ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーゴースト』第46話見ました。

カラハシムサシ。



テレ朝公式

東映公式



今回のタケル。

○かつて救った人々の今を知る。
○救った人々の心を奪ったガンマイザーと交戦。
○武蔵と勝負して「声」を受け入れる術を見出す。



今回の見所。

○解析。
今まで助けてきた人全員……というワケではないが、園田さんと長正さんとユキちゃんが再登場。それぞれ悩みを抱えつつも強く生きてる姿はタケルのやったことが正しかったということの証左でもある。
が、それを片っ端から解析して心を奪うガンマイザーのバーリトゥードっぷりが実に無慈悲。
アデルより先にコイツ等をなんとかしないと後々祟りそう。
アデルの意思統合から逃れたキュビや音符眼魔、グンダリ無駄遣いおじさんも無事そうで何より。

○俺が必ず見つける。
存在が消滅しかけて孤立していたタケルだったが、唯一ディープスペクター眼魂のおかげでマコト兄ちゃんだけがまだタケルの味方をやれているのが視聴者としては実に頼もしい。眼魂絶対奪うマンだった頃はもう遠い昔よ……。

○タケルVS武蔵。
ぶっちゃけるが、そーやは海堂さん以外の唐橋さんを知らないため真面目な役をやってる唐橋さんがすげぇ新鮮に見えるw
レギュラーと比べると出番は少ないものの、大事な場面で活躍するのはやっぱり武蔵なんだよなぁ。武蔵の剣と真っ向から切りあえるタケルの成長ぶりも見てて嬉しい。

○無限進化。
武蔵との勝負を経て、更なる進化を遂げて実像を取り戻したタケル。
まぁなんだ。チートなのはもう解ってるからとっとと復活してもいいんじゃよ?(劇場版ゴーストで四度目の消滅と復活を目の当たりにして)



雑感。

タケルの実像が消えて少しは危機感が出てきたと思ったら一週でなんとかなりましたね。無限の可能性万能説。

次回は久々にタケルがガチギレするようです。


仮面ライダーゴースト Blu-ray COLLECTION 4<完>
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2017-01-11)
売り上げランキング: 206
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。