ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『プロジェクトクロスゾーン』フライングレビュー。

買って来ました。
ゲームシステムの捕捉やキャラクター性能について色々。
反転ネタバレ有り。



公式サイト

『プロジェクトクロスゾーン』発売間近なので全力でゲームシステムまとめ。



■説明書周り。

○ステージマップ中、下画面をタッチすることによってフリーカーソルモードに切り替わる。
宝箱や破壊可能なオブジェクトを確認できる。

○ZOC(ゾーンオブコントロール)あり。
敵対するユニットの前後左右1マスずつは停止することはできるものの通過はできない。
ZOCを無視するスキルも存在する。

○敵のブロックゲージについて。
ブロック破壊後、コンボ継続によってブロックゲージが上昇。敵が着地してしまうとブロックが復活する。
コンボを長く続けて失敗した場合、次のブロック破壊まで時間がかかってしまう。
逆に、コンボがすぐに終わってしまうと敵のブロックゲージもあまり回復しないため、次のブロック破壊は比較的容易になる。

……ちなみに、敵のブロック破壊で得られる「サポートアイテム」は一戦闘につき最大一個までしか入手できない。

○まだあったリザルトボーナス。
『MULTI ATTACK FINISH』複数技で撃破した敵一体につきXP+10増加。

○状態異常一覧。

:毒状態になって次フェイズを迎えるとHP最大値の20%をダメージとして受ける。
次フェイズ開始までに治療すれば特にマイナス効果を受けずに済む。
毒のダメージで戦闘不能になることはない(HPが1残る)

封印:封印状態になると該当ユニットの次フェイズ終了までの間、スキルとアイテムが使用不可に。
他の味方ユニットが治療してやらない限り、封印状態のユニットは次フェイズ終了時まで状態異常が継続する。
封印攻撃は敵専用。

崩し:戦闘後に反撃できなくなる。
味方ユニットの場合、応戦行動で反撃を選択してもキャンセルされる。
状態異常効果時間は短く、その戦闘終了後に解除される。

気絶:敵が気絶した場合は「初段クリティカル」「ブロック無効化」
味方が気絶した場合は応戦行動が全て選択不可になる。

○敵の重さは「軽い/普通/重い/超重い」の四段階。



■キャラクター性能について色々。

○小吾郎&美依

初期技の内二つが壁バウンドで、どの技も敵の重さにあまり左右されない。

特に「沙輪剣&エクステンション」は気絶効果付きの上に比較的クリティカルを狙いやすい。

「八双刃&タイガーフライヤー」は美依の踏みつけで敵を低空で拘束するため、低空クロスヒットの基点になる。

援護技の「邪仙縛り&タイガースタンツ」は高度確保さえすれば超重い敵にも難無く全段ヒットし、最後の八双刃で敵を拘束するので次の技も繋げやすい。

スキルは自分のHPを30%回復する「非常食・緊丹」を最初から習得しており、レベル5で自分の入手経験値が20%アップする「自主トレ」を習得する。

○春麗&モリガン

「気功拳&空中ESソウルフィスト」は崩し効果付き。

超重い敵がやや苦手だが、少しでも高度確保できれば大して問題無し。

援護技の「鳳扇華&Dイリュージョン」は発生が早いものの攻撃範囲が低いため、高めでクロスヒットしてしまうと悲惨なことになる。

初期習得スキルは自分の入手経験値が20%アップする「捜査の基本」

○アキラ&パイ

初期技のヒット数は他のキャラに比べてやや少なめ。当たり判定もあまり広くない。

ただしどの技も発生速度が早く、攻撃密度も優秀。「大纏崩捶&虎燕煽脚」のリフト性能は脱帽モノ。

唯一「連環腿&飛燕弾腿」のみ超重い敵に対して途中で落としてしまうため、クロスヒットなどでフォローを入れたい。

援護技の「鉄山靠&背転脚」は発生速度がやや遅いものの、超重い敵も余裕。

初期習得スキルは自分のHPを30%回復させる「内気功」

○フランク&レイレイ

初期技の全てがリフト性能に乏しい。軽い敵ですらそんなに浮かない。

が、言い換えれば低空クロスヒットが狙いやすく、マックスヒット/クロスヒットボーナスも稼ぎやすい。

援護技の「レーザーソード&旋風舞」は重い敵に強く、軽い敵は落とす妙な性能。

初期習得スキルは自身の移動力を+2する「スケートボード」と、レベル5で敵が浮く高さを一定にする「放霊」を習得する。

※ここから先は反転。

○零児&小牟

今回は案外早く参入したのでビックリ。

「地禮・疾雷の型&水憐・参の型」は崩し効果付き。

援護技の「二刀・狼王霜雷&鬼門封じ」は相変わらず鬼門封じの拘束が強力。

ATKが高めでSPDはやや低い。ステータスはムゲフロ寄り。

初期習得スキルは自分のHPを30%回復させる「特選・油揚げパフェ」

余談であるが、必殺技専用曲の「必勝の軌跡」はナムカプの原曲版がベースになっており、ムゲフロのアレンジ版よりそっちが好きなそーやにとっては実に嬉しい限りでしたとさ。




■雑感。

もうホント、ニヤニヤが止まりません。

多分、今年一番楽しみにしてたゲームです。正直思い入れありすぎて客観的にモノを語れる状態じゃないです。

ナムカプファンの方は本当にお待ちどう様です。



7年振りのとびきり盛大で夢と希望しかないこのお祭り、是非お楽しみください。


PROJECT X ZONE (初回生産版:『早期購入限定スペシャル仕様』同梱)
PROJECT X ZONE (初回生産版:『早期購入限定スペシャル仕様』同梱)
関連記事
[タグ未指定]
[ 2012/10/10 00:31 ] ゲーム。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。