ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダー鎧武』第29話見ました。

ミッチ《紘汰さん! 白いアーマードライダーです! 助けてください!》
紘汰「ミッチ!?」
ミッチ《くッ、なんて強さだ! まるで歯が立たない! 僕じゃ相手もできないのか!? いや、だとしても! 僕はこんな所で負けられないんだ! うぅおおおああああ!! 紘汰さーーーーーん!!(バキューンバキューン》
紘汰「………………ミッチ?」



テレ朝公式

東映公式



■今回の紘汰。

◯舞が自分のためにタダ働きしていることを知る。
◯凌馬からの依頼でシドを捜索することに。
◯手分けして捜そうとミッチと別れる。
◯ミッチに呼ばれて出てみたら斬月・真と遭遇。
◯覚悟を決めて斬月・真に反撃。
◯デェムシュが乱入。シドと戒斗も合流して乱戦に。
◯突如発生したクラックからデェムシュを逃がす。



■今回の見所。

◯どうしちまったんだ貴虎。
さすがの紘汰でも貴虎と凌馬の関係が良好ではないと察したらしい。23話のサガラの話を聞いてたおかげか、貴虎がオーバーロードの存在を知らなかったことから組織の中でハブられてると思い至ったのだろう。
舞はタダ働きで紘汰をサポートすることに。なんですか新妻ですか。それなら阪東さんは最初から舞を雇えばよかったんじゃね? っていうのは禁止だ。紘汰が泣く。
っていうかもうミッチはマジで舞のことを諦めろと何遍言わせるつもりだろうか。
完全に紘汰殺すマンと化しているミッチだが、ミッチ自身紘汰を殺した後の舞がどうなるか想像しているのか疑問。舞もある程度事情を知ってしまっているので嘘で取り繕ったとしても遅かれ早かれバレるだろうし。

◯貴虎とロシュオ。
今まで凌馬によって蚊帳の外に閉め出されていた貴虎が、ある意味凌馬のおかげで一気にヘルヘイムの真実や秘密に近付いた。
貴虎にとっては大事な大事なアタックチャンス。ロシュオを前にして慎重に言葉を選んでる感じが良い。
大方の予想通りレデュエが回収した簡易型ドライバーを譲り受けたので、後は早く紘汰が助けに来てくれることを願うばかりである。

◯凌馬の依頼。
人工クラックは破壊され、ユグドラシル側で保管していたロックビークルは全滅。この辺の抜かりなさはシドらしい。
ロックビークルといえば凰蓮も城乃内も持ってるじゃん……と思ったが、冷静に考えてみたらその二人に依頼したトコロでシドは止められないのである。残念。
貴虎に関する凌馬の躱し方はちょっと苦しいものだが、そこであっさり引き下がってしまうのも紘汰らしいというか……「貴虎に会わせてほしい」より「貴虎に何をした」と聞いていたらあるいは……話がこじれるか。
そしてミッチの裏の顔を知る戒斗が嫌がらせのレベルでミッチにプレッシャーをかける様が面白い。コレはアレか、徹底的に煽っていくスタイルか。
ゲネシスドライバーもらってから随分余裕が出てきたなぁ。

◯滅亡の真相と知恵の実。
森によって滅ぼされたのではなく、侵略を生き残った者同士による行き過ぎた選民思想/弱肉強食から争いが生まれて自滅……恐らくプロジェクト・アークも同じ終着を迎えるというのは想像に難くない。
デェムシュもレデュエもとんだバトルマニアだが、知恵の実を手にしたというロシュオは二体の暴走を止められなかったのだろうか。
オーバーロードの存在によって活路を見出した貴虎が真っ先に絶望する形となったが、今後貴虎はどう動くやら。

◯ミッチとシド。
戒斗が予想した通りの展開となった。そういえばこの二人がこうして絡むのは久々な気がする。
ミッチは神の力に興味はないが神に貸しを作る方が良いとかぬかすあたり、完全に黒幕志向ですよ。考えようによっちゃ神より厄介なタイプ。
二人とも紘汰が邪魔だということで手を組んだが、今回のミッチプランが失敗に終わったのは紘汰の過小評価に他ならない。

◯あの人は越えてはいけない一線を越えた。
どの口が何を言うのか。

◯バナスピアー!
何その音声。初めて聞いたんだけど。
……と思って調べてみたらおもちゃの方にちゃんと収録されてる音声だった。あの槍喋るのか……。

◯バロンVSシグルド。
タイマンは確か二度目だったか。前回は戒斗がスイカで何とか押し切ったが、今回は戒斗もゲネシスドライバーを持ってるので制限なしで互角以上に戦えた。
アイテムチェンジはいつもやってることだが、ベルトチェンジというのは中々新鮮である。555の草加さんを思い出した人は立派なオルフェノク。
シドが驚いていたのは、戒斗にゲネシスドライバーが譲渡されていたことをガチで知らされてなかったのだろう。しかし戒斗に「お前の相手もたやすい」と言われてしまうあたり、やっぱりシドの戦闘センスはあまり……煽り耐性も低いしな……。

