ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『ガンダムビルドファイターズ』最終話見ました。

約束は胸に。再会を信じて。
痛みも越えて、もう一度あの空へ。



公式サイト



■今回のセイ。

◯皆と一緒に巨大アリスタ破壊に挑む。
◯レイジと共に巨大アリスタを破壊。
◯レイジに代わってタツヤと勝負するも、粒子切れでバトル中断。
◯一年後、今度は一人で選手権に出場。



■今回の見所。

◯粒子物質化。
ガンプラを動かすだけでなく物質化もするプラフスキー粒子。バトルコントローラーとかどうなってるのか地味に気になってたが、この特性のおかげらしい。
粒子が結晶化する様が来るべき対話のアレとそっくりなのだが、あまり気にしなくていいと思う。

◯何とかしろよ王子なんだろ。
マシタ会長、最後まで清々しいほどのクズっぷりでむしろ好感が持てるレベル。やはりレイジはマシタ会長のことは何も知らなかったらしく、マシタ会長の心配は完全に杞憂であった。
エピローグでもアリアンで商売してたし、ホントただの小悪党だった。ベイカーさんこんな奴が好きなんですか? ウギギ。

◯ラストミッション。
ツッコミどころ満点なのだが、ホビーアニメとしては実に正しい展開である。
っていうかキャロちゃんのナイトガンダムが! 三種の神器装備!
キャロちゃんの自作なのかニルスが作ってくれたのかはさておき、ホントこのアニメはサービス精神旺盛である。ちびっ子にはわかんねーだろーなー! この胸のトキメキがー!(笑顔)







やっぱりこの人の仕業だった。最高だよ!

◯モック。
PPSEオリジナルのパチモンプラモ。だがデザインは大河原御大らしい。発注したのは多分ベイカーさん。
絶妙なパチモン/ザコメカっぷりがたまらないが、何故ここでオリジナルプラモを新製品として売りだそうとしていたのかは……やっぱり財団Bからの脱却なのだろうか。ライセンス的な意味で。

◯敵が七分に黒が三分。
ってほどでもないのだが圧倒的物量で襲いかかるモックに対し戦うビルドファイターズ。
いいんちょのベアッガイⅢが地味に凄まじい機動してるのと、戦国アストレイの戦い方が完全にスーパー系で吹いた。ガンダムじゃまず見られない。
あとミスサザビー、何気に足からもサーベル発振しててちょっとイージス思い出した。足サーベルは個人的に好き。

◯クロスボーン魔王。
X魔王より小型化してるもののパワー自体は上がってるという軽いチート機体。主な武装はスカルサテライトキャノンにクロスボーンガン&ソード。
サテキャは相変わらず連射可能で、今回のような対物量戦では有効極まりない。パワー厨大活躍である。
ちなみにプラモは来週発売。ダブルピースもできるぞ!

◯マスターガンダム。
珍庵和尚のマスターガンダムは特に大きな改造をしてるわけではなく、一部装甲を金色にした程度?
しかし完全に流派東方不敗である。マオより強いんじゃねぇのかアレ。

◯グフR35。
満を持して登場したラルさんの本気機体、グフR35。高機動型ザクⅡの足にダブルヒートサーベル、ダブルシールドにダブルフィンガーバルカン(外付け)というグフ愛に溢れたシブい構成。
ネーミングはラルさんの年齢/ガンダム35周年から? 一説ではR(ラル)3(さん)5(号)とか言われててなるほどなと思った。
子供だけに任せておけねぇ。オッサンのガンプラ愛も食らいやがれ! とばかりに珍庵和尚のマスターと連携してデタラメな強さを見せつけてて思わず笑顔で泣いてしまった。リカルドが凄い笑顔になるのも解る。コレ世界選手権に出たら決勝トーナメントまで余裕で行けるんじゃね? と思わずにいられない。
ここに限った話ではないが、ビルドファイターズは子供と大人の間に隔たりを感じないのが実に良い。子供も大人も関係ない。

◯最後の援軍。
燃え上がれエクシア! タツヤはまさかのアメイジングエクシアリペア。っていうか左腕壊れてなかったろ!w
そこをわざわざ胴体までオリジナルエクシアの物を付けてリペアにするとは、アランはOO好きなのかもしれない。
最後はタケシのパーフェクトガンダム。ある意味ガンプラザガンプラ。出番は短かったもののガンプラアニメに登場してくれてホント良かった。
それから流れ出す主題歌にもう涙腺崩壊。

◯二人なら進める!
ビルドブースターMkⅡがここで大活躍したァァァァァッ!!
そして叩き込まれる最後の自慢の拳。ビルドストライクのカメラアイが半壊して片側が赤く光っているのはエクシアリペアのオマージュ? 個人的にはセイとレイジを表した演出にも見える。壊れた赤い目の方がレイジだとすると、この先の展開を示してるようでちょっと切ない。
しかしまぁなんと壮大なガンダムごっこなのだろうか。そーやも混ぜてほしい。ここは俺に任せて先へ行け!(←一度言ってみたいセリフ)

◯さよならマシタ会長。
アリスタが破壊されたせいでマシタ会長強制送還。ベイカーさん付いて行っちゃったけどフツーに行けるのな。
マシタ会長やレイジをこの世界に繋ぎ止めていたのは巨大アリスタのおかげらしい。作中でさっぱり言及されなかったが、アリスタの真価ってこの空間転移能力ではないだろうか。

◯決着。
万全ではないとはいえ、果たしたい約束がある。
最後のステージが1話の桜ステージというのがまた熱い。出会いと別れには桜がよく似合う。

◯セイとレイジ。
セイに足りなかったのは覚悟。
実際に操縦は下手だった(1話でビルドストライクに振り回されていたし)が、レイジと共に数々のバトルを経てついにタケシ/レイジと同じ動き――自分の理想に到達したというのが感慨深い。潜在的な才能がやっと開花したといったトコロか。
そしてそれは同時にレイジからの卒業も意味する。

◯約束。
死別でもないし、いずれ何かしらの形で再会しそうではあるがちょっと泣いた。
その後の押しかけ妻アイラちゃんでほっこりした。クソッ! 末永く爆発しろ!

