FC2ブログ

ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダービルド』第34話見ました。

フェーズ2。



テレ朝公式

東映公式

公式ツイッター



今回の龍我。

○エボルトと交戦。敗北。
○美空と共にエボルトと接触する。
○ボトルと戦兎の命を賭けてエボルトと再戦。
○強制解除からの再変身を経てハザードレベルが5に到達。
○エボルトと同一化する。



今回の見所。

○格差。
3対1でも勝負にならない上、この時点でのエボルのスペックは全体のたった2%ほどしか発揮されてないらしい。
その上戦兎がエボルト以外解毒不能の毒をもらい、なおかつベルナージュによる回復もできないというこの状況。

ハイクソー。


もうこんなんどうしようもないじゃんね。

○葛城巧とエボルト。
葛城、たった独りで早期にエボルトと龍我を仕留めようとしてたのか……。
……そういえばエボルトが龍我の成長を望んでた真意は今回でハッキリしたが、一方で何故葛城を生かして成長も望んでいたのかがよく解らなくなった。エボルトにとって葛城はベルナージュの次くらいに邪魔な相手のはず。
……龍我と戦兎を一緒にすることで成長の促進を図ったのだろうか。グロウエッグ的な感じで。

○お前たちが束になったところで俺には勝てない。
何気に龍我とカズミンだけが手を組んで同じ敵と戦うのはこれが初。大抵戦兎も一緒だったし。
なんだかんだ戦闘スタイルが似通ってるせいもあってか思った以上に上手い連携でエボルトを押すものの、「潰せる相手から確実に潰して数を減らす」という対複数戦においての定石をキッチリやってのけるエボルトの方がやはり上手だった。

○フェーズ2。
龍我とエボルトが同一の存在ということは……まぁそうなりますよねー!(吐血)
どんどん最悪の坂を全速でダウンヒルしてる感があるが、エボルトが戦兎に塩を送ったのはもはや絶対勝利を確信したからだろうか。
……100%祟ると思うけどな!



雑感。

なんだかすごいトントン拍子でエボルトがフェーズ2に到達してしまいました。この止めようにも止められない感が酷い。

次回、いよいよパンドラタワーが完成する……のでしょうか。でも戦力的にどーにもならなそうだしホントどうすんだべか(´・ω・`)


関連記事
[タグ] 感想的なもの
[ 2018/05/11 22:47 ] 仮面ライダービルド。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。