ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーゴースト』第31話見ました。

高すぎる壁。



テレ朝公式

東映公式



今回のタケル。

○アランに協力してゲートを破壊する。
○シブヤの記憶を垣間見る。
○子供になってしまったシブヤの母を追う。
○ジャイロと交戦。必殺技も通用せず一旦退避。
○五十嵐博士と再会する。



今回の見所。

○今回のOP。
地味にちょこちょこ映像の差し替えが行われているゴーストのOPだが、今回からアラン/ネクロムのシーンが新規に。
特に赤い空から青空へと切り替わるネクロムのシーンが中々イカす。サムズアップ不可避。

○サイコメトリー。
以前から何がきっかけになったのか不明ではあるものの、他人に触れることによって記憶を読み取れるようになってしまったタケル。
読み取れる記憶の範囲は対象ごとにかなりバラつきがあるが、内容自体はかなり鮮明に読める模様。
……きっかけとして思い当たるのはやっぱりガンマイザーに干渉したあの時かなぁ。

○アランのケジメ。
すげぇ忘れてたが、言われてみれば序盤のアランって色んな所にゲート仕込んでたっけか。
ゲートはそれぞれ複数を繋ぐことによって大型化し、転移できる規模も大きくなる。よって眼魔側の大規模侵攻を防ぐためにゲートを各個撃破することに。
指揮官クラスの敵が味方になったモンだから眼魔への対策も大分具体的になったのはかなり心強い。今までほとんど後手後手だったし。

○シブヤ。
フルネームは八王子シブヤ。実家はラーメン屋だが母・美穂とは不仲でラーメンは嫌い。
父親であるテツヤはすでに他界。どうして大天空寺に来たのか、その辺の経緯は次回だろうか。
個人的にはナリタとはいつからの付き合いなのかが地味に気になる。
回想シーンのテツヤを演じていたのも溝口さんだったが、言われなきゃ解らないレベルの演じ分けにちょっとビビった。

○ジャイロ。
はいたった今俺の中でゴースト終わったー。いやいや無理無理マジ無理こんなラスボス絶対勝てるワケねぇって冗談キツいんだけどおかしいでしょだってコレ相手レジェンドじゃんベテランとかそんなん通り越して生けるレジェンドじゃんもうなんつーかオーラが違うもん近付いただけでひれ伏すレベルだもん戦う事自体が完全に間違いだしむしろ戦う前から勝敗付くでしょ超ヤバいでしょ略してちゃべーでしょどうすんのマジで土下寝も辞さないしぶっちゃけ今ちょっと失禁してる上に白目剥いて泡吹きそうなんだけどどうすんのマジで(ry
……というワケで各所でも散々話題になったと思うがあの高岩さんが敵役、しかもアランの師匠筋という美味しい役どころで降臨された。
アデルやジャベルと同じく眼魔ウルティマに変身するが、格闘以外に剣も扱って三対一という数的不利を全く問題としない戦闘力を見せつけた。
その上アデルと違って手で触れなくても一定範囲を時間逆行させることが可能で、必殺技すらまともに撃たせないという自分で書いてて笑いしか出てこないチート能力まで持つ始末。どう考えてもアデルより手が付けられねぇんだけど。そりゃ高岩さんならハイパークロックアップもできて当然だもんな……。

○帰ってきた五十嵐博士。
9話で青龍刀眼魔に斬られて以来生死不明だった五十嵐博士だが、やっとこさ帰ってきた。
回想とはいえ西園寺も久々の登場である。



雑感。

だいたい高岩さんが持っていってしまった感。眼魔ウルティマに変身しなくても勝てる気がしない(´・ω・`)

次回は眼魂の秘密の一端が明らかに……なるんですかね?


仮面ライダー1号 コレクターズパック(初回仕様デジタルコピー付) [Blu-ray]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2016-08-03)
売り上げランキング: 45
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。