ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーゴースト』第11話見ました。

重ね着は正義。



テレ朝公式

東映公式



今回のタケル。

○グレートアイに吸い込まれる。
○カノンを生き返らせる。
○マコトと共にジャベルと交戦。
○ジャベルを取り逃がすが、グンダリを全滅させる。



今回の見所。

○迂闊だったな。
西園寺あっさり消えたァァァァァ!! しかも死亡確認(オールアップ)じゃねぇか! なんて扱いだよ!
ゴーストドライバー持ってなきゃダメとかやっぱ仙人が黒幕じゃないのか……といってもタケルの願いはちゃんと叶ってるし、それを邪魔する素振りもなかったし、仙人の目的は未だてんでわからない。

○グレートアイ。
英雄眼魂を15個集めると出てくる神龍みたいなモン。
叶えられる望みは一つだけらしいが願望機としての性能は本物で、タケルの望み通りカノンの復活も実現させた。つまりグレートアイさえ喚べればタケルも復活できることが実証されたことにもなる。
願いを叶えた後はドラゴンボールよろしく眼魂も各地に散らばって……随分近くないですかね!?(集中線)

○タケルの選択。
公言通りカノンを復活させたタケル。やはり自己犠牲に走ったが、それはそれで中々真似できるものではない。
……いや、ここであっさり自分だけ生き返ったらマコトも冗談抜きで鬼と化すだろうし、そうしたら話こじれるだろうしで結局のトコロこれでいいのだ。

○ならば、お前を信じよう。
この同時変身はちょっと泣いた。マコトは今まで散々タケルと戦ってきたので、ここに来て禍根を全て超えた上での共闘はカタルシスがヤバい。平成二期だとメイン/サブライダーが単純な共闘関係になるだけならそこまで時間がかからなかったケースが多いし……いや、同時変身だけで言えば弦ちゃんと流星はものっそい時間かかったな……。
ともあれスペクターのなんと頼もしいことよ……! 二人してフード外すトコロがイカす。

○英雄乱舞。
御成、シブヤ、ナリタから次々と眼魂を受け取りながらの連続ゴーストチェンジがかなり豪勢。今まで手に入れたことがある眼魂を全部使ってるため文字通り総力戦である。
やっぱり現時点の戦力だとニュートンが頭一つ抜けてる気がする。アレだけ一方的に攻撃できてたし……壁ハメやめぇやw
一方、ビリー・ザ・キッドは誤射しただけで終わっていた。トラメダルさんが嬉しそうにこちらを見ている。
トドメはオレ魂/スペクターのオメガドライブという流れもベタながら熱い。

○オレの屍を越えていけ。
ユルセンもダメージを負ったらボロボロになるのな。
無茶しやがって……(´・ω・`)

○グンダリ。
アランが仕込んでいた隠し玉の巨大モンスター。何に使うつもりだったかは不明だが、戦力としては中々にヘヴィ。
連続ゴーストチェンジから巨大モンスター戦とかやってることが劇場版レベルで凄い。っていうか1クール中にやる内容じゃないだろコレ! 命燃やしすぎてません!?

○英雄オメガドライブ。
シャベッタァァァァァァァァ!?(今回一番の衝撃)
タケルの真価は戦闘能力とかじゃなくて英霊との高い親和性にあるのではなかろうか。パーカーゴーストが自発的に力を貸してくれる器というのはもはや立派な才能。
……他のパーカーゴーストも喋ったりしないものか。それぞれキャラ付けされてたら大分賑やかになりそうだが……いや、騒がしくなるだけかな……。

○ゴエモン眼魂。
なんかしれっと新しい眼魂を手に入れていた御成。
今回は間に合わなかったが功績自体はかなり大きい。

○眼魂の秘密。
アランも知らなかった英雄眼魂の力。
今後はアランも英雄眼魂を狙う展開になるのだろうか。

○見送る背中。
マコトの物語はこれで一区切り付いたが、肝心のタケルの方はついに崖っぷちである。
ラストカットの夕焼けはこれからタケルがたどる運命そのものを表しているかもしれない。



雑感。

今回はホントに最初からクライマックスでしたね。これほど豪華な回はパイロット回を含めても中々お目にかかれない気がします。

西園寺の末路、タケルとマコトの和解、ボス戦での共闘……大分詰め込んでたのにキッチリまとまってたのが凄い。

次回は今年最後のお話にして、ついにタケルも……まさか地獄篇クルー!?



今週の伝説。

やっぱり一文字は頼りになる……っつーか看破早すぎんよ! いやむしろこれが普通の反応ッ!

あとショッカーライダーを六つ子扱いするのはNG。


仮面ライダーゴースト DX闘魂ブーストゴーストアイコン
バンダイ (2015-12-26)
売り上げランキング: 28
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。