ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーゴースト』第39話見ました。

何度ぶたれたことか。



テレ朝公式

東映公式



今回のイゴール。

○アリア姉ちゃんにひっぱたかれる。
○アカリにひっぱたかれそうになる。
○タケルと交戦するも圧倒的戦力差で撃破される。



今回の見所。

○――あなたはもはやアデルではない。
てっきり眼魔ウルティマになると思ったらアリア姉ちゃんはダークネクロムピンクか。オリジナルと比べたらマイナーチェンジかつデチューンモデルみたいなモンだろうか。
地味にすごい動きをしていたものの、ガンマイザーが相手ではもはや対峙した時点で詰み。奮戦むなしく返り討ちに遭ってしまった。まぁ、本体はまだ無事だろうからあまり悲しくはない。
ここで初めてアルゴスの名前が出てくるが、まさか本編終了後のショートストーリーに出てくるとは思わなかった。劇場版に繋がるネタだったのね。

○いよいよ、このワシの本気を見せる時が来たァッ!!
全力でごまかしてきやがった(´・ω・`)
もういい加減知ってること色々ゲロった方が楽になれるんじゃね?

○入れ替わった心。
んん? ボディチェンジかな?
何がどういう原理で心が入れ替わったのかは解らないが、事はほぼ一瞬で済んだ模様。
初見だと単純に真由⇔真一郎で入れ替わってるとばかり思っていたが……実はそうじゃなかったと気付くのはもう少し後。

○母さんが死んだ時もあいつは来なかった。
今までさっぱり気にしてなかったが、深海兄妹の両親についてようやく言及された。
母親はすでに死去しており、残る父親はまだ幼い深海兄妹を残して蒸発……したかのように見えるが、真相は劇場版にて。
……しかしゴーストは親に厳しいというか、母親死にすぎじゃないのかと。健在なのはシブヤのママンぐらいか?

○圧倒・ムゲン魂。
ガンマイザーレベルでようやっと相手になるくらいなのに、イゴールでは全くムゲン魂に歯が立たなかった。
ちょいちょいフェイントを挟みながらイゴールをボコボコにしていくタケルが中々容赦無い。
何気に初めてイゴールも眼魂ブレイクまで持ってかれてるので、もしかしたらこれ以降は生身で登場するかもしれない。デミアプロジェクトもさっぱり片付いてないし。



雑感。

二度目のリミットが近づく中、微妙に緊張感が足りない展開ではありますが全ての英雄との対話は間に合うんでしょうか。

次回は解決編。劇場版の話もちょっとずつ盛り込まれるみたいです。


仮面ライダーゴースト Blu-ray COLLECTION 3
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2016-10-05)
売り上げランキング: 3,711
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。