ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーエグゼイド』第44話見ました。

最強の1。



テレ朝公式

東映公式

公式ツイッター



今回の永夢。

○パンデミックを食い止めようとするも手立てが見つからない。
○超ゲムデウスをレベル1で攻略。
○パラドの消滅によって変身能力を失う。



今回の見所。

○運命のパンデミック。
かつてグラファイトがやらかしたパンデミックと違い、こちらは感染者が新たな感染者を作るためほっといたら少なくとも日本は滅ぶレベルの大惨事。
アメリカだったら滅菌作戦で街一つ消してそう(バイオハザード感)

○赤と青のライダー。
劇場版エグゼイドを観た方ならお解りかと思うが、どうも前々からエグゼイドの成分を狙ってたらしい。
今回の相手は割と話が通じない社長だから仕方ないとはいえ、永夢の時は交渉の前に実力行使してましたよね? 平和主義とは一体。
そして人違いで殺されて残機を一つ失う社長がちょっと不憫。社長らしいけど。
……そういやこれが「社長らしい」って、エグゼイドが始まった頃は考えもしなかったなぁ。

○光の雨。
もうね……この最期のメッセージ的な演出は毎度毎度涙腺崩壊するから勘弁してほしい……! フォーゼの最終回とかな……!
……いやま、結果的には最期じゃなかったワケですが。フォーゼの最終回とかな。

○アイム ア カメンライダー。
出番が無さすぎて死に設定になったと思われたレベル1のバグスターユニオン特攻がこの場面で活きたァーーーーーッ!!
ゴリゴリの大型ボスを圧倒するレベル1の勇姿のなんと痛快なことか。ただし特攻アビリティがあるといってもレベル1には変わりないので、やってることは文字通り決死の攻略なのである。
そういえばゲンムレベル1っていつ以来の登場だったっけか……。

○これで少しは――償えたか。
ポッピーに続きパラドもその身を犠牲にしてゲムデウスを道連れに。
こっちも結果的には最期じゃなかったワケですが。



雑感。

一週遅れになってしまいましたがビルドが始まる前にはなんとか完走できそうです。

このタイミングでレベル1の活躍が見られるとは思いませんでしたね。劇場版でも使われなかったし。


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。