ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダー鎧武』第28話見ました。

紘汰「貴虎何故だ! 解ってくれたんじゃなかったのかよ!」
(0w0)「オンドゥルルラギッタンディスカー!」
斬月・真「…………」
紘汰「答えろよ!」
(0w0)「ダバッテナイデナンドガイェ!」



テレ朝公式

東映公式



■今回の紘汰。

◯貴虎の協力が得られそうだと仲間に報告。
◯家計がヤバいことに焦りを覚える。
◯バイトの面接に臨むもインベスとの遭遇で失敗。
◯ドルーパーズで働くことが決まる。
◯斬月・真に襲われる。
◯戒斗に助けられながらも、斬月・真に逃げられる。



■今回の見所。

◯戦果報告。
かつてトラウマにもなった敵と和解して協力関係になったことを喜ぶ紘汰だが、ミッチ以外は誰も斬月を知らないからイマイチ盛り上がりに欠けてるトコロがちょっと悲しい。
そしてミッチが風都の某アイドルっぽくなってきた。本当はすぐにでも紘汰をブッ飛ばしたいのだろうが、正面から喧嘩売っても勝てないのはほぼ確定してるので今のミッチができるのは不意打ちかだまし討ち。それをやるためには紘汰からの信頼を落とさないことが肝要であって……要するに紘汰は早く気付け。

◯甘えてばかりもいられないので。
いや焦るよ! 食事のグレードが落ちるとかそりゃ焦るよ! 自分が働いてないならなおさらだよ!
というワケで気合を入れてバイトの面接にやってきたがそこでも野良インベスと遭遇。特撮ヒーローの宿命というか、行く先々で事件に遭う名探偵みたい。
パインアームズとアイアンブレイカーは久々に見た気がする。
履歴書の損失は……まぁどう見ても紘汰のせい。

◯ユグドラ会議。
オーバーロードという絶望以外の選択肢が見つかったことを内心喜んでいる貴虎だが、貴虎以外はオーバーロードをすでに知っているためかイマイチ盛り上がりに欠けるどころか、凌馬組にとって実に面白くない展開なので完全に空気が冷めているのがすごく悲しい。
紘汰と貴虎は似たもの同士だが、貴虎の方は周囲に仲間がいないのが致命的である。しかも貴虎自身に非があるわけではないというのがなんとも不憫。

◯しかられデェムシュさん。
ロシュオからお仕置きされるデェムシュだが、オバロ語翻訳によるとこの時のロシュオは「異邦人には手出し無用」……と言ってるらしい。
何が理由なのかはよく解らないが、以前サガラが言ったように森以外のことに興味が無いのだろうか。

◯戒斗とミッチ。
そういえばこの二人は最初から敵対関係にあって今でもそれは変わってなかった。むしろ悪化してる。
紘汰との付き合いで言えばミッチより浅いはずの戒斗だが、戒斗の方が紘汰を理解しているのが面白い。紘汰も戒斗もベクトルは違えど自分の信念を貫くという点は同じなワケで、こちらも似たもの同士だし。
ゆえにミッチにとって紘汰との相性が悪いならば戒斗との相性も悪いのは必然である。
……っていうかミッチ、戒斗が気付かなかったら確実に背中を撃ってた。今のミッチならやる。

◯祝・無職脱却。
ついに紘汰がフリーターにランクアップした。
時給1000円で昇給ありとか、阪東さんは意外と儲けてるのだろうか。
人手が足りないとは言っていたが正直紘汰のための募集にしか見えない。それともイヨちゃん辞めちゃったとか?
阪東さん「とりあえず今までツケてた分、給料から天引きさせてもらうわ」
紘汰「(´・ω・`)」

◯あの人は、危険だ。
どの口が何を言うのか。

◯ライダー下克上。
春の裏切り祭りともいう。
次々と裏切られていく貴虎が本当に悲惨すぎて……それでもシドと湊さんの二人を同時に相手にしてフルボッコにされないあたりさすがだが、ダメ押しとばかりに登場した凌馬のおかげで完全に詰んだ。絶望的すぎる。
何より実の弟ですら味方ではないというのがまた酷い。ミッチが本性を見せなかったのは貴虎にとってせめてもの救いかもしれないが。
これで貴虎は生死不明……かと思ったらテレ朝公式の次回予告さらっとネタバレしてた。
いやま、「高所から落下して生死不明」ってライダーだと定番の生存フラグだし。
「ドライバーが無ければヘルヘイムでは生き残れない」という問題も、前回のレデュエを見ていればどのように解決されるか何となく察しがつく。

◯貴虎という名の社員はおりません。
即座に社員登録を抹消、受付嬢すら貴虎の名前を知らないというのは本当に名前を知らないのか、もしくは紘汰の来訪を読んだ上での根回しかもしれない。
根回しだとしたらそれを仕組んだのはミッチか凌馬か、どちらにしろえげつない。

◯面倒な客。
戒斗の態度もアレだが、ここで堪えるべきなのは紘汰の方である。感情が表に出やすい分、人当たりがいいとはいえ紘汰はあまり接客に向かないタイプかもしれない。もっと面倒な客が来たら揉めそう。

