ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『ファイナルファンタジー15』俺達のスタンドバイミーその2。

不定期連載プレイ日記的なモノ。
調子に乗ってたら地獄を見たようです。



公式サイト

【現在の状況】
ストーリー進行:チャプター3
レベル:30
その他:魔法がちょっと面白くなってきた。



チャプター2まではサブクエも少なかったのであまり時間をかけずにクリアしましたが、チャプター3からサブクエが激増したので当分先に進めなさそうです(アヘ顔)



チョコボに会いたい

チャプター3における最優先サブクエ。エピソードダスカといえば馴染み深い方もいるかと思います。

チョコボを解禁するための必須クエで、フィールドの移動をよりスムーズにするために避けては通れません。




まずは標的であるベヒんもススモークアイの住処を探します。目的地が岩に囲まれているのでどこから侵入するのか解らなかったのですが、そーやはこの辺から入りました。




スモークアイのスニーキングミッション。ゆっくり行けばまず見つからないと思います。

しかしスモークアイの巨体たるや。これまで出会ったモンスターの中ではかなりデカい部類なのでこんなん勝てるのかよとか思ってましたが、




そこに至るまでサブクエとモブハントを結構こなしてたからレベルが上ってた+イージーモードの合わせ技であっさり瞬殺。なんだか若干申し訳ない気分になりました。

これでチョコボが解禁されたので、今はほぼレガリア放置でチョコボを乗り回してます。今レベル8です。



甘くなかったモブハント。

これならレベル40くらいまでのモンスターならイケるんじゃね? と調子に乗ってウルフラマイターとかネクロマンサーとか(ボコボコにされながらも)倒したんですが、意外な敵でどんづまってしまいました。

クアールです。

敵のレベルは36と今のパーティレベルから大きな差は無いので楽勝だろうと思ったのですが、これがまぁキツい。

数が5匹と多め。素早い。なんか電撃のダメージが異常。

動きが遅い敵なら最悪銃で攻め立てるチキンプレイで行けるのですが、それもままならずあっという間に蹂躙されました。

根本的に電撃対策しないと無理じゃね? ってぐらい被ダメがヤバかった(料理で防御力を上げていたにも関わらず)ので、手立てが見つかるまで狩りは断念。覚えとけよコノヤロウ!

モブハントはちょっと置いといてサブクエを進めることにします。なんせまだファントムソード召喚すらできない状態で強敵を狩るとかさすがにナメ過ぎだろとようやく気付いたので。



プロンプトさんの今日の一枚。




好きなチョコボと一緒に自撮りして満足げなプロンプトさんであった。


関連記事
[タグ] FF15
[ 2016/12/02 13:57 ] ゲーム。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。