ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』フライングレビュー。

いつもより一日遅れてしまいましたが。
システム周りや所感など。
反転ネタバレ有り。



公式サイト

『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』体験版遊んできました。(参考記事)



PSP版を買って来ました。

以下片っ端から。



■体験版でそーやが勘違いしてた/解らなかった部分。

・体力ゲージの左隣にある三角のゲージは「経験値」(満タンになるとレベルアップ)で、
 「コンボメモリ」はヒットカウンター下部の4つのメモリでした。すいません。

「ブレイクアタック」→相手をひるませる。スタン時間は短め。

・「テクニック」は数値が高いほど敵への与ダメージが増えることがある。

・パートナーへの行動指示は「せめろ」「まもれ」「じゆう」の三種類。



■説明書とかシステム周り。

・データインストールあり。容量は74MB。

・オプション項目は主に、
 「SE音量」
 「ボイス音量」
 「BGM音量」
 「文字送り速度」の四項目を調整可能。

ギャラリーあり。ショップから入れる。
 フォーゼのカメラスイッチを敵にヒットさせれば、弱点/耐性がギャラリーに追加される。

・超必殺技デモはL+R同時押しでスキップ可能。

「アサルトアタック」→コンボメモリ満タン時にクイックステップを敵にヒットさせると連続攻撃が発動。
 その際に条件を満たしていると「サードライダー」も登場する。
 「サードライダー」はライダーごとに決まっており、対象となるライダーをパートナーにしていないことが条件。
 例:メインライダーがファイズの場合、サードライダーはカイザ。
 この時ファイズのパートナーがカイザだとサードライダーは登場しない。
 例外としてサードライダーを複数持つライダーも存在する。



■所感。

空中コンボが前作より繋がらない感じ。
 あのタジャドルでも何だかイマイチ……そーやだけでしょうか。

・あとやっぱり前作と変わらず上下の当たり判定が若干ファジーです。
 いっそのことベルトラインじゃなくて2ラインにしてくれてよかったんですが。

・そこら辺を除くと相変わらずの楽しさです。
 システム上、地上コンボ中なら簡単にアサルトアタックをねじ込めるので多くのライダーで暴れプレイが可能。

・小ネタですが今回のファイズはアクセルクリムゾンスマッシュが使えます。
 出し方は以下反転。

 専用アイテム「ファイズアクセル」を購入している。
 以上を満たしている時、アクセルフォーム発動時にR+○同時押し。
 一定範囲の敵を一掃する。




■秘密のパスワード。

M4J5D3SX

一体何が出てくるかは……まぁ大方の予想通りということで。

パスワード入力は自己責任でお願いします。



というワケでいよいよ明日発売のライジェネ2ですが、ただ今急ピッチで楽しんでます。

明日はアドパで協力プレイを試してみる予定であります。



……もしそれらしいアカウントを見かけたら、そっとしておいてください。


オール仮面ライダー ライダージェネレーション2
オール仮面ライダー ライダージェネレーション2
関連記事
[タグ未指定]
[ 2012/08/01 23:57 ] 仮面ライダー。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。