◯呉島☆自演乙☆光実。
ぶっちゃけミッチの斬月・真への変身も丸聞こえじゃねぇのかと思ったら、ちゃんとオレンジアームズになってた紘汰に落胆せざるを得ないそーやであった。
……が、ミッチが青ざめるのはここからである。

◯鎧武VS斬月・真(ミッチ)
ひるんで反撃できない……というミッチの読みは半分当たりだが、追い詰められた紘汰が覚悟完了して反撃に出るとは思わなかった模様。
ジンバーレモンに時の華が流れたらもうボーナス確定である。貴虎でさえもジンバーレモンに押されたというのにミッチが勝てる訳がない。

◯何故僕の計画には、肝心な所で邪魔ばかりが!
悪い奴の悪巧みは中々上手くいかない……というのがライダーあるある。
というかむしろミッチはデェムシュに感謝すべきではなかろうか。

◯ヘルヘイム春の陣。
デェムシュを巡っての乱戦。戒斗の頼もしさたるや……その上ターゲットを変えながらの紘汰とのコンビネーションも見事である。お前等戦闘だとホント仲良いのな!
紘汰→デェムシュは保護。シドも止める。
戒斗→デェムシュはブッ倒す。シドも止める。
シド→ヒャッハー! オーバーロードだー!
ミッチ→見てるだけ。
……そりゃ荒れるわ。
デェムシュは今まで遺跡に引きこもってたのか、クラックを見るのは初めてらしい。
嬉しそうにクラックへ飛び込む姿が何となくおのぼりさんに見える。

◯伝説のヒーロー。
キカイダー「宣伝しに来ました」



■雑感。

世界が滅びた真実。そしてシドが台頭したことによってますます先が読めなくなった禁断の果実争奪戦。

良い感じで話が盛り上がってきたトコロで今度はキカイダーか……いや、面白ければいいんですけどやっぱり続きの方が気になって……。

コレ、多分フォーゼかウィザードだったらそこまで文句も無かったと思います。鎧武は連続ドラマ色が強いのでこういった形で流れを切られるのはちょっと勘弁してほしいですね。



■今週のトッキュウジャー。

レインボーパスの正体がまさか……1話から伏線が張ってあったとは。

つーかグリッタ嬢、あのナリで刃物とか完全にスプラッターハウスなんですが。



■今週の伝説。

コブラ男の無能っぷりたるや……ケットシーさんとか目じゃねぇぜ!

今回から13話まで納谷六朗さんが本郷神のアフレコをしてるとのことですが、違和感ないのが凄い。

しかし撮影中の大怪我で降板とか……今のライダーじゃホントに考えられないですね。



■今週のキバ。

今日も目が離せないぜ紅音也! コイツホントに見てて飽きねぇな!w

……が、肝心のゆりさんは次狼さんと……まぁそうなっちゃうわなー。音也の明日はどっちだ。

次回はイクサ初登場回ですね。思った以上に早くて嬉しいです。


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
新作の割に未だ余裕で買える有様……。
関連記事
[タグ] 感想的なもの
[ 2014/05/11 21:10 ] 仮面ライダー鎧武。 | TB(0) | CM(2)
♪どこにある、どう使う?
デェムシュ(こいつひょっとして俺に気があるんじゃ…)
紘太(なんかとんでもない誤解を受けてる気がする)

鎧武系に限らず多くのなりきり玩具は起動時に商品名をコールするようですね
なんで作中で鳴らしたかはわかりませんが

紘太「オレモアンタヲテキトオモウコトニスル!」
戒斗「余所見してる場合か!」
ミッチ&シド((死ぬかもしんない))
ミッチも前回バレモン見てるんですが、シドに教えてないんだろうな…
[ 2014/05/12 01:17 ] [ 編集 ]
目が逢う瞬間。
ドーガさん廻、
人類とオーバーロードがわかりあった瞬間であった!(THE ENDォォ!!)

バナスピアーが喋ったのは戒斗の代わりに音声を出さないとジンバーピーチで察知できないからでしょうか。戒斗って独り言するタイプじゃなさそうですし。
あの音声仕込んだのもきっと凌馬。

シドとミッチは手を組んだものの戦闘力が低いので今後の争奪戦をどう生き残るか気になるトコロ。
……しかしミッチにおけるシドの評価ってかなり低いと思うので、いざとなったらあっさり切り捨てそうな気もします。
[ 2014/05/12 21:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。