ごまネバ。

気付いたら仮面ライダーとキャラゲーの記事にまみれてたとても偏ったブログ。

『仮面ライダー鎧武』第36話見ました。

兄と弟。光と影。
分かたれた呉島の血、その行く先は。



テレ朝公式

東映公式



■今回の貴虎。

◯紘汰とミッチの戦闘に割って入る。
◯湊さんからユグドラシルが潰れた経緯を聞く。
◯自宅で戦極ドライバーとメロンロックシードを入手。
◯緊急用非常回線メールでミッチを呼び出す。
◯ミッチと交戦。
◯追い詰めるも、一瞬の隙を突かれ敗北。海に沈む。



■今回の見所。

◯柱の陰から紘汰をサポートし隊。
貴虎「やめろ光実!!」(柱の陰から)
戒斗「葛葉!」(柱の陰から)
……いや、戒斗は別に紘汰を助けたワケじゃないのだが。
さておき、ようやく貴虎が再び表舞台に出てきたものの状況はすでに最悪。ミッチは紘汰を襲ってるわオーバーロードと手を組んでるわで10代の青い暴走っていうレベルじゃねぇぞ(AA略
「一人で戦うハメになったのは兄さんがいなくなってから」というミッチだが、それなら28話で貴虎に加勢してやれよと言いたくなる。ミッチ程度の戦力ではあの状況をひっくり返すのは到底無理だと思うが。
思い返してみるとこれまでのミッチの選択って8~9割くらいハズレてるような気がしてきた。

◯ミッチの正体。
36話にしてようやくミッチの正体を知るビートライダーズの皆さん。
なんかザックとペコあたりが怒りを募らせているように見えるがお前ら特に何もされてないから。せいぜい26話でとばっちりを食ったぐらい? 城乃内もクリスマスゲームでミッチに利用されたが、その時のミッチはユグドラシルと敵対する側だったしそもそもゲームに乗っかった方にも非があると言える。
「オーバーロードに利用されてるだけ」という紘汰の予想はほとんど希望的観測だろうが半分当たり。
そしてここで見逃せないのは戒斗がレデュエから受けた傷である。どう見ても命に関わるフラグ。

◯貴虎と湊さん。
そういえばありそうでなかった絡みである。
貴虎が湊さんを許したのは今の状況に加えて凌馬に見捨てられたという事実も含んでいるかもしれない。
っていうか貴虎の器がマジ英雄。ノブレスオブリージュ。
ぼっちゃまがいたら嬉々として肩を組みそう。

◯レデュエにとっての家族。
レデュエが真性の外道だった件について。親を殺した詳しい時期は不明だが、恐らくヘルヘイムの侵略を乗り越えるためにロシュオによって改造された後だろうか。もしそれ以前のことだとしたら大した狂人である。
……好意的に解釈すればレデュエの親にも問題があったのではないかと考えられるが、レデュエの場合マジで自分の快楽のために殺ってそうな気もするのがレデュエの良いトコロ。同情の余地がないって意味でな。
そしてミッチがレデュエと対等になるということは、もう人の道には戻れないということでもある。

○お前はお前なりに強い。
解ったよ解ったからお前らもう結婚しろよ。
もう戒斗と舞のフラグはいつ成立してもおかしくないぐらいなのだが、今回は戒斗に別のフラグが立ったワケで……さすがはゲン・ザ・ブッチャー。生半可なハッピーストーリーは許さない男。

○葛葉家と呉島家。
葛葉姉弟と呉島兄弟。どちらも親抜きで生活してきた点は同じだが、唯一にして最大の違いが家柄である。
思うに、呉島家もフツーの中流家庭であれば貴虎とミッチもフツーの兄弟でいられたかもしれない。
悲観的になる貴虎に対し「そんなことはない」という紘汰の方がミッチを理解しているのはちょっと悲しい。貴虎は間違いなく高潔な人間だが人の心を理解するのが苦手とか……どこの騎士王だ。
もし貴虎と紘汰が兄弟だったらなんとなく仲良くやっていけそうな気がするのはそーやだけだろうか。

○鎧武VSレデュエ。
直接やり合うのはこれが初。24話の時は一方的すぎて勝負なんてモンじゃなかったし。
やはりレデュエはミッチのことをオモチャ程度にしか考えてなかった。燃料が投下されたおかげで紘汰も開幕カチドキスタートとハナから全開である。
デェムシュの強化態ですら圧倒した極アームズにレデュエが対抗できるわけもなく、さすがにガードベント(車)で撤退するものの……「貴様はもうすでに」ってことはもはや紘汰も……ですよねー(´・ω・`)

