ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーエグゼイド』第33話見ました。

インビジブルアタック。



テレ朝公式

東映公式

公式ツイッター



今回の飛彩。

○正宗に一人だけ連れ去られる。
○正宗と交戦するも全く歯が立たない。
○永夢と黎斗による逆転の策を妨害する。



今回の見所。

○管理運営権。
クロニクルのマスターガシャット、まさかバグスターの自由削除まで備えてるとは……ゲームらしいといえばゲームらしいが、いきなり削除とかバグスターからすれば理不尽の極みである。
こんなに元気がないパラドは初めて見たわ……(´・ω・`)

○逆転の秘策。
ポーズ対策とかどうすんだろと思ったが、クロノスのバグヴァイザーⅡに潜伏することによってポーズ対象から逃れるというのは中々面白い。マジで俺達の社長は頼りになるぜ!

○人心掌握術。
アメとムチは人心掌握の基本にして真髄。ただそれにはどれだけ魅力的なアメを用意できるかにかかってるワケだが、初代社長はその辺も抜かり無いのな。
元々幻夢コーポレーションも正宗が一代で築き上げた会社だし、経営者としての手腕は本物なのだろう。人格はさておき。



雑感。

戦闘力も高い上に頭もいいとか今のトコロ初代社長に弱点がなさすぎてホントどうするんでしょうね。

次回は永夢VS飛彩…………の前にあの男が満を持して帰ってくるゥゥゥゥゥ!? いやアイツと決まったワケではないけども! 期待せずにはいられないッ!


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。