ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダー バトライド・ウォー』フライングレビュー。

お待たせしました。
システム周りやちょっとしたアドバイスなど。
※反転ネタバレあり。



公式サイト

通常版を買ってきました。

五時間ぐらいプレイしての感想です。

既出情報もガッツリ含んでますがご容赦を。



■説明書とかシステムとか。

◯カスタムサウンドについて。

対応コーデック:ATRAC/AAC/MP3/WAV/WMA
対応サンプリング周波数:44.1/22.05/48kHz

とりあえずPS3の初期取り込み設定でも問題ないかと思われます。
そーやはAAC/256kbpsにしてやってます。

カスタムサウンドのプレイリストは「ドラマチック」か「シンプル」の二種類を選択。

プレイリストは全部で10個。ライダー一人一人個別に設定できるわけではなく、10個のプレイリストの内一つを任意のライダーに設定するタイプ。

「ドラマチック」はシチュエーションごとにサウンドを設定可能。

シチュエーションは通常/共闘/対ライダー戦/ボス戦/キャラクター登場/最強フォーム中の6種。

シチュエーション一種ごとに3曲サウンドを設定できるため、1リストにつき合計18曲設定可能。

「シンプル」は設定したサウンドを順番に再生し続ける。1リストにつき10曲設定可能。

◯オプション項目はキーコンフィグ/カメラ設定/ボリュームコントロール。
キーコンフィグはフルタイプではなく、フィニッシュ攻撃とライダーグライド以外のコマンドを変更可能。

ライダーフィニッシュ。
ボスキャラの体力が一定以下になるとボスの頭上にフィニッシュアイコンが出現。
この時にフィニッシュ攻撃(初期設定だと△+◯ボタン同時押し)を当てるとライダーフィニッシュとなりボスを撃破できる。
ちなみにフィニッシュ攻撃自体は基本的に必殺技と同じ扱い。ライダーフィニッシュ時のみ使用可能だとかそんなことはない。

緊急回避。
ガード中に左スティック。何故か説明書に書いてない。

◯ショップの商品はクロニクルモードやライダーロードクリアでラインナップ増加。

◯「Go get‘em」はショップで購入可能。カスタムサウンドとして設定もできる。
サイズはもちろんショートバージョン。

◯クロニクルモードをある程度進めるとライダーロードがプレイ可能に。

◯ライダーロードは1つのミッションをクリアした時に中断選択可能。進行状況を保存してクロニクルモードに戻ることも可能。

◯コンボカウンターは100ヒットを超えるごとに獲得ポイントに増加倍率がかかる。
コンボ受付時間はやや短め。しかしフィギュアの中にコンボ受付時間を延長する効果を持つ物もある。

ちなみに小ネタだがコンボカウンターは、
100ヒット→SHOWTIME!
200ヒット→BLASTER!
300ヒット→HYPER!
400ヒット→爆裂!
……となる。



■ライダーロード。

体力回復できないサバイバルロードや体力が徐々に減っていくポイズンロードなど難易度はやや高め。

しかし体力回復効果のあるフィギュアは適用されるので、ライダーロードへの挑戦はある程度フィギュアが揃ってからでも良いかもしれない。

ちなみに最初のサバイバルロードクリアで手に入るフィギュアはウィザードハリケーンスタイル

効果は空中ダッシュ使用可能。やはりライダーロードのクリア特典は中々にアツい模様。



■ライダーをちょっとだけ紹介。

◯ウィザード
通常攻撃の性能がかなり優秀。
反面、電撃での紹介通り全体的に必殺技の出がやや遅いため小突かれたりコンボが繋がりにくい。
その中でもハリケーンスタイルはスラッシュストライクが優秀で面制圧力が高い。ギリギリだがコンボも繋がる。
ハリケーンスタイルのみ空中ダッシュも可能なので、やはりウィザードの各スタイルでは頭ひとつ抜けてる印象。
オールドラゴン時はブリザードやグラビティなどの強力な魔法が即座に発動できるため凶悪。




