ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『メタルギアソリッド5 ファントムペイン』E3トレーラー公開&ヒデラジちょっとだけまとめ。

蛇から鬼へ。
もはや不殺など生温い。



公式サイト




※グロテスクなシーンがあるので視聴注意。




ヒデラジE3スペシャル(前編)ちょっとだけまとめ。

◯トレーラー冒頭で拷問されていたのはパス。

◯MGSVはPS4/XboxOneの次世代機に加え、PS3/Xbox360の現行機でも発売予定。
小島監督「(次世代機と現行機の)両方で同時期に出したいと思ってます。まぁあの約束できませんけどねw」
ゲーム内容に違いはないが、グラフィック描画の差があるので次世代機版がオススメ。

◯発売時期は次世代機の発売以降。

◯二種類のトレーラーはRED BAND版の方が正しい構成なので視聴するならそっち。

◯腸から爆弾を取り出すシーンは東北大のお医者さん監修。

◯馬の背中ステルスは左右両面で可能。
開発現場では馬の腹にしがみつくモーションまで作られていたが、メモリ不足のためやむなく中止。

◯ゲーム内に登場する乗り物はほぼ全て搭乗可能。

◯ゲーム内時間は現在調整中。
今の所はリアルでの六時間がゲーム内での一日に相当する……といった感じ。

◯馬糞あり。

◯トレーラーのラストシーンに登場した機動兵器も操作可能。
小回りも利くし銃も付いてる上、他にも何やら秘密の機能があるらしい。

◯ヘリなどの飛行機は基本的に操作はできないが呼ぶことはできる。

◯今回の登場人物はどれも「何かが一部欠けている」状態。
サブタイの「ファントムペイン(幻肢痛)」はその点に掛かっている。

◯岡島さん「パイオツカイデーじゃないから無理ですよ」
小島監督「パイオツカイデーっていうのはなんですか」
岡島さん「おっぱいでっかい」
( ゚д゚)<アーーーーーッ!!
(場面転換)

◯コジプロスタッフの顔を使った敵兵士やモブキャラもゲームに登場。
みんな出たがるらしい。

◯新キャラ・クワイエットは今回のヒロイン。
妙に露出度が高いのはちゃんと設定があるがまだ秘密。

◯クワイエット役・ステファニーさん採用の決め手は「走り方が森雪だったから」
小島監督「兵士の走り方じゃなかった」

◯作業の順番変更により日本語音声収録は後回し。

◯トレーラーの8:08辺りで子供達が差し出していたのはダイヤモンドの欠片。



今までのメタルギアはヒロイックなお話がメインでしたが、今回は史上最も血生臭いメタルギアになりそうですね。遊ぶにしても一種の覚悟を要求されそうです。

個人的には小島監督お得意のふざけた部分も期待しているのですが……その辺はどうなるんでしょうね。シリーズ内でも一際ふざけまくっていたPWの後ですし……いや、きっと今回も何かしらやらかしてくれるはず……!



今月21日配信予定のヒデラジ後編も楽しみです。まぁほとんどピーの嵐でしょうけども!


メタルギア ソリッド レガシーコレクション
メタルギア ソリッド レガシーコレクション
関連記事
[タグ] MGSV
[ 2013/06/12 21:09 ] ゲーム。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。