◯裏切りの斬月。
生身の紘汰相手にミッチ容赦せん。紘汰役の佐野さんがちょっと心配になるくらい痛めつけなかったかアレ。
戒斗が紘汰を追っていたのは、多分ドルーパーズで配達先の住所を聞いたから。紘汰は疑いを持たなかったが戒斗はその住所に何があるのか知っていたから不審を抱いたのかもしれない。
カチドキアームズはさすがのパワー型と言うべきか、上級インベス程度なら素手でも圧倒できるのが凄い。
そして紘汰にそれとなく忠告してるあたり戒斗マジツンデレ。

◯ここからは正々堂々と出し抜かせてもらうぜ。
貴虎だけでなくついに凌馬まで裏切るシド。シドにとって最大の障害が貴虎というのは、戦闘力的な意味だろうか。
意外なのは凌馬にとってもシドの裏切りが想定外にしか見えなかったこと。19話での凌馬と湊さんのやりとりを見るに、てっきり凌馬は自分以外誰も信用してないかと思ってたが……シドが裏切るのは解っていたものの、そのタイミングまでは読めていなかったのだろうか。
なんというかアレだ。多分サガラだったら手を叩いて大喜びしそうな展開である。



■スーパー憶測タイム。

◯ミッチがゲネシスドライバーで変身したら龍玄メロンエナジーアームズになるんじゃないの?
戒斗の例を見るにライドウェアは変身者準拠かと思っていたが、今回のミッチの場合は貴虎と同じライドウェア(斬月)だった。
ライドウェアの形成が変身者準拠であれば、ミッチが紘汰に対し「貴虎の裏切り」を演出するため凌馬にドライバーを調整してもらった……というのが妥当な線だと思われる。
逆にドライバー準拠なら、戒斗に渡されたゲネシスドライバーが戒斗用に作られた専用モデルだと考えればとりあえず合点がいく。



■雑感。

正に戦国時代と呼ぶにふさわしいドロドロっぷりでした。このテイストは完全に龍騎と555ですね。ミッチと草加さんは仲良くなりそう!

前回の心配通りメロニキが犠牲となってしまいましたが、とりあえず生存確認には安心しました。

……むしろ斬月復活フラグと見ていいんでしょうか。戦力になるかどうかはともかく、とにかく斬月のアクションが見たいんですよ……!

紘汰、戒斗、凌馬組に続き第四勢力としてシドが決起してますます混沌と化す禁断の果実争奪戦。次回もどうなるか楽しみです。



■今週のトッキュウジャー。

鎧武に負けじとばかりにこっちも何だか色々こじれてきた感じです。主にこじれてるのはシャドーラインの方ですが。

……しかしグリッタ嬢は中々ズルいですね! いるだけでその場の絵面が面白くなるとか!



■今週の伝説。

今回は初の女性怪人、蜂女回でした。

「眼鏡が俺を呼んでいるんだ」ってまたすげぇセリフですね。多分狙って書いたセリフではないんでしょうけど。



■今週のキバ。

過去編で次狼さんが出てきましたが、この人もまた強烈なキャラですね。音也との絡みが面白い。

ラモンを女の子と見間違えたのは……そーやだけじゃないですよね?


『仮面ライダー鎧武/ガイム』キャラクターブック VOL.ONE~FOR BATTLE~
『仮面ライダー鎧武/ガイム』キャラクターブック VOL.ONE~FOR BATTLE~
関連記事
[タグ] 感想的なもの
[ 2014/05/05 20:35 ] 仮面ライダー鎧武。 | TB(0) | CM(2)
龍玄改め葛葉紘太殺すマン
>もっと面倒な客
世界の破壊者「誰のことやら」
オカマ「最近の若い子は常識ないわよね」
阪東さん「あんたら出禁な」

川に落ちてガチで死んだ葦原さんて人がいてですね…
いや生き返ったからノーカンだけども

ゲネシス組のデザインはドライバー準拠じゃないですかね
斬月と真も実はライドウェア別物ですし(むしろ貴虎のために斬月に似せたとか?)
しかしこの展開見越して「真」て付けたとしたら皮肉すぎやしませんかね
[ 2014/05/05 23:23 ] [ 編集 ]
紘汰死すべし。慈悲はない。
ドーガさん廻、
なんでや! もやしはデカいパフェ食ってただけで関係ないやろ!
阪東さんがザビーゼクター持ってたら多分25話で使ってたと思います。

アギトは見たことないんで3ミリくらいしか知らないんですが、川に落ちてガチで死んだのに生き返ったという事実の方が気になります。何があった。
高所から落下して死んだといえばあの人もいましたね。えーとアレ、仮面ライダーメテオ。フォーゼじゃなくてカブトの方。

斬月・真がデザイン先行なのか脚本の都合で生まれたのかは解りませんが、脚本上有効活用されてるという感じはしますね。ミッチのパワーアップを兼ねてるとも言えますし。
[ 2014/05/06 17:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。