FC2ブログ

ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダービルド』つれづれと総評。

ジオウ放映直前ということでビルドまとめ。
『仮面ライダービルド』カテゴリ最後の記事となります。



テレ朝公式

東映公式

公式ツイッター

ビルド完結記念として色々振り返ってみます。



お話。

放映開始当初、一体どんな方向に行くのかと思ってたらエグゼイドに負けず劣らず……というか平成二期では鎧武並にハードな話になるとは思いませんでした。いつもの人類VS怪人より人間VS人間の方がウェイト占めてましたし、登場人物は結構死んでる上に戦兎や龍我も悲惨な目に遭ってるという……。

にも関わらず、最終話で今までの不幸を全部ひっくり返すというライダー史上稀に見るパワープレイを炸裂させてキレイに着地したのは良かったですね。完全なハッピーエンドとは言い切れないトコロも個人的に推したい。

謎だらけなのにそれを高速で種明かししていく展開は退屈しませんでしたが、その代償か終盤がちょっと間延びしたというかエボルトの舐めプが目に付いてしまったのは残念です。ぶっちゃけロストボトルにこだわらなければ最終フェーズに到達した時点で地球終わってましたし。

以下、そーやのお気に入りの話。

14話「偽りの仮面ライダー」
22話「涙のビクトリー」
28話「天才がタンクでやってくる」



振り返った結果、戦兎が壁を乗り越える話が刺さったようです。

一番好きなのは28話。サブタイトルといい内容といい本当にスカッとしました。

他には29話とか46~47話あたりでしょうか。俺やっぱカズミン好きだわ……。



キャラクター。

そのための右手。


冷静に考えてみたらカズミンというより武田さんそのものが好きなのかもしれません。キバのみならずビルドにも出演していただいてホント良かった。

ビルドで特筆すべきはシリアスなシーン以上にキレとパンチのあるギャグシーン(あらすじ含む)でしょうか。エグゼイドでは俺達の神がコメディリリーフを一手に引き受けていましたが、ビルドはキャスト陣のトータルパフォーマンスが高かったおかげで全員面白かったです。

ホテおじの急激すぎる路線変更はどうかと思ったけどな!w



ライダー。

以下そーやのお気に入りのライダー。

○ビルドラビットタンクハザードフォーム。
ビルドに登場する全ライダー/フォームの中でぶっちぎりで好きなのはコレ。黒いボディと真っ赤な目(片方だけだけど)のライダーにハズレ無し。
外見から設定に至るまでどれも凶悪で、フルフルラビットタンクボトルが無ければ事実上制御不能のヤベーイ奴ってのがもう大好き。
フィギュアーツも昨日ちゃんと注文しましたとも。ええ。

○グリス。
前にも書いた気がしますが、ライダーのデザインそのものよりカズミン補正のおかげで好きになったという、そーやにしては惚れた経緯が珍しいライダーであります。
ハザードレベルのおかげでエボルト戦以外では終盤までだいたい活躍してましたし、見せ場に関しても恵まれている方かと。



振り返ってみて。

正直、手放しで絶賛はできないのですが劇場版も含めて打率は高かったと思います。

ライダーの感想もこれで7本目……我ながらよく続けられたもので。



来週から最後の平成ライダー・ジオウが放映開始。ライダー的にもそーや的にも節目になるのか解りませんが、よろしければお付き合いのほどを。


関連記事
[タグ] 感想的なもの
[ 2018/08/30 11:54 ] 仮面ライダービルド。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。