ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダー鎧武』第31話見ました。

ある男の瑣末な結末。
ありふれた野望の、なんてことのない末路。



テレ朝公式

東映公式



■今回の戒斗。

◯紘汰と共にデェムシュを追う。
◯街を破壊するデェムシュと交戦。
◯紘汰をかばって変身解除。ベルトが吹っ飛んで一時的な戦闘不能に。
◯紘汰を連れて撤退し、チーム鎧武のガレージへ運ぶ。
◯ザックと共に再びデェムシュに仕掛ける。

……こうして並べてみると戒斗が完全にヒーローしてる件。



■今回の見所。

◯ルール違反。
サガラが言うには「同じ種族が2つ目の知恵の実を手に入れるのはルール違反」とのこと。
ロシュオが持っている知恵の実は本来地球のために用意されたもののはずなので、それをロシュオが独占してしまっては人類は為す術もなく地球が滅ぶ。勇者が竜王の城にすら入れないようなモンである。
今登場しているオーバーロードの立ち位置や目的をまとめると、

ロシュオ→知恵の実を独占。「彼女」を救おうとしている。70億の人々? 知るかよ(´・ω・`)
デェムシュ→バトルジャンキー。地球でよろしくやってる人類が気に入らないからダムデストロイ。
レデュエ→ロシュオが持ってる知恵の実を狙ってる。あ、できれば自分の手は汚したくないッスwww

……ダメだコイツ等。そりゃ滅びるわ。姿形は人外魔道でも、その内面や自我はどうしようもないほど「人間」である。

◯進撃のデェムシュ。
次元の壁のその彼方、獲物を屠るーデェームーシュ。
紘汰はともかく戒斗が街を心配したのはちょっと意外というか、考えてみたら戒斗も貴虎と同じく紘汰に引っ張られて少しずつ変わっていってるのかもしれない。
「何で俺達は滅びたのにお前等元気なの? 許しがたいわー皆殺しだわー」というジャイアンもドン引きするレベルのジャイアニズムを振りかざすデェムシュに対し、さすがの紘汰もマジでキレる5秒前。

◯策謀のレデュエ。
一方、レデュエはバレバレの三文芝居で見事にシドをフィッシュオンしていた。
レデュエが直接戦闘するシーンはこれが初めてだが、芝居抜きのガチで戦闘してたらシドとミッチくらい二人まとめて葬りそうな気がしないでもない。
変身解除してミッチの肩を叩くシドの嬉しそうなこと……この時視聴者の中で「やったぜシドさん大勝利!」とか思った人はどれだけいるだろうか。

◯『鍵』
例のアレは知恵の実そのものかと思っていたがそうではなく、知恵の実の一部と見るべきか。
力の一部しかよこさないロシュオをケチと見るか、それとも寛大と見るか、意見が分かれそうなトコロである。
っていうかフツーに出てきてフツーにロシュオと喋ってフツーに『鍵』をもらってフツーに帰るサガラにはもう突っ込む気も起きない。
とりあえずこの場にサガラがいなかったら地球終わってた……というのは解った。

◯マスターインテリジェントシステム。
沢芽市全域の情報統制/統合ができるユグドラシルの奥の手。よく見たらデュークにケーブルがつながっているのでデューク専用システムっぽい。
黒影トルーパー部隊を支援/効率よく運用するためのシステムでもあるが、どうも凌馬はそっち方面は向いてない模様。戒斗の言うとおり紘汰を利用する手も充分アリなのだが……まぁ技術屋だしね。しょうがないよね。

◯お前を頼ろうとした俺がバカだった。
ようやくデェムシュとの交渉の余地が無いと解ったので紘汰もいざ出陣エイエイオーである。
やはりカチドキの戦闘力はオーバーロードに匹敵するのか、多分横槍が入らなければデェムシュもここで爆発四散していたかもしれない。
しかしユグドラシルのよけいなことのおかげでついにカチドキも変身解除。その窮地をまた戒斗が救ったわけだが……あれ? 戒斗がこうして紘汰を助けるのってもう何度目?

