ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーアマゾンズ シーズン2』第2話見ました。

橘さん「何がそんなに気に入ったのか知らないが――つまり君は、イユに惚れたね?」
千翼「なッ、い、いやべべべ別にそのそんなんじゃないし」
橘さん「またまたァ。でもまぁワカるよ。かわいいもんな!」
千翼「だから違うってー! やーめーろーよー!」
加納さん「……千翼君。いいから早く行った方が」



公式サイト

公式ツイッター



今回の千翼。

○4Cに確保される。
○イユを人間として扱うことを条件に出撃。
○敵アマゾンと交戦。単独で撃破。
○悠と遭遇する。



今回の見所。

○第2話配信開始!




全然キレてないとてもナチュラルな黒崎の笑顔www

○戦闘続行。
千翼があっさり黒崎に捕まり、イユ一人で敵アマゾン三体と戦うことに。
前回の直後でダメージも残ってるはずなのに、それでも敵を次々と蹴り殺していくカラスアマゾンの恐ろしさよ。カラスらしいシャープでダークヒーローっぽいビジュアルに足技主体で戦うとか何かもうそーやを殺す要素しかない!
……ただイユが変身解除した途端に足くじきかけてた(というか骨折れてた?)し、痛みがないだけで限界越えてたのは痛々しいものがある。

○Aroma Ozone。
あるメーカーが販売しているフツーのウォーターサーバー……かと思ったら新型アマゾンになった人間は全てこのウォーターサーバーの水を飲んでいることが判明した。名前がすでに色々と隠す気がないのがジワる。
溶原性細胞が検出されたボトルは調査した分の約半数。メーカーの規模は小さく、個人宅では使われてない。営業所も一箇所だけ。
しかし加納さんの推定ではAroma Ozoneの水を飲んだ延べ人数は万単位。シーズン1と比べ文字通り桁違いの被害規模になりそう。
意外と早く感染源が明らかになったが、問題はそれを作って売りさばいたのはどこの誰なのか……んー、まぁ天条会長は絡んでんじゃね?(ハナクソほじりながら)

○千翼(2)
今回千翼について解ったこと。
・ネオアマゾンズドライバーが使えるのは今のトコロ千翼だけ。
・遺伝子的にはかなり特殊なアマゾンらしい。純粋なアマゾンではなく人間の遺伝子も持ってる。
・ただし食人衝動はゼロではない。
人間の遺伝子もある……ということは悠のような人間とアマゾンのハイブリットだろうか。前回の回想で幼児から急速に成長してたみたいだし。

○イユ(2)
イユの過去がだいたい明らかになった。
だがその回想シーンがもう、筆舌に尽くしがたいというか、地獄。
ここで語るのも野暮になるので是非本編を見てほしいくらいである。シーズン2の地上波放送が決まったとしても規制無しでいけるかどうか……いや多分無理だろ……(´・ω・`)
ちなみにアマゾン化した父親によってイユの家族が全滅した現場に黒崎も踏み込んでいたが、黒崎曰く「結構嫌なモンは見てきたがアレは格別だった」とのこと。

○千翼と橘さん。
ヒロインのために戦うのはボーイミーツガールのお約束なので千翼のスタンスは解りやすいというか、悠と比べたら大分ヒーローしてると思う。
……ただその想いが報われるか/実るかどうかは現時点ではさっぱりビジョンが見えない。

○こちら青山隊! 増援を願います!
スタッフロールでは「???」扱いになっていたが、増援要請を出したのは間違いなく美月。まぁね、公式サイトで思い切りネタバレしてるし。
つーか出動から一分足らずで壊滅寸前まで追い込まれる青山隊って……公式サイトで美月以外紹介されてないってそういうことかよ。でも美月が生きてるなら全滅じゃないし、スカーレット隊よりかはマシじゃないですかね。

○手負いの鴉。
途中まで敵アマゾンを押してたものの、ダメージが全然回復してなかったせいで足が使えなくなるイユ。
でも痛みはないワケで、変身解除しながらも血まみれの顔で敵に向かうのはそう命じられた機械だからか、それとも復讐か……どっちにしろ壮絶。

○俺も、信じられるから。あれは――母さんを食ったのは、俺じゃないって。
っていうことはほぼ確定じゃないですかァァァァァ!
千翼が食事を嫌悪する理由がそこに起因してるとしたら合点はいく。
ということはつまりアレだ。予告の仁は千翼を殺す気満々だったし、となると千翼の母親ってまさか……。

○いいから早くケンタ連れて逃げろ!
すでにAroma Ozoneの水を飲んでいたことによってアマゾンとなったタク。あわや殺されかけるケンタだが、そこを救ったのが志藤さんであった。
見知った相手のはずなのに躊躇なく撃てるあたりはさすがの経験値。

○俺がお前の痛みになれたら。
千翼が敵アマゾンの顔面(左目あたり)にブレードをブッ刺したことによってイユのトラウマがフラッシュバックするという皮肉。
イユを守るために戦ったのに、コレ逆に好感度下がるんじゃないですかね(´・ω・`)

RPHANS。
帰る場所なき者が帰ってきた。
何も告げずにオメガへと変身する悠。直感でイユをかばう千翼。
奇しくも、というかむしろ狙ってやった感もあるが二人のアマゾンが対峙するというラストシーンはシーズン1の2話と同じである。そんなんズルいわ!



雑感。

アマゾンズは強めの引きが魅力の一つですが、今回も最強に卑怯!

やっぱり前回の主役が出てくると否応なく盛り上がりますね。まぁあの、主役はもう一人いるんですけども。

シーズン1でのグロ描写はボカしてた部分もありましたが、今回は大分ストレートにブッ込んできてますね。視聴者をふるいにかけてる感すらある。の、望むトコロだァーッ!(へっぴり腰)

次回は千翼VS悠。そして悠VS美月。集う旧駆除班……とシーズン1からの続投組がほぼ出揃います。楽しみにするなっていう方が無理だよ!


仮面ライダーアマゾンズ Blu-ray COLLECTION
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2017-02-08)
売り上げランキング: 508
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。