ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーエグゼイド』第39話見ました。

さよならパラド。



テレ朝公式

東映公式

公式ツイッター



今回のパラド。

○正宗に追い詰められる。
○永夢に助けられる。
○単独で正宗に勝負を挑む前に、永夢と戦う。
○圧倒的な戦力差で敗北。消滅する。



今回の見所。

○追う者、追われる者。
ポーズ抜きでもこの戦力差……正宗がエナジーアイテムを独占してるモンだからパーフェクトパズルの能力も使えない。
ゲーム風に言えばいわゆる敗北イベントであるが、当事者からすれば理不尽の極みだよな……。

○バグスターとしてコンティニューできるからね。
そんなドラゴンボールで生き返るみたいなこと言われても、やっぱ死ぬのは怖いだろ……(´・ω・`)
しかも社長の場合冗談じゃなくて本気で言ってるよなコレ。完全に人間捨ててるわ。
社長はともかく、貴利矢はバグスターになったことをどう思ってるのだろうか。なんだかんだ大人だから割り切ってるだろうけど。

○主人公と敵キャラ。
主人公に憧れる敵キャラ……というとシュガー・ラッシュを思い出してしまう勢。
ラルフは最終的に自分の立場に折り合いをつけたが、パラドはどうなるやら。

○ジョニー・マキシマ。
マキナビジョン社長。こちらもゲーム会社だろうか。
いったい何者なのか、答えは劇場版エグゼイドにて!
……うん、でもまぁ会社のホームページに自身の近影とセットで「I AM GOD」ってババーンとアピってる時点でロクな奴じゃねぇなってのは解る!

○死の恐怖。
何故16年前の永夢が事故ったのか、ついに原因が明らかになった。やっぱ社長のせいじゃねぇか!
「別にお前の心配はしてないよ」って、もしかしてすでに第三の選択肢に気付いてた?

○さよなら、パラド。
かつてこれほどライバルにとって絶望的な決戦があっただろうか……永夢の方がボスキャラにしか見えない。パラドのアドバンテージであるウイルス化しての退避もさせないとか鬼かよ。
死の恐怖に怯えながらの消滅はパラドが黎斗にやったことと同じだが、因果は返ってくるモンなんだなぁ。



雑感。

ついにパラドとの決着を付けた永夢ですが、ここまで後味が悪いとは思いませんでした。いやま、今までパラドがやってきたことを考えると当然の報いではあるのですが。

次回は追いつめられた正宗が最後の切り札を使うようです。リセットってお前……え? どこからリスタートすんの?


仮面ライダーエグゼイド Blu-ray COLLECTION 3
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2017-10-04)
売り上げランキング: 368
関連記事
悪に報いは必ずあるのだ(死にそうな声で)
勧善懲悪っていいよね…加減しろ馬鹿!
お約束の謎ワープからのワープ阻止とかヒィッて声出たわ!
[ 2017/07/18 18:27 ] [ 編集 ]
RXパイセンもニッコリ。
ドーガさん廻、
予想以上に一方的な内容でしたね。
それだけに次回はどうやって永夢が変身するのか気になるトコロです。
[ 2017/07/19 08:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。