◯ミッチとレデュエ。
どうも似たもの同士なのか、レデュエの企みも完璧に読みきったミッチ。ハナから知恵の実に興味がなかったという点も大きい。
そのおかげでロシュオにボコられることもなく、その上貴虎と鉢合わせることも回避した。シドと一緒にいるトコロを見られでもしたら最悪だし。
反面、ミッチは貴虎が生存していることを知るチャンスを失ったとも言える。呉島兄弟が今後どんな形で再会するか個人的に楽しみ。

◯紘汰と戒斗と強さの意味。
戒斗とデェムシュも似たもの同士であり、デェムシュは悪い方向に進んだ戒斗の姿と言ってもいい。
しかし戒斗が求める強さというのは弱者を虐げるのではなく強者を倒すためのものであり、力を求めるという根本はデェムシュと同じでも目指してる方向が違う。
同行を申し出たザックを拒否せずに「覚悟を決めろ」とだけ促す戒斗がカッコいい。やっぱりこの二人は仲いいな。

◯シドの最期。
ついにアーマードライダーVSロシュオが見られたわけだが、バロンVSデェムシュよりもさらに無理ゲーな内容だった。どうしろってんだあんなバケモン。
ただロシュオはデェムシュと違って幾分か良識があるのか命の保証もしたのだが、それがかえってシドのスイッチを完全に入れたらしい。シドのセリフから察するに、思った以上に暗い人生を送ってきたのかもしれない。
シグルド初登場時は初瀬ちゃんを一方的にボコって殺したが、その最期が同じように一方的にボコられて殺されるとはなんとも皮肉な話。
東映公式でシド役・波岡さんのオールアップも確定してるので、王大人より確実な死亡確認である。

◯チームバロン起つ。
凌馬「オーバーロードの捕獲を最優先したまえ」
湊さん「……はい……(もうこの仕事辞めよう)」
元々湊さんも腹に一物ある人なので、この辺が潮時だと感じてそうな気もする。
戒斗とザックの共闘は18話以来だったか、次回は出だしから楽しみ。



■スーパー憶測タイム。

◯「彼女」って誰?
順当に考えてオルタナティブ舞のことだろうが、もちろん全くの別人という可能性もある。
仮に「彼女」がオルタナティブだとして、サガラとロシュオとの関係が気になるトコロ。



■雑感。

いやー鎧武面白いですわ。先週? 先週なんて無かったっすわ。

ユグドラシルもオーバーロードも一枚岩じゃないもんだから物語上の視点が複数できてて、見ている側としては退屈しませんね。

というか最近の戒斗の株価がヤバいです。別に大幅にキャラが変わったワケじゃないのに!

次回はついに極アームズが出陣しますね。アーマードライダーも勢揃いするみたいですし、派手な回になりそうです。



■今週のトッキュウジャー。

クールでリアリストな面が目立っててなんでコイツトッキュウジャーに選ばれたの? と個人的にちょっと疑問を抱いてたヒカリでしたが、今回の話で色々納得しました。なんだよお前も紙一重か!

あと車掌さん、今回はいつもよりブッ込みすぎです。



■今週の伝説。

果たして藤岡さんがいなくても番組は作れるのか? と思いましたが案外なんとか出来るものなんですね。

しかしゲバコンドルは事案待ったなし怪人ですなぁ。



■今週のキバ。

イクサが完成するまで22年間……やっぱり前回のブラックスターにつぎ込んだ資金が原因で(ry

渡はアレ、どう見ても素人の歌い方ではないので密かに練習でもしてたんでしょうか。ヴァイオリン作るよりボーカルやった方がいいんじゃね?


S.H.フィギュアーツ仮面ライダーバロン バナナアームズ [初回特典: 金屏風付]
S.H.フィギュアーツ仮面ライダーバロン バナナアームズ [初回特典: 金屏風付]
関連記事
[タグ] 感想的なもの
[ 2014/05/27 15:28 ] 仮面ライダー鎧武。 | TB(0) | CM(2)
赤唐辛子激情態
もうミッチはレデュエ姉さんとくっついちゃえばいいんじゃないですかね(ゲス顔)

戒斗の場合「弱者(自分含む)は踏みにじられるから強くならなきゃいけない」なのに対して赤唐辛子の場合は「なんで弱いくせに生きてんの?死ねよ」なんですよね
似てるようで全く違うキャラが出たおかげで戒斗の立ち位置がより明確になった感じ
今になって思うとデェムシュが戒斗に傷負わされたのって「ゲームの難易度上げたらゲーム機が殴りかかってきた」レベルのことだったんだろうなと。そら根に持つわ。
[ 2014/05/28 09:06 ] [ 編集 ]
想いだけでも、力だけでも。
ドーガさん廻、
ミッチはここからハッピーエンドにたどり着く未来がさっぱり見えない……(´・ω・`)

戒斗は今まで理想と実力が伴ってなかった(伴ってるように見えなかった)ので「何言ってんのコイツ」感が少なからずあったんですが、ゲネシスドライバーを手に入れてからようやく理想と実力のバランスが取れてモリモリ株上げてる感じですね。

ゲーム機に殴られて逆ギレってのは言いえて妙ですな。
デェムシュさんのクズっぷりが目立てば目立つほど戒斗の株価が相対的に上がるので、デェムシュさんは悪役として真っ当に機能してるんではないでしょうか。
[ 2014/05/28 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。