◯W
メモリチェンジで全距離に対応できるオールラウンダー。
中でもヒートメタルが優秀。メタルツイスターはボタン追加入力、メタルブランディング/メタルイリュージョンは溜め入力が可能で、特にメタルイリュージョンは溜め中にも攻撃判定がある上に射程と威力も充分。下手したらトリガー系が要らないレベル。
他には広範囲を一掃できるジョーカーエクストリームや、ボタン押しっぱなしで照射時間を延長できるトリガーエクスプロージョンなどが強力。
残念ながらサイクロンジョーカー、ヒートメタル、ルナトリガー以外の各フォームの通常攻撃モーションは使い回し。ヒートジョーカーは拳から火も出なければルナメタルはシャフトがグネグネしない。ハーフチェンジ出来るだけマシと見るべきか……。
CJXはビッカーファイナリュージョン/チャージブレイク/プリズムブレイクが使用可能。
ファイナリュージョンの殲滅力が高く、とりあえず連発すれば相手は死ぬ。




◯カブト
電撃でもその原作再現っぷりが高く評価されていたが、ホントにオススメ。ライダーキックの再現率の高さはもはや笑うしかない(キック発動時、画面左下のカブトゼクターのアニメーションもほぼ完璧)
クロックアップやライダーキック以外にもアバランチスラッシュが使用可能。性能も中々。
マスクドフォームが性能的にややいらない子扱いだが、キャストオフの演出が見れるだけでその存在を全うしていると言ってもいい。
言うまでもなくマスクドフォームは防御力が高く、クナイガンの射撃もあるので破壊型のメモリーポッドを安全に攻撃したい時などに使える。
ハイパーフォームではハイパーブレイド/ハイパーシューティング/マキシマムハイパータイフーンが使用可能。
嬉しいことに必殺技扱いではないもののハイパーキックも使用可能。
コマンドはジャンプ中に◯ボタン。ハイパークロックアップ/クロックオーバーのシステムボイスも再現されている(ちょっと聞き取りづらいが)




◯(0w0)
原作再現ならばこちらもかなりのもの。
ラウズカード技はやや出が遅いため、コンボを繋げるならばちょっと工夫が必要になる。
初期技のリザードスラッシュは一定時間ブレイラウザーの攻撃範囲を強化する。
通常攻撃の範囲が強化=APの取得効率アップに繋がるので、まずはリザードスラッシュを基点にするのがオススメ。消費APも1000と少ない。
ラウズカード技以外に回転斬りや連続斬りなどの必殺技も使用可能。連続斬りはボタン連打でヒット数が増加し、なおかつリザードスラッシュも適用される。リザードスラッシュからの連続斬りで敵をズバズバ切り刻むのは中々に爽快。
キングフォーム時はストレートフラッシュ/キングパンチ/フォーカードが使用可能。
ストレートフラッシュとキングパンチはリーチが短いものの火力が良い意味でおかしい。キングパンチはガードクラッシュ効果もあるのでボスのガードはこれで崩していきたい。




◯響鬼
派生技が多く、操作性で言えばやや上級者向け。
しかし音撃打のヒット数が凄まじく、ボス相手に楽しくドンドコするだけで400ヒットとか超えたりする。正に鬼。
烈火弾も飛び道具として優秀で、破壊型メモリーポッドも安全かつ簡単に破壊できる。
装甲響鬼は必殺技は変わらないが、通常攻撃が変化/強化される。




■雑感。

MOVIE大戦MEGAMAXを初めて観た時、終盤のオーズとフォーゼが大量の雑魚相手に無双してるシーンを見て真っ先に「これゲームにならねぇかな」と思ったものですが……ホントにゲームになるとは……。

というワケで! 皆さんお待ちかねのライダー無双であります!

……いや、真っ先かつ正直に申し上げますと残念ながら品質はちょっとアレでした。あからさまなバグ(カスタムサウンドがステージクリア後も再生されっ放しとか)がありますし。

ですけども……キャラゲーの根本である「原作再現」「ごっこ遊び」の点に限れば、このバトライドは現時点でライダーゲーにおける傑作と言っても過言ではないと思います。Wのアイキャッチ見た時ちょっと泣きかけました。

水のエルにジョーカーグレネイドを叩きこむWとか、ジョーカーを拳一つでボコボコにするアギトとか、今のトコロこのゲームでしかお目にかかれないでしょう。っていうか今まで見たこと無いですそんなの……!

バグとかも後にアップデートで修正される可能性だってありますし、来月にはインフィニティーやビーストハイパーもあるんですから!



さて、そーやはそろそろバトライドに戻ります。今日中にはメテオ触ってみたい……。

「Go get‘em」のシングルも今日手に入りますし、早速フルサイズをカスサンにして使わせてもらいますかね。


仮面ライダー バトライド・ウォー (通常版)
仮面ライダー バトライド・ウォー (通常版)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。