ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『バイオハザード6』フライングレビュー。

買って来ました。
ルールのおさらいやちょっとしたアドバイスなど。
ネタバレ無し。



公式サイト

PS3版を買って来ました。

レオン編のチャプター1までクリア。



■説明書とかシステム周り。


○シナリオモードのシステムセッティングでネットワーク関連の設定変更ができる。
「ロケーションセッティング」は全世界/自国のみと、他プレイヤーの参加制限を変更可能。
「アタックリアクション」は仲間からの攻撃を受け付けるか否かを変更可能。

○今回武器のカスタマイズは無し。

○セーブポイントも無し。今回はオートセーブ。

○コンティニューは直前のチェックポイントから。

最低限覚えておきたい操作(操作は初期設定)

クイックショット→L1+R1。
近くの敵を自動で狙い、大抵の雑魚ならヒットするとよろける。
よろけ中の敵に出す体術は大技になるので弾の節約をしたい時はオススメ。

カバー→壁際や遮蔽物の近くでL1。低い遮蔽物の場合はL1で構え中に×ボタン。
今回はとにかく多勢に無勢のシチュエーションが多いため、単純に被弾率を下げれるという意味では必須操作。
スライディングや回避中に壁際や遮蔽物に近づければ、L1押しっぱなしでそのままカバーに移行する。

タブレットリロード→R2押しながら□ボタン。
アイテムスロットを開かずにハーブ調合→タブレット変換まで自動で行える。

○スキル一例。

「ホワイト・フェザー」スナイパーライフルのズームが三段階になる。

「ラストシューティング」装填されている最後の一発の威力が大幅上昇。

「フリーシューター」照準とレティクルが表示されなくなる代わりに攻撃力アップ。

「DO NOT HELP!!」パートナーがHELP救出をしなくなる(シングルプレイ専用)

○ゲーム進行中、スキル購入/装備はチャプター終了時となる。
 チャプター中にスキルセッティングしたい場合は一旦ゲームを中断してメインメニューから行う。



■雑感。

難易度ノーマルでも結構キツいですね! そーやが下手なのか解りませんが8回は死にました!

初見殺しとか勘弁して欲しいです。どことは言いませんが。

しかも敵が多いわ固いわ……弾がいくらあっても足りません。スキルによる火力の底上げは急務ですね。

レオン編についてですが、敵は主にゾンビで謎解きもあったりとしっかり「バイオのお約束」を守ってる印象。

シナリオについてはもう、ホントに「No Hope Left」というか……チャプター1から絶望的過ぎて……。

文字通り「怖いもの見たさ」で続きが気になります。

本編は協力プレイが可能ですが、個人的に最初の一周目はオフライン、もしくはパートナー参加禁止の方がゆっくり楽しめていいかなと思います。

そんなに無いとは思いますが、キック機能が無いため野良パートナーが途中で操作を放置するとゲームが進まなくなりますし……(体験版やってる時に一回やられました)

……もちろん、気心の知れたフレンドと共に初見の恐怖を共有するというのもアリでしょう。

そーやもシナリオ全クリしたら協力プレイやるつもりです。



……エージェントハントもね! ヒャッハー!


バイオハザード6 (【数量限定特典】エクストラコンテンツ「ザ・マーセナリーズ」用ステージDLコードセット同梱)
バイオハザード6 (【数量限定特典】エクストラコンテンツ「ザ・マーセナリーズ」用ステージDLコードセット同梱)
関連記事
[タグ未指定]
[ 2012/10/02 23:11 ] ゲーム。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。