ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『スーパーロボット大戦BX』フライングレビュー。

今やってます。
システム周りやちょっとしたアドバイスなど。
※反転ネタバレあり。
※8/19 ちょっとだけ追記。



公式サイト

5話までクリアしてのレビューとなります。

既出情報も含んでるかもしれませんがご容赦を。



説明書とかシステム周りとか。

○バトルレコード/部隊ポイント。
今作はゲーム中に様々な条件をクリアすることで部隊ポイントが加算され、ポイントが一定量貯まるごとに資金/スキルパーツの報酬が手に入る。

・バトルレコードの条件一例。
『戦いの始まり』
プロローグシナリオクリア。部隊ポイント+100。

『一騎当千』
単一機体で1シナリオ中に敵を15機撃墜。部隊ポイント+100。

○今作はステータス画面においてスタート/セレクトボタンで特殊能力/スキルの効果が確認できるようになった。
UXからキッチリ改善されてるのが嬉しい。

○ユニット編成画面で表示切替が可能に。表示を切り替えるとユニットの表示がマップアイコンになり、絵面的には第3次Zのチーム編成画面と同じようなものとなる。パートナーユニットの表示数が6から20に増えるので編成もかなりやりやすい。
UXの時に抱いた要望がそのまんま実装されてちょっとビックリ。



序盤で登場するユニット/パイロットをちょっとだけ紹介。

※5話クリア時点での性能です。

○ファルセイバー/ヨウタ&ファルセイバー
陸タイプ。ファルセイバーとの二人乗りで、1話のみユキも乗って三人乗り。
最大射程6。最強武器は「ファルブレイズ」で、攻撃力低下の特殊効果付き。
特殊能力「心の至宝」はプレイヤーフェイズ開始時にSP10回復。何気にサブパイのファルセイバーにも効果があるので他のユニットよりゴリゴリ精神コマンドを使っていけるのが強み。
ヨウタは専用スキルこそないもののステータスは万能型。最初から「ガード」を習得しているのが地味にありがたい。


○ガオガイガー/凱
空陸タイプ。バリア持ち。ディバイディングドライバーは最初から使用可能。
最大射程4。最強武器は「ヘルアンドヘブン」で、射程が1~2なので多少援護攻撃もしやすくなった。
「ブロウクンマグナム」が弾数制武器になってしまったものの、「格闘」が使いやすいのであまり気にならないかもしれない。
凱はいつも通り専用スキル「勇者」持ち。効果の概要はWと同様。今作では更に最初から「指揮L1」も習得している。


○YF-25プロフェシー/リオン
ファイター形態が空/バトロイド形態が陸タイプ。変形可能。バトロイド形態は銃/盾/バリア持ち。
ファイター形態は地形適応が空Sなので地上マップで真価を発揮する。
最大射程7。最強武器は「一斉射撃」(バトロイド)で、サイズ差無効付き。
現時点でのリオンに特筆すべき点はないが、強いて挙げると僅差ではあるもののアルトより攻撃的なステータスとなっている。リオンの特性が命中でアルトの特性が回避なので、隣接時の相性は中々。




雑感。

あまり多くは語りませんが、プロローグから中々気になる見せ方をしていて今作のシナリオも期待できそうです。

今作はバトルレコードもあるのでやりこみプレイも楽しそうですね。一周目はあまり気にしなくてもいいと思いますが、レコード達成を念頭に置きながらプレイすれば有利にゲームを進められると思います。資金とスキルパーツは大事。

それではそろそろ続きに戻りますので。早く騎士ガンダムに会いたい……!(アヘ顔)


スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード)
バンダイナムコエンターテインメント (2015-08-20)
売り上げランキング: 43
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。