◯エピローグ。
マシタ会長がいなくなったことでPPSEやガンプラバトルはどうなるのかと思ったらニルスが一年くらいでプラフスキー粒子の生成に成功してた。マジ天才。
ニュースを見るに活動停止状態のPPSEからヤジマ商事が施設や特許を譲り受け、ガンプラバトルも無事再開という流れとなった。特許取得によりヤジマ商事の株価も爆上がりとは……キャロちゃんホントいい男見つけたな!
タツヤはメイジンとしてガンプラの普及活動を続け、キララは武道館でライブするまで成り上がった。
そしてセイはレイジとの約束を果たすべく、自分専用の新たなビルドストライクで第8回ガンプラバトル選手権に挑む。一年の間でどれだけセイが強くなったか、ビルドストライクコスモスはどんな機体なのかとかすごく気になるので要するに続編はよ。



■雑感。

これほど楽しいアニメはそーやにとって久々でした。

いやもうガンダム好きにはたまらないファンサービスの塊でしたね。多分子供より大きいお友達の方が喜んだんじゃないでしょうか。

ここでスッパリ終わっても文句ないのですが、続きをやるなら是非……と思ったら先日のエイプリルフールで盛大なフラグをブッ立てていたようなので多分何かしらやってくれるでしょう! やってくれますよね!(断定)

ビルドファイターズカテゴリの記事はこれで一旦終わりとなりますが、もし続きが決まればその時はまた当ブログでも追いかけるつもりです。

それでは、アニメを作ったスタッフとそーやの感想を読んでくださった方々に感謝を。半年間お疲れ様でした。



■キルラキル最終回。

こちらも半年間、火の玉のように駆け抜けました。ある意味ビルドファイターズ以上にスタッフの命が削れているのが解るぐらいのクオリティ。

「セーラー服は卒業するもの」でちょっと背骨にきました。鮮血……(`;ω;´)

キルラキルもこれで終わりですが、DVD/BD最終巻に最後のエピローグが入るようですね。はて、どんな終わりを迎えるやら。



■今週のスペース☆ダンディ。

さすがダンディ、突き抜けるバカっぷり。でもそれが良いトコロなのがすごい。

というか自分が何であるかとか、ダンディのように「まいっか」で済ませるのも一つの答えではないでしょうか。

次回はQT回だそうで、QTはダンディの次に好きなんで楽しみです。



■今週のノブナガ・ザ・フール。
■バディ・コンプレックス最終回。

尺足りねぇんじゃねぇのと思いましたがキッチリ着地しましたね。無事ループを断ち切って安心しました。

が、どうやらまだ続きがあるようで。いつになるかは解りませんが続編も追うつもりです。


HGBF 1/144 クロスボーンガンダム改
HGBF 1/144 クロスボーンガンダム改
関連記事
レジェンドBBフルアーマー騎士は今秋発売予定なので、登場した瞬間、「いいなぁ、キャロちゃん」とかリアルに呟いてしまいました。
それ以外も期待してたものが想像以上のクオリティでガッツリ見れたので非常に満足です。
続編はあれだ、メインキャラにEx-S使わせようぜ。
[ 2014/04/03 23:22 ] [ 編集 ]
トリガーマキシマムドライブ(新幹線で)
財団B「この業界でウチに喧嘩売るたぁいい度胸だ」
ヒゲ型とかジェニス型とかサタン型とか地味にバリエーション豊富なのがまた…

クロボン魔王は原作にいてもあんま違和感ないですね
FA騎士は多分キャロちゃんがてんいさんと知り合いで彩色見本貸してもらったとかそんな

ガマ先輩のフハハハ!からのガンメン化でもう泣いていいのか笑っていいのかわからなくなりました
イイアニメダッタナー
[ 2014/04/04 08:53 ] [ 編集 ]
僕らの半パン魂。
涼介さん廻、
つーことはアレ、キャロちゃん販促してたのか……恐ろしい子!

ビルドファイターズは半年間ボーナスステージというかファン感謝祭でしたね。全話録画してるんですがBDBOX買わざるを得ないです。もうBOX1買ったし。

で、Ex‐S使わせよう? お、鬼か貴様……!(蒼白)



ドーガさん廻、
本体とオプションのバラ売りで稼げそうですよね。モック。
バンダイの方もザクとかジムをベースに色んなオプション作って俺ザク/俺ジムとか作れるブロックトイみたいな拡張遊びができるキットとか売りませんかね。カッコ良いジム・クゥエル作りたい。

キャロちゃんはアレ、そこまでしてFA騎士作ったとしたらもう立派なガンプラビルダーですよね。一般人をガンオタにする過程を描く、それがビルドファイターズ……!

そういえばキルラキル最終話の納品はギリッギリでしたね。1話の時点でガマ先輩があそこまで良キャラになるとか誰が思ったことか……。
[ 2014/04/04 20:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。