ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!』観てきました。

実は昨日と今日で二回観てきました。
盛大なネタバレ(反転すら無し)注意。



公式サイト



観る前は「みんなで宇宙キターッてなんだよもっとマトモなサブタイ無かったのかよ」と思ってましたが、本編見てから納得。

「みんな」あってこその映画でした。

これから観に行くという方は何も言わずアストロスイッチを一つ劇場に持って行って鑑賞に臨んでいただきたい……!

以下、見所だけ箇条書き。



■おっぱいと黒光り鉄人。

冒頭シーンより。財団Xとホロスコープスの取引現場にインガが強襲。

12個のホロスコープススイッチを強奪します。

ここでのインガ(原幹恵さん)のおっぱ……アクションが凄まじい。

インガVS立神の肉弾戦でそのスペックの片鱗がうかがえるかと。

途中でブラックナイトも乱入。レオとリブラ相手に戦いますがこれがまた強い。

あのリブラが手も足も出ないなんて!(集中線)



■バイクは武器です。

「オスト・レガシー」本部長秘書・白山静の要請を受け、「オスト・レガシー」本部へと向かう仮面ライダー部一行。

その道中でまたもやインガとブラックナイトが襲いかかってきます。

ここでのカーチェイス/バイクアクションがまたド派手で。爆薬のバーゲンセールかと。

フォーゼVSブラックナイト、そして流星VSインガとここでも見所が詰まってます。

で、個人的に嬉しかったのがインガが「ワンインチパンチ」を使ったことですね。

アレです。TV版22話でペガサス・ゾディアーツにブチ込んだり31話で弦ちゃんの命を奪った流星のあの技です。

坂本監督回でしかやらないんですよね。まさか劇場版でも見れるとは。

何でインガが流星と同じ技を使えるのか、後で判明しますが答えは単純に流星とインガが同門だから。

劇場版で初めて流星の流派名が出てくるのですが、「星心大輪拳」だそうで。

……多分、というか間違いなく元ネタは「赤心少林拳」ですよね。字は違いますが語感がかなり似てるし。

おかげでライジェネ2でメテオとスーパー1のコンビもアリだと思えてきました。



■(ここだけ修学旅行)


衛星兵器を止めるため、宇宙へと旅立つことになった仮面ライダー部。

それにあたり「オスト・レガシー」の協力の下、宇宙飛行士訓練を受けるのですが……何だか楽しそうにしか見えない! 修学旅行か!

……実際は結構過酷な訓練だけどそれを表に出してないだけ、とも取れますが。

色々突っ込みどころがあるんですが、一番はKENGOさんです。何その身体能力。

MOVIE大戦MEGAMAXでもバイクでサドンダスに突っ込んでましたが……病弱じゃなければホントにフォーゼになって戦ってたかもしれませんね。



■★☆★スーパースイッチTIMEアゲイン★☆★

全ての準備が整い、エクソダス・マークⅡに乗り込もうとする仮面ライダー部。

それを阻止せんと現れたのがホロスコープス12体全員。インガが奪ったホロスコープススイッチから生み出されたエネルギー体です。

ここでのフォーゼ/メテオのアクションは一年の集大成ですね。

フォーゼはスイッチ全部、メテオも単体での必殺技を全部使用という大盤振る舞い。

フォーゼのスイッチラッシュといえばMEGAMAXでもやってましたが、今回はいわば完全版ですし。弦ちゃん……もとい福士くんのアフレコもえらいテンションでした。



                  ハ_ハ
                ∩ ゚∀゚)')  ハァッ! フラッシュ攻撃!
                 〉  ,_O
               .(_/´


メテオはフォーゼと比べると引き出しは少ないものの、技の一つ一つがカッコ良くて見応えありましたね。

マーズブレイカー→ジュピターハンマーのコンボがオススメです。

……あ、あと仮面ライダー部がツナギ姿で勢揃いするシーンですが、それぞれが身に着けているワッペンに注目を。例えば弦ちゃんの左腕とか。

パンフレットによるとあのワッペンを付けるのは女子から自由に選べたそうで。



■さぁ、ショウタイムだ。

ホロスコープスを8体まで撃破したものの、エクソダスの発進まで時間は残り僅か。

そんなピンチにどこからともなく現れたのは“お節介な魔法使い”ウィザード。

フォーゼ「仮面ライダーか!?」

ウィザード「仮面ライダーって何?」

フォーゼ「人知れず悪と戦う戦士のことだ!」

ウィザード「いいねそれ――じゃあ俺も今から仮面ライダーウィザード……って事で」

メテオ「そんな軽々しく仮面ライダーを名乗るな……!」

……もはや夏の風物詩ですが、新しいライダーとの邂逅はいつもワクワク感が半端ないです。

ウィザードのアクションは系統的にW寄りでしょうか。スタイリッシュというか洒落てるというか。

腰布をバッサバッサなびかせるところとか、決めポーズがダンサーっぽいところとか……やだ……そーやの好みだわ……!

新しいベルトも何かいい意味でクセが強そうです。

ルパッチマジックタッチゴー! チョーイイネー!



■戦う仮面ライダー部。


衛星兵器XVⅡにたどり着き、ミッションも成功させた仮面ライダー部。

そこで終わり……なワケなどなく、ついに本当の敵である「宇宙鉄人キョーダイン」が姿を表します。

弦ちゃんと流星を残しXVⅡから脱出する仮面ライダー部の生身アクションが良かったですね。

個人的にグッときたのは大文字先輩の「ッしゃあ!!」(キュピーン)でした。

やっぱり大文字先輩は決めるべきところはガッチリ決めてくれるから好きです。



■★☆★スーパーフルボッコTIME★☆★

XVⅡの超重力子砲の発射を捨て身のワープドライブで食い止めた弦ちゃん。

しかしその代価として40個全てのアストロスイッチが機能停止。フォーゼへの変身もできなくなり一気に大ピンチ。

襲いかかるキョーダイン。流星が弦ちゃんを守ろうとするもすでに満身創痍。

これでもかというほど弦ちゃんと流星がボッコにされます。

いやもうホントグランゼルとスカイゼルじゃなくてよかったですね! 今回のはアレ、偽物みたいなモンですし!

リアルタイムキョーダイン世代の方にはどう見えるんでしょうね。そーやはキョーダインに対して特に思い入れもないのでフツーに「なっ! 何をするだァーッ!」ってカンジで見てましたが。



■みんなで宇宙キターッ!

40個のアストロスイッチが使えない中、XVⅡから新しいスイッチのデータが送られてきます。

しかしそれをマテリアライズするには膨大なコズミックエナジーが必要。そのエナジーを捻出するために40個のスイッチを弦ちゃんと絆で結ばれた40人の人間に渡し同時にスイッチオンさせなければなりません。

ここで仮面ライダー部の面々が天高の生徒や先生にスイッチを配って回るのですが、今までTV版で登場したゲストが勢揃いします。

……ここでスイッチを配って回るシーンがちょっと駆け足過ぎるというか、ユウキやJKのスイッチの渡し方が説明抜きの急過ぎて描写的に事情を理解しきれずにスイッチを受け取った人が何人かいたのが個人的にちょっと不満。

全校放送できるんならまずそこでユウキかKENGOさんが事情を説明して、有志の人間を集めた方がスムーズかつ説得力があるのではと思いますが……いやま、好意的な解釈をすれば弦ちゃんがピンチだって時にそんな冷静な段取りを組むのもおかしいとも思えますが。

……あ、でもJKが新田くんに頼みこむ所はすごく良かったですね。

新田くんも弦ちゃんの言ったとおり「許せる男」になれたようです。よかったなJK!

そして映画を観てる皆さんはここで持参したアストロスイッチを使いましょう!

そーやは二回目の鑑賞でせっかくスイッチ持っていったのに使うのをすっかり忘れてましたファッキン!!



■ラストバトル。

ついに完成した「フュージョンスイッチ」

弦ちゃんに託された40人分の絆。顕現する最強ステイツ。

ライダー史上に残る超スケールのラストバトルは圧巻です。

バンダイさんは早くフィギュアーツメテオフュージョンステイツをプレバンで販売するように(キリッ



■終わりに。

というワケで二日連続で観てしまいましたが、フォーゼの総決算と呼ぶに相応しい内容でした。

もう無理でしょう。コレ以上フォーゼでやれることないでしょうってぐらい色んな要素をブッ詰め込んでます。

ぶっちゃけ全部の見所書ききれてません。

残りは是非とも劇場でご覧ください。

……ああ、次はMOVIE大戦だ……(ヘブン状態)


仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX ディレクターズカット版【Blu-ray】
仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX ディレクターズカット版【Blu-ray】
関連記事
[ 2012/08/05 23:58 ] 仮面ライダー。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。