○斬月VS斬月・真。
前回の感想で「ミッチは10億人も救おうとは考えてなさそう」と書いたら全人口の半分を救うとか言っててちょっとだけミッチ見直した。でもまぁ、肝心のレデュエがほぼ確実にミッチとの約束を反故にする未来しか見えないが。
そして待望の斬月再登場。まさかの斬月・真との対決である。
本来旧世代ライダーと新世代ライダーではかなりの戦力差があるはず……にも関わらずやはり貴虎の強さがハンパない件。ウソみたいだろ? 病み上がりなんだぜ……。ミッチの戦闘力があまり高くないとはいえ、さすがとしか言いようがない。
が、最後の最後。一瞬の躊躇が命取りとなった。面割れの上に水落ち……こりゃあ今度こそ死んだな……(棒)



■雑感。

だいたいわかってはいましたが、やっぱり貴虎はミッチを手に掛けることはできなかったか……これで斬月も見納めでしょうか。

……いやま、よく見てみたら最後の瞬間、斬月から戦極ドライバーが外れてたんですけどね。ええ、後の想像は皆さんにお任せします。

これで次回はいったいどうなるんだよというすごい気になるトコロでまたコラボ回かよォォォ!! いい加減にしろやァァァ!!

怒りのあまりそーやの毛穴からヘルヘイムの植物が生えてくる勢いですが、次回予告でシュートをミスった戒斗に思わずクスっとしたので三割だけ許すことにしました。



■今週のトッキュウジャー。

ビルドダイオー初登場。改造っつーか改悪にしか見えないんですが、アレはアレで制御を省略化してるということなんでしょうか。

あとやっぱりトカッチの凡人っぷりは好感度高いです。身近な感じがして。



■今週の伝説。

謎の覆面レスラー・仮面ライダーが誕生した瞬間であった! 平成ライダーのギャグ回にしか見えないよ! 当時の製作陣はそんなつもり全然なかっただろうとは解っているけど!

しかし五郎くんは優秀だな……中の子の演技力も中々。



■今週のキバ。

ゆりを巡る音也と次狼。クイーンの継承者。真の覚醒を果たすキバ……23、24話は「人と異形との愛」を軸に大きく話が動いて面白かったです。

……いや、ドラマ部分は良かったんですけどタツロットの登場がいきなりすぎて……やっぱり井上のオジキはヒーローのパワーアップには全然興味が無いようです。

でもエンペラーフォームはクソカッコ良かったので許せる!(スパイダーマッ)


仮面ライダー鎧武 (ガイム) AC13 仮面ライダー鎧武 極アームズ
仮面ライダー鎧武 (ガイム) AC13 仮面ライダー鎧武 極アームズ
関連記事
[タグ] 感想的なもの
[ 2014/07/07 18:16 ] 仮面ライダー鎧武。 | TB(0) | CM(2)
デュデュオンシュ「環境で悪になっただと?違うね!!」
去年の三色トリオも大概アレでしたが、なんというかオーバーロードたちは漫画とかアニメっぽい壊れ方してますよね
意外と平成ライダーに居なかったタイプ。むしろ戦隊に居そうな。

最終回直前に川に落ちたけどきっちり最終決戦に参加して幹部撃破までやったエクシードギルスさんて人が…

最終回が呉島兄と葛葉姉の結婚披露宴で終わるフラグ…?
[ 2014/07/07 20:04 ] [ 編集 ]
不死身の男。
ドーガさん廻、
その辺はブッチャー御大らしいっつーか、ゲーム/アニメ畑出身ならではの造形といったトコロでしょうか。

ギルスさん不死身すぎるわ……(´・ω・`)
ダディも大概でしたがね。ヘルメットがなければそくしだった。

未だに本編で言及されてないんですが、晶姉ちゃんの職場はユグドラシル系列なんですよね。その辺の設定を活かせばメロニキとの接点も生まれそうですが……案外、囚われの晶姉ちゃんを助けるのがメロニキだったりして。
[ 2014/07/08 22:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

当ブログの戦闘力。

現在の閲覧者数
当ブログについて。
当ブログに初訪問された方や相互リンクを希望される方はコチラをご覧ください。
検索フォーム。
人気記事。
ブログパーツ
コメント/トラックバック。
Comments<>+-
Trackback <> + -
月別アーカイブ/カテゴリ。
 
タグクラウド。