ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダー鎧武』第21話見ました。

シド「うれしいね。やっとお前をおおっぴらに叩き潰せるぜ」
紘汰「上等だチェリー。かかってこいよチェリー」
シド「うるせぇ! チェリー連呼するんじゃねぇ!」
紘汰「メンゴメンゴ。ゆるしてチェリー」
シド「テメェェェェェ!!」
※反転ネタバレあり。



テレ朝公式

東映公式



■今回の紘汰。

◯ミッチにヘルヘイムの秘密を話す。
◯晶姉ちゃんや阪東さんと相談する。
◯インベスを用いた現金強奪事件を止めるべく現場へ向かう。
◯チンピラを確保しようと思ったらシドと遭遇。
◯シドと交戦。見事勝利し、チェリーエナジーを奪取。



■今回の見所。

◯地雷原の上を進むが如く。
隠し事を是とするミッチと隠し事を非とする紘汰のコントラストがハッキリと出ているシーン。
阪東さんの言う通り秘密は強力な手札になり得るが、抱えすぎると爆弾となる。
「白いアーマードライダーから話を聞いた」→Σ(゚Д゚;アウト!?→「そういやアイツ名乗らなかった」→(;・∀・)セーフ
「裕也のことは何も聞けなかった」→(;・∀・)セーフ
「あんまり驚いてねぇなミッチ」→Σ(゚Д゚;アウト!?→「なんだか実感沸かなくて^^;」
……もはや紘汰と会話するだけでミッチの精神的な何かが削れていく感じすらする。
もうミッチは完全にユグドラシル側というか、どっぷり染まってるなぁ。元々知恵が回るだけになおさら。

◯アーマードライダーは俺だけじゃない。
ザックがアーマードライダーになって紘汰と一緒に戦うなんて鎧武放映当初誰が予想できたか。
裏表も無ければ腹に一物も無いし、視聴者にとっては今最も信頼の置ける紘汰の協力者ではなかろうか。戦闘力はともかくとして。

◯貴虎の期待。
前回の一件で紘汰のことを少しは見直したらしい。
その期待というのも、ユグドラシルとは違うやり方で人類を救ってほしいという願いなのかもしれない。
紘汰によって貴虎とミッチの間にも溝ができてきた点も興味深いトコロ。対立、まで行くかどうかは解らないがミッチは貴虎を切り捨てるぐらいしそうな気もするし。

◯ヘルヘイムを探る者達。
凌馬組は戒斗を使ってヘルヘイムの秘密を解き明かそうとしている模様。凌馬にとって貴虎はホントに邪魔なんだな……ミッチは凌馬組とも言っていいし、メロニキ孤立無援すぎる。
そして凌馬は紘汰に関して興味が有るのはゲネシスコアだけだった。ミッチがこの場にいたらどっち側で動いただろうか。
湊さんは戒斗がヘルヘイムの秘密を手にしたら凌馬から戒斗へ鞍替えしそうな気配。

◯秘密にしておこうと言い出した奴は。
病人への余命宣告って……ああ、北岡さんのことッスか?(すっとぼけ)
隠し事の是非はともかく、他人に秘密を強制する奴には疑ってかかった方がいいという阪東さんの言葉は実に正しい。
阪東さんの出番は多くないものの、力の在り方についてなど紘汰の相談役としてしっかり機能しているのは好感が持てる。それもまたある種の「大人」像でもあるし。

◯ガキには過ぎたおもちゃ。
いやまったく。インベス犯罪とかもっとあってもおかしくないのだが。
役目を終えておとなしくウロウロするインベスがキモカワイイ。
今回は初めてミッチとザックが共闘。サブキャラのタッグバトルが多いのも鎧武の良いトコロである。
っていうか今回龍玄が使ったキックって龍玄脚? 21話にしてようやく見ることができるとは……。

◯鎧武VSシグルド。
怒りの紘汰とそれをあざ笑うシド。どちらの中の人も気合入った演技を見せてくれた上に時の華も長めに使われるなど演出も良かった。
シドが「大人」を強調するのは、シドが「子供」だった頃「大人」にこっぴどく打ちのめされたことでもあったのかなと思ったり。もしくはシドも若い頃は紘汰と似たような性根だったとか。同族嫌悪的な。
ミッチに呼び出されてあえなく散華したインベスがキモかわいそう(´・ω・`)多分ミッチに撃たれるまでミッチに操作されていたのではと思うと同情の念を禁じえません。
しかし喧嘩の大安売りをしたのはいいがチェリーを奪われた挙句ミッチに貸しを作ってしまったシドは明日から職場行きづらいだろうな……スカラーシステムのことを喋ったのもここで紘汰を終わらせる自信があってのことだろうし。ザ・大失態。



■スーパー憶測タイム。

◯スカラーシステムは解ったけどプロジェクト・アークって何?
もう名前から察するに選民による地球脱出しか思いつかない。ヘルヘイムが次元を超えてくるなら少なくとも地球上に逃げ場は無いはずだし。
……ともかく人類を救う計画ではあると思うが、救えるのはごく限られた数のみ/多大な犠牲を払う内容のような気がしてならない。

