω・`)

○トルネードロイミュード。
008の進化態。突風や旋風など風を自在に操るのが特性。
超進化の手前まで来てるという言葉通り、その能力は同じく風を利用するタイプフォーミュラにも競り勝つほど。近接戦闘においてもメイン武器であるドリルは10tオモーリすら粉砕している。
尖った能力ではないもののジャッジやフリーズのような「純粋に強い」タイプのロイミュードで、この辺はさすが一桁ナンバーといったトコロか。

○見せ場取ってくれなんて頼んでねぇよ!
ここまでシグナルチェイサー以外のシフトカー/シグナルバイクを戦闘で使わなかったチェイスだが、ここでシフトスピードプロトタイプを使うとは思わなかった。効果はシフトスピードと同じく高速化で、これでドライブ/マッハと同様に高速戦闘が可能であることが解った。
つーかシグナルチェイサーに高速化能力無かったんだな……てっきりシグナルマッハと同じくマッハドライバーをガシガシ叩けば高速化するモンだと思ってた。
結局見せ場をかっさらったチェイスに激おこの剛だが、シンゴウアックスを放り出さずにちゃんと持ってたのはチェイスに対して少しは認めている部分が……と思ったが、よく見てみたらイッテイーヨになったアックスをそのまま使おうとしていたので別にそんなことはなさそうだぜ!
この二人の意識のズレというか仲の悪さは見てて楽しいなぁ。

○霧子と蛮野博士。
剛が思わず「父さん」と呼ばなければバレなかったのではないのか……というのはさておき、タブレットPCが自分の父親と言われてもまぁ実感なんて沸かんよな(冷静)
あとアレ、究ちゃんは蛮Padに出番奪われなくてよかったね。

○天才科学者なんてだいたいうさんくさいからな。



お手上げっすわー。




この人に限らず、平成二期だけ見ても科学者にはうさんくさいヤツしかいねぇよ!
……むしろベルトさんは大分マシな方なんじゃないのか。

○猛撃。
今度は進ノ介と剛の特に仲も悪くない正統派タッグ。今回は剛の出番が多めで嬉しい。
超進化したハート相手にどう対抗するのかと思ったら、持てる引き出しをありったけブチ込む真っ向総火力勝負だった。
冷静に考えてみたらロイミュードに対するライダー側のアドバンテージといえば豊富な引き出しの数くらいなので、その選択肢は正解なのかもしれない。
とはいえ、二人がかりでようやく一矢報いることができるとかやっぱりハート強すぎんよ……ブレンの時みたいにチェイスを加えて三人がかりじゃないと倒せそうになさそう。

○急転直下。
霧子がトルネードにさらわれたのは残念ながら剛の手落ちだが、蛮野博士の裏切りは剛にとって色んな意味でダメージがデカそうだ……父親に翻弄されすぎな息子とか不憫すぎる。
その上ついに姿を現したロイミュード004によってベルトさんが奪われるとか、ギャグ回だとタカをくくってすんませんっしたぁ!(スピードロップ土下座)

○2035年の未来はどんな世界なのか。
ショートストーリー第二話。どうやらベルトさんがロイミュードによって奪われたのがターニングポイントらしい。
ということは、あの悪そうなベルトさんの正体は……答えは劇場版で!



雑感。

ギャグ回だと思ったら話がゴリッと動きましたね……いや、よくよく考えてみたら39話という終盤戦でギャグ回をやるとかそんな暇ねぇだろって話になるのですが。

蛮野博士が裏切るとは……やはり全ての元凶なのでしょうか。詳しいいきさつは次週明らかになりそうです。

……っていうか森田さんが顔出し出演するというのも中々興味深いですね。



今週のクウガ。

記事にするのを忘れてましたが、ようつべでWの配信が終わってついにクウガの配信が開始となりました。個人的には平成一期で見ておきたい最後のライダーなので、これから半年間追っていくつもりです。

しかし一話からホラー演出、城南大学、クモの怪人と現在進行形で初代ライダーを見ている身としてはニヤニヤポイント多すぎィ!

その上二話の伝説のシーンとかもう……15年前の作品とはいえ今見てもハンパねぇなコレ……。



今週の伝説。

一文字が久々に帰ってキタ━(゚∀゚)━!

ダブルライダー以外に、ビーイングのCMで使われたシーンが二つも入ってるという貴重な回でしたね。


re-ray(DVD付)
re-ray(DVD付)
早く劇場で聴きたい……。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。