ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『スーパーロボット大戦V』続報その1。

思ったより早く実機プレイが公開されました。


公式サイト

先日配信された生スパロボチャンネルで早くもスパロボVの実機プレイが公開されました。

以下解ったことを端的に。



今回解ったこと。

○インターミッション公開。
サブオーダーやコンバットレコード、エンブレムなどの仕様は概ねZシリーズから継続しているが、今作はチーム編成無し。
今回は解説されなかったが「ファクトリー」なる項目も確認された。強化パーツでも作ったりするんだろうか。

○マップ画面はクォータービュー。キャラグラフィックはバストアップ。版権スパロボでは結構久々。

○今作の精神コマンドはユニット行動終了後/反撃行動選択時でも使用可能。NEOやOEに近い。
重度のスパロボプレイヤーなら「これもしかして本編の難易度上がってるんじゃね?」と警戒するポイントではある。

○新精神コマンドに「先見」を確認。効果は不明。
自身ではなく他の味方に効果を及ぼすコマンドらしい。

○武器の新属性としてC属性が追加。コンボではなくカウンター。
反撃時に選択するとスキルに関係なく100%カウンターを行う。
どのユニットもC属性武器を持ってるワケではなく、攻撃力もそこまで高くないらしい。

○ヴァングレイのステータス(現時点)
サイズM/タイプ空陸水/移動力6/シールド/修理装置持ち。
リアル寄りの運動性だが装甲も低くはない。
武器の最大射程は7。最強武器の突撃戦術機動「烈火」はP属性の弾数制でバリア貫通/サイズ差補正無視付きと中々の性能。
格闘武器が一切無いあたりは正に空飛ぶ弾薬庫。

○ソウジのステータス(現時点)
所持スキルは強運/底力L7/援護攻撃L2/サポートアタック。
レベル8時点の精神コマンドは加速と集中。
どこぞの守銭奴を彷彿とさせなくもない、近代オリジナル主人公らしい能力。



製品版を買わないとよく解らないような細かい部分が判明したのは中々の収穫ではないでしょうか。

他にも「EXアクション」や「EXカウント」など新システムがまだある模様。なんとなくタッグコマンドの発展系っぽい気はします。

ヴァングレイとソウジは無難に使いやすそうですね。これで安心して資金とTPを突っ込めるぜ……いや、ぶっちゃけどんな性能だろうがありったけ突っ込むんですが(アヘ顔)

他には戦闘のプロが早い段階で参戦しているあたり、今作はマジでプロのショータイムが楽しめるかもしれません。マジンエンペラーもあるし、レギュラー登用待ったなしだな……。



恐らくは今年最後の続報かもしれませんが、早めのクリスマスプレゼントとしては良いものがもらえたかと。

……来月はお年玉(最終PV)を期待してます!


関連記事
[タグ] スパロボV
[ 2016/12/14 03:39 ] ゲーム。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。