◯戒斗が追ってるのは一体何なの?
児童誌によると正体はオーバーロードインベス。名は「デェムシュ」
通常のインベスと違い高度な知能を持ち、言葉を喋るとか。

ヘルヘイムの秘密を解くのに避けて通れない存在であるのは間違いなさそう。



■雑感。

紘汰がシドを下し、ユグドラシルに立ち向かうことを改めて決意した回でした。テーマ的には秘密とどう向き合うかという話でもありましたね。

話自体は進んでるのにどこに向かってるのか解らない未知への期待感とでもいいますか、先が読めないというのはホント楽しませてくれますね。ヘルヘイムに潜む謎の存在も出てきましたし。

次回はジンバーチェリーが初登場したりついに紘汰が裕也失踪の真実を知るようです。

そして今回大失態をやらかしたシドが次回でどんな扱いをされるのか目が離せませんね!(朗らかな笑顔)



■今週のトッキュウジャー。

じゃあアレ、そーやもイマジネーションを鍛え上げればレインボーラインでワゴンちゃんに会えるんでしょうか。

ちょっと秘密基地作ってきます。



■最後の不思議なこと。

RX最終回。BLACKと合わせて二年間、南光太郎の戦いはいったんこれで幕引きとなります。お疲れ様でした。

……いやホント、RXは最初から最後まで無敵でしたね。苦戦はしても結局最後には勝ってますし。もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな。

そして来週からの東映特撮ニコニコおふぃしゃるでは、







なんとまさかの伝説再臨。

全98話か……完走できるかなコレ……。



■今週の(0w0)

キングフォームはイチイチ戦い方が風格ありすぎてカッコいいですね。逆手キングラウザーを盾にしながら右の拳だけでジョーカーをボコるとかそーやのツボすぎる……。

そしてワイルドカリスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! やだ、クソカッコいいんですけど始さん! これは天音ちゃんじゃなくても惚れてまうやろ!

橘さんも騙されていたことに気づいてようやく再合流。これで剣崎と始さんと橘さんが結束しましたね。

……誰か一人忘れてないかって? えーと、ワイルドカリスに一撃でブッ飛ばされた人ですか?


仮面ライダー鎧武 (ガイム) AC10 仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
仮面ライダー鎧武 (ガイム) AC10 仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
関連記事
[タグ] 感想的なもの
[ 2014/03/09 22:37 ] 仮面ライダー鎧武。 | TB(0) | CM(3)
シドさん負けたとき、ミッチがインベス召喚したシーンはてっきりシドさんを始末するためにしたのかと思ってたからハラハラしましたwww
回が進む毎にストレス増すミッチの明日はいかに・・・・

イマジネーションと妄想って同じなんすかね……(遠い目

Blackはもうバイオだけでいいんじゃないかな(笑)
先輩達の扱いぇ・・・・
[ 2014/03/09 23:15 ] [ 編集 ]
ライダーキック大盤振る舞い
アームズチェンジの発売に合わせて必殺キック披露&ジンバーチェンジ解禁とか、相変わらずえぐいことしてくれるなバンダイさんよぉ!(財布を開けながら)
ACジンバーレモンはギミック見て感心しました。発想の勝利すぎる…

浅倉「お前に正体隠したまま戦われて不完全燃焼だったんだが」
加賀美パパ「お前のせいで暴走スイッチがばれたんだが」

スピニングダンスかと思ったらルシファーズハンマー+ディメンションキックとは
やっぱポインターキックはいいなあ

[ 2014/03/10 01:17 ] [ 編集 ]
やっぱりトドメはこの一撃。
ヨシノブさん廻、
シドさんは多分今じゃなくとも後々始末されそうですよね。あのSのロックシードとかどうなったんでしょう。

妄想とは厳密に病的な状態でのマイナス方向に向かう想像を指すので、要するに邪念を捨てればいいってことですよ! 純粋な心でワゴンちゃんに会いに行くという一念こそあればきっと!(←この時点でだいたい不純)

バイオライダーへのフォームチェンジを可能にしたのはマリバロンのせいなので、地球人類はマリバロンに感謝すべき。



ドーガさん廻、
今ACジンバーレモンのことを調べたんですが、確かにギミックのアイデアが凄いですね。前後左右の外装が同じデザインだったのかアレ……。

プレイバリューもさることながら何よりお財布にやさしい!(集中線)フィギュアーツじゃこうはいかねぇだろうな……(´・ω・`)

阪東さんはアレ、色んな物から足を洗って改心したってことでひとつ。

やっぱり屈んだ状態で回転上昇するとスピニングダンスにしか見えない……それはともかく、ジンバーレモン無頼キックもバトライドⅡで実装してほしいものです。
[ 2014/03/10 12:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。