ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダードライブ』第40話見ました。

復活のマッハ。



テレ朝公式

東映公式



今回の剛。

○ハートから蛮野博士の過去を聞かされて絶望。
○覚悟完了して復帰。進ノ介の窮地に駆けつける。
○チェイスの援護を受けて進ノ介と共にトルネードを撃破。
○無事免許を取る。



今回の見所。

○2人の天才科学者はなぜ衝突したのか。
ついに明かされた蛮野天十郎という男の本性。それはベルトさんが言う通りの「悪魔」だった。仁良さんが人間臭い卑小なクズなら蛮野は吐き気を催すほどの邪悪なクズである。そりゃベルトさんもブチギレするし、霧子の言葉から察するに澄子さんも蛮野の元を去ったのだろう。
……いや、ベルトさんが友達で澄子さんと結婚、したのかどうか知らないが子供も作ってたということは、もしかしたら蛮野も最初からクズではなかったのかもしれない。ロイミュードというヤバそうな分野の研究を重ねる内に徐々に人が変わっていった……とか、フィクションにおける天才科学者にはありがちな話である。
どちらにせよ、過去がどうあれ今の蛮野がラスボス級のクズであるという事実は揺るがない。森田さんの悪意を垂れ流してるような演技も凄かった。
ちなみに作中では触れられてないが、東映公式を見るとハートのコピー元となった青年実業家はすでに始末されてるとのこと。ハートの高潔っぷりを見るにその青年実業家もさぞ立派な人物であったに違いない。合掌。

○この世で一番醜いモノ。
それが自分の父親だったら……あんまりじゃないですか……。
その上敵であるロイミュードから同情の言葉をかけられるとか……剛にとっては優しさという名の追い討ちですよ? クロコダイルオルフェノクを倒した時のようなクリムゾンスマッシュからのグランインパクトみたいなモンですよ?

○チェイサーVSトルネード。
恋とは何か知らないチェイスだが、東映公式によるとどうも次回から恋について学び始めるとかなんとか。
免許取得といい、チェイスが人間社会を満喫してそうでなにより。

○悪のドライブドライバー。
他者に寄生して自在に操る……蛮野には今のベルトさんがそう見えるのか。寄生はともかくベルトさんが進ノ介の自由を奪ったことは無いんだけどな。むしろ進ノ介の命を救ったこともあるし。
それにしても下級ロイミュード相手とはいえ生身で圧倒するとか進ノ介も随分強くなったな……。
ベルトさんに仕込まれた「例のプログラム」は劇場版の話の鍵になりそう。

○ゲンさん譲りのデカ魂。
トルネードの真の目的は「自分が作ったネックレスを海が見える教会で首元が最高にキレイな女性につけること」だった。そんなんわかるかーい!(スコーン)
究ちゃんがゲンさんの影響で足を使うことを覚えたというのは中々感慨深い。序盤の究ちゃんとゲンさんなんて小さなことで小競り合いしてたもんなw進ノ介とガッと手を組むトコロとか個人的に超好き。

○『仮面ライダーマッハ』



復活のマッハ。




「追跡! 撲滅……そう……そうだったよな……人間を脅かす悪は全て叩く。たとえそれが……父親だとしても……それが俺の――仮面ライダーマッハの使命だ!」

宿命を受け入れ、ついに覚悟完了した剛。個人的には33話よりもテンション上がったかもしれない。剛は背負ってるものの重さだけで言えば進ノ介以上に主人公してるもんな……。
処刑用挿入歌+覚悟完了補正で、進ノ介と共に基本フォームのみでトルネードと戦う姿がカッコ良すぎる。こんなん惚れ直すわ……。

○免許はもう取った。



免許取れました。




マッハ復活……かーらーの、コレである。台無しだよバカヤロウ!w
しかし劇場特典の宣伝をここまで本編にガッツリ絡めてくる三条さんは本当に恐ろしい男よ……こうなったら早めに劇場行くしかねぇ!

○烈風・ブースタートライドロン。
ライドブースター初登場時から3ヶ月あまり。ついに3人のライダーによってブースタートライドロンが運用された。やっとりんなさんの希望が叶った……トライドロンの運転が進ノ介ではなくチェイスというのが意外ではあったが。
まさかヴォルテックスフローターを利用してダブルキックをブッ放すとは……スピードロップといい、トライドロンは最終的にキックの発射台みたいな扱いになってるのがイカす。バイクじゃないとはいえ「ライダーをカッコ良く見せるための装置」というライダーマシンとしての責務は充分に果たしてると思う。

○家族。
初代ライダーでいうトコロの「決意新た」みたいなモンだが、「命を捧げる」とか言うとどうもフラグにしか思えないから不安を煽るのはやめて欲しいですな!(言いがかり)

○復活のブレンさん。
メディックがブレンの体を修復した理由については、トルネードが敗れたから……というのもあるだろうが一番大きいのは単純にハートに頼まれたからではなかろうか。今やハートに対するメディックの忠誠心は限界突破してるくらいだろうし。

○時間の道を開くのはだれか。
ショートストーリー第3話。2035年でもまだドア銃はあるらしい。
劇場版はついに今週末公開!



雑感。

絶望からの復活……それを1話で終わらせるとはさすがマッハの名に恥じないスピーディーっぷりでした。

そしてロイミュードの他に新たな敵として立ち上がった蛮野。その人物像も想像以上にクズで悪役に相応しいですね。

次回はメディックのコピー元?とか黄金のドライブが出てきたりブレンさんと犬がバトルしたりするそうです。

……ん? 犬?



おまけ。







俺の腹筋がイッテイーヨ!



今週のクウガ。

トライチェイサー初登場。走破性がおかしいwww

そーやが知ってる中では劇場版フォーゼ/ウィザードのバイクアクションも中々凄まじいモンでしたが、CGもワイヤーも無いのにコレは凄すぎる……。

「未確認生命体4号」から「クウガ」へと、徐々に周囲の人間の信頼を得ていく姿は胸が熱くなりますね。



今週の伝説。

ぶっちゃけダブルライダー(絶望)ってなモンで、隼人の出番が少なすぎてもはやデウスエクスマキナと紙一重。

……つーか大泉さんの存在感ハンパねぇな。濃すぎるわ。


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダードライブ 仮面ライダーマッハ 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア (初回特典付)
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダードライブ 仮面ライダーマッハ 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア (初回特典付)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。