ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダー バトライド・ウォー創生』ファーストレビュー。

今やってます。
システム周りの紹介やちょっとしたアドバイスなど。



公式サイト

PS4限定版を買ってきました。2時間ほど遊んでのレビューとなります。

既出情報も含んでるかもしれませんがご容赦を。



説明書とかシステム周りとか。

○限定版の恩恵色々。
・イベントシーンで主題歌が流れる。

・限定版専用のプレイリスト「メモリアルTVサウンド」は特定のステージを特定のキャラでプレイ(「俺の時間はなぜ止まったのか」をドライブメインでプレイするなど)した場合に限り、ステージ中や超必殺変身時に主題歌が流れる。ストーリーだけでなくフリーミッションも同様。
ストーリーモードは初回プレイ時にカスタムサントラを設定できないステージもあるので、「メモリアルTVサウンド」を設定していればプレイリストを編集する手間も多少省ける上にそこそこ盛り上がる。

・収録されている主題歌はそれぞれ「最強」と「究極」の2バージョンに分かれており、「究極」はイントロスタート、「最強」はサビスタートとなっている。もちろんオリジナルプレイリストでも使用可能。

○DLCフィギュア。



DLCフィギュア。



「ゴースト&1号」が今日発売の電プレ。「ゴースト&レッドシャドームーン」が昨日発売の主題歌CDのDLCで入手可能。

効果的には無理して揃える必要もないが、欲しい人はお早めに。

○今作もショップで主題歌の「Colorless Images」が購入可能。シングルCDに収録されているものと違い、長めのイントロがカットされているのでカスサンとして比較的使いやすい。

○今作は各ライダーのレベルを50まで上げると報酬としてフィギュアが入手できる。タッグパートナーを積極的に連れていったりライダーソウルを駆使して全ライダーのレベルを上げるべし。



雑感。

ぶっちゃけると事前情報がガッツリ公開されていたせいでそーやが改めてレビューする点もあまり無いのですが、とりあえず一つだけ。

PS4版ロードクッソ速ぇwww前作のバトライド2に挫折した理由としてフリーダムウォーズ以外にロード地獄があったのですが、今作は大分快適ですね。敵の表示数も多いし、PS4買った甲斐があったってモンです……。

PS4版の欠点を強いて挙げると、カスサンを使うのに別途USBストレージが必要なこととDS4のオプションボタンがイマイチ押しにくい……くらいでしょうか。



それではそろそろ続きに戻りますので。早くジョーカーを救出しないと……(義務感)


関連記事
[タグ] バトライド創生
[ 2016/02/25 23:08 ] 仮面